ブログってもしかたない

twitter始めました。 http://twitter.com/#!/chototsumoushin

全体表示

[ リスト ]

SolarisでWineを試す。

こちらのパッケージを利用させて頂きました。
http://kohju.justplayer.com/Tips_Solaris_Tips_Wine.html

Age of Empires


セットアップ画面

イメージ 1

日本語が文字化けしてます・・・。

セットアップ中

イメージ 2

原因不明のエラーでストップ。
その後、キー操作を全く受け付けなくなってしまいWineを終了させる事が出来なくなってしまいました。
そのため他のマシンからログインしkillコマンドで終了させました。


その他、手持ちのゲームをいろいろ実行させてみたのですが全滅でした。
うーむ。

追記:

瀧様
コメント頂き有り難うございます。
早速1.1.0を試してみました。
結果は1.0とほぼ変わらず・・・です。
まず
wineconsole cmd
とやると、LANG=ja_JP.UTF-8だと
err:wineconsole:WCUSER_SetFont wrong font
と出て起動しません。
LANG=Cだと起動します。
フォントは~/.wine/drive_c/windows/fonts/にコピー済みです。
DOOM95を試したところ
err:x11settings:X11DRV_ChangeDisplaySettingsEx No matching mode found 640x480x8 @0! (NoRes)
と出て画面が真っ暗になりました。
うーむ、動きそうで動かないところがもどかしいです^^;
もう少し調べて再挑戦してみます。

この記事に

閉じる コメント(28)

顔アイコン

いつもご懇切な情報をどうも有り難うございます。早速、自動並列化の文章を拝読して参りました。やはり、一つ前のループ実行時の結果を参照している変数を含む場合などは並列化できないのですね。とりあえずSIMD化にはアルゴリズムを替えて変数の依存関係を見直さなければならないですね。
HDDへのインストールのアドバイス、どうも有り難うございました。うちのパソコンはUSBからのブートは出来ないのです。だからLiveUSBも作れないのでした。
wineはDOOM95がもう少しで動きそうですか。再挑戦に期待しています。私は完全にSolarisに引っ越すなら随分色々なwindowsのアプリケーションを置いてこなければならないので、wineレイヤーには望みをかけています。

2008/7/9(水) 午後 0:46 [ 12nobu ] 返信する

顔アイコン

> やはり、一つ前のループ実行時の結果を参照している変数を含む場合などは並列化できないのですね。
まぁそれは仕方ないですね。でも単純な合計なら縮約すると結構並列化してくれますよ。
http://blogs.sun.com/keiichio/entry/cc_xautopar_addendum

> HDDへのインストールのアドバイス、どうも有り難うございました。うちのパソコンはUSBからのブートは出来ないのです。だからLiveUSBも作れないのでした。
お使いの機種は何でしょうか?
また、
システム-システム管理-Device Driver Utility
で見ると、IDEコントローラはどのように表示されますでしょうか?

2008/7/9(水) 午後 5:09 [ chototsu_moushinp ] 返信する

顔アイコン

> wineレイヤーには望みをかけています。
3Dを使った重いゲームは無理ですが普通のアプリケーションならVirtualBoxでかなりうまく動きますよ。

2008/7/9(水) 午後 5:14 [ chototsu_moushinp ] 返信する

顔アイコン

度々、お詳しい解説をどうも有り難うございます。縮約変数が使えるのですか。でも縮約するとループを単純に回った時と演算結果が違うおそれがあるのは、誤差が気になる小さな値を求める技術計算用途にはちょっと怖いかなと二の足を踏んでしまいます。
ところでVirtualBoxというのはどの様なものでしょうか。どうやって使うものでしょうか。ご多忙中誠に恐縮ですが、初心者向けにご教示願えれば幸いです。宜しくお願いします。

2008/7/10(木) 午前 6:41 [ 12nobu ] 返信する

顔アイコン

色々とお手数をおかけして申し訳ありません。私のパソコンは富士通FMV CE85TNです。Device Driver Utilityでsolaris側から見るとIDEコントローラは見えずStrage ALi Corporation ULi 5287 SATA Drive Missing! とだけ表示されています。DVDドライブはIDEのはずなのに変ですね。 削除

2008/7/10(木) 午前 7:06 [ 12nobu ] 返信する

顔アイコン

一方、私のパソコンではwindowsのデバイスマネージャーで見るとIDE ATA/ATAPIコントローラの下にALI M5299 PCI Bus Master IDE Contorollerと プライマリIDEチャンネルがあり、SCSIとRAIDコントローラの下にSCSI/RAID Host Controller とUli SATA Controller(M5287)が見えます。一体内蔵ハードディスクはどの様に接続されているのでしょうか。宜しければご解説下さい。

