ブログってもしかたない

twitter始めました。 http://twitter.com/#!/chototsumoushin

全体表示

[ リスト ]

OpenSolarisのVirtualBoxでRAWデバイスを使う方法です。

USBメモリーを挿す。

省略

USBメモリーのデバイスファイル名を確認。

root@host:~# rmformat
デバイスを探しています...
1. Logical Node: /dev/rdsk/c12t0d0p0
Physical Node: /pci@0,0/pci1043,8277@1a,7/storage@3/disk@0,0
Connected Device: Silicon-Power PMAP
Device Type: Removable
Bus: USB
Size: 7.9 GB
Label: <None>
Access permissions: 媒体は書き込み保護されていません。

アクセス権限を与える。

テストのためとりあえず全ユーザーに読み書き権限を与える。
root@host:~# chmod a+rw /dev/rdsk/c12t0d0

vmdkファイルを作成

(VirtualBoxを実行するユーザーで)
$ /opt/VirtualBox/VBoxManage internalcommands createrawvmdk -filename ~/.VirtualBox/VDI/testvol.vmdk -rawdisk /dev/rdsk/c12t0d0
VirtualBox Command Line Management Interface Version 2.0.6
(C) 2005-2008 Sun Microsystems, Inc.
All rights reserved.

RAW host disk access VMDK file /home/hoge/.VirtualBox/VDI/testvol.vmdk created successfully.

仮想ディスクマネージャでvmdkファイルを登録。

省略

GUEST OS に仮想ディスクを登録

省略

完了


注意点

GUEST OSを起動する前に使用するデバイスをホストOS側でアンマウントする事。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こうすればイイんですね〜。やっぱり、さすが猪突さん!!

ちなみに風邪はよくなりましたか?
って、体調が悪いのに このコメントを読んでいる場合じゃないですね(^_^;

2009/1/12(月) 午後 10:46 [ - ] 返信する

顔アイコン

ってか、単にファイルを読み書きしたいだけならファイル共有を使ったほうが安全で便利だと思います。
USB HDDはしょせん20MB/secくらいしか出ませんからCIFSでもNFSでもそれが原因で遅くなる事は無いはずです。

風邪は3日間寝たらだいぶ良くなりました。
連休中は何も出来ませんでした・・・

2009/1/12(月) 午後 11:23 [ chototsu_moushinp ] 返信する

顔アイコン

USBメモリを1つ献上すればいいんですね。そういえば。
参考になりmさいた。

>太陽系さん
ちなみに、僕が書いていたのは、lofiadmやzvolで出てくるロジカルなデバイスノードでいけないかなーって言っていたのですよん。
lofiadmのロジカルなデバイスノードが食えたら、親でloopback mountしておけば、危険なことが出来ますし・・・

2009/1/13(火) 午後 2:55 [ 瀧 / 紅呪 ] 返信する

顔アイコン

猪突さん
やっぱり ファイルの読み書きは 無難にファイル共有使ってみますぅ。

風邪早く治ると良いですね。ワンちゃんの受け入れ体制準備に意外と気力・体力使ったとか?!

瀧さん
やーん、思いっきり瀧さんの言っている内容を取り違えてました〜(^_^;
全然かみ合ってないってコミュニケーションって、こういう状態をいうんですね。瀧さんの優しいフォローが身にしみますデス

2009/1/13(火) 午後 11:