2008/7/10(木) 午前 7:27 [ 12nobu ] 返信する

顔アイコン

12nobuさんおはようございます。
> Strage ALi Corporation ULi 5287
残念ながらそのチップはSolarisではサポートされていません。
USB HDDからのブートも出来ないのですか?
BIOSの設定を変えても駄目ですか?
うーん、メーカー製パソコンはいろいろ特殊なのでしょうか。

> ところでVirtualBoxというのはどの様なものでしょうか。
仮想化ソフトウェアです。
Solaris上でWindowsやLinux等を動かす事が出来ます。
私の作成したLiveUSBにもインストールされています。
http://www.virtualbox.org/

2008/7/10(木) 午前 8:34 [ chototsu_moushinp ] 返信する

顔アイコン

ほとんどのWindowsアプリはVirtualBoxで動くので、事実上、Windowsアプリを使うために、wineは必要ないんですよね・・・・
ウインドウ単位で開けますし、事実上問題ない速度でうごきます。

ゲームだけは、割とwineが役にたちますよね。

2008/7/10(木) 午後 5:22 [ 瀧 / 紅呪 ] 返信する

顔アイコン

瀧様
コメント有り難うございます。
そうですね、でもVirtualBoxは3Dアクセラレーションに対応していないんですよね。古い2Dのゲームでしたらそこそこ高速に動くのですが。

記事にも追記しましたが私のところではja_JP.UTF-8ではwineが起動してくれません。LANG=Cでは起動するのですが。
フォントをVistaから~/.wine/drive_c/windows/fonts/にコピーしてみましたが状況は変わりません。
winecfgでフォントの設定をすべて日本語フォントに変更しても駄目でした。
他に何かレジストリを変更する必要があるのでしょうか。

2008/7/10(木) 午後 6:13 [ chototsu_moushinp ] 返信する

顔アイコン

chototsu_moushinp様。いつも貴重なご教示ありがとうございます。やはりチップセットがsolarisに対応していませんでしたか。biosを調べたらUSB-MOからの起動はできるようです。あまり設定項目のないbiosですが、USB-MOを抜いてUSB-HDDだけにして、そこから起動できないかと実験中です。ところが、USB-HDDにインストールしようとすると、ディスクの画面でUSB-HDDは表示されますが、未使用領域をsolarisにして、容量100GBを入力すると「作成された1つ以上のパーティションで、サイズの調整が必要です。これはディスクの既存パーティションによるものです。「取消し」をクリックして、調整された内容を確認してください。」という意味の分からないエラーメッセージが出て、先に進めません。選択したディスクの容量を80、40GBと減らしてみても変わりません。どの様に対処すれば良いのでしょうか。いつもお手数をお掛けして申し訳ありませんが、また御教授願えれば幸いです。 削除

2008/7/11(金) 午前 9:00 [ 12nobu ] 返信する

顔アイコン

chototsu_moushinp様。VirtualBoxについて重要な情報を、どうも有り難うございました。早速、ご紹介頂いたWebサイトに行ってEnd-user docsを頂いてきて読ませて頂きました。難解な概念な上に英語で、しかも大部なので良くはわかりませんでした。とりあえずchototsu_moushinp様にインストールだけはして頂いているので、端末からVirtualBoxと入力ししばらくして出てきたレジストリーにメールアドレスを登録して、virtual machineのウイザードに従って新規からメモリ、ディスクを割り当てましたが、Windowsを使うためには、次にWindowsのインストールディスクが必要なのではないのでしょうか。私はディスクを持っていませんしDVDドライブにはSolarisが入っています。私の環境でも使えるものなのでしょうか。度々、お手を煩わせて申し訳ありませんが、VirtualBoxの具体的な使い方をまたご教示をお願いできませんでしょうか。どうぞ宜しくお願いします。失礼します。 削除

2008/7/11(金) 午前 9:24 [ 12nobu ] 返信する

顔アイコン

12nobuさん
BIOSにHDDの起動順序の設定はありませんか?
多くのBIOSでは起動デバイスの種類選択(HDD,FDD,CDROM等)と、HDDの起動順序の選択(Maxtorxxx USBMEMORYxxx等)の2段階に分かれています。後者の設定を見落としやすいので注意が必要です。

現在USB HDDはどのようなパーティション割になっているのでしょうか?

VirtualBoxにWindowsをインストールする場合は当然の事ながらWindowsのインストールディスクが必要です。また、使用にはライセンスが必要です。
プレインストールされているWindowsはそのマシン以外で使用する事は認められていませんので通常版のWindowsが必要になります。
私は昔買ったWindows2000 Server(当時のサーバーは既に現役を引退しているためライセンスが余っている)を使用しています。

DVDドライブが空いていない場合はISOに落としてFAT32の外付けディスクに保存すればVirtualBoxから読み込めると思います。

2008/7/11(金) 午前 11:21 [ chototsu_moushinp ] 返信する

顔アイコン

chototsu_moushinp 様。度々お手を煩わせてしまい、誠に申し訳ありません。まずBIOSですが、私のパソコンのBIOSは設定項目が少なく、起動デバイスの選択は最初の画面でしかできないようです。HDDも起動順はなく、HDD3と書かれた内蔵ディスクのみです。次に、USB・HDDのパーティション割りですが、外付けUSB・HDD(ディスク1:ベーシック)をwindowsのディスクの管理で見ますと左から16MB(EISA)正常、306MB(EISA)正常、100.00GB未割り当て、14.18GBボリューム(G:)NTFS正常、と表示されます。使用中の領域は全てプライマリーパーティションです。solarisのインストーラーのディスクで見ますと上からパーティションタイプ(容量GB)、Diagnostic(0.1)、Diagnostic(0.3)、IFS:NTFS(14.2)、未使用(0.0)、利用可能な容量(100.0)と表示されます。この様な状態ですが何とかsolarisをインストールすることは出来ませんでしょうか。宜しくお願い致します。

2008/7/11(金) 午後 3:22 [ 12nobu ] 返信する

顔アイコン

chototsu_moushinp 様。色々とお世話になっておきながらこの様なことを申し上げるのも誠に失礼ですが、どうぞお許し下さい。VirtualBoxの方は、私はWindowsのインストールCDを持っていないので(FMVにはリカバリーディスクしか付いてこなかった)solarisとWindowsのデュアルブート環境を何とか構築して、諦めることにしました。どうもお騒がせして申し訳ありませんでした。

2008/7/11(金) 午後 3:25 [ 12nobu ] 返信する

顔アイコン

うーん、そのような経験が無いので分かりません。
使用中の領域が14GB程度であればいったんその部分のバックアップを取ってHDDを初期化する事は出来ないですか?
そうか、予算が1万円ほど掛かってしまいますが外付けHDDとSATAカード(si3112あたり)を増設するとか。

2008/7/11(金) 午後 8:01 [ chototsu_moushinp ] 返信する

顔アイコン

chototsu_moushinp様。仰るようにディスク全体を工場出荷時の状態に戻すIOデータのユーティリティーで初期化してみました。すると、Solarisが無事にインストールされました。どうも色々と有り難うございました。これからも宜しくお願いします。
潰してしまったG:ドライブには苦心して組み上げたRubyとRDEの環境が入っていました。現在MO経由でD:ドライブに移植中です。小さなファイルが無数にあるので引っ越しには時間がかかります。ドライブレターが変わっただけなのに、あちこち設定を変えなければならず大変です。 削除

2008/7/12(土) 午前 7:27 [ 12nobu ] 返信する

顔アイコン

12nobuさん
USBからのブートは出来ましたでしょうか?

2008/7/12(土) 午前 8:39 [ chototsu_moushinp ] 返信する

顔アイコン

chototsu_moushinp様、いつもお世話になります。LiveUSB次期バージョンのコメントにも書かせて頂いたとおり、Grub for DOSの使い方が理解できないのでブートは出来ていません。ご多忙中に誠に恐縮ですが、宜しくご指導を賜ることをお願い致します。

2008/7/12(土) 午後 3:22 [ 12nobu ] 返信する

顔アイコン

12nobuさん
残念ながらGrub for DOSはZFS BOOTに対応していないためZFSにインストールされたOpenSolarisをブートさせることは出来ません。
私が作成したLiveUSBイメージの次期バージョンはGrub for DOSからブート可能ですが現在多忙のためリリースはもう少し先になります。

2008/7/14(月) 午前 4:17 [ chototsu_moushinp ] 返信する

顔アイコン

chototsu_moushinp様。なんとGrub for DOSはZFS BOOTに対応していないのですか。折角、USB・HDDにインストールしましたが、これでは起動できませんね。Grub for DOSの情報を求めて昨日は1日奔走しましたが、全然理解できなかったし徒労でした。早速、USBドライブをWindowsにフォーマットし直しf:g:ドライブを復旧します。LiveUSBイメージの次期バージョンも、DVDに焼いてそこから起動し、HDDにインストールすればZFSになってしまうのではないのでしょうか。うちのパソコンはUSBメモリからの起動も出来ません。イメージをWindowsドライブに埋め込んで、そこから起動するなどと言う高度な技術も私にはありません。それでは、これからも宜しくお願いします。

2008/7/14(月) 午前 6:50 [ 12nobu ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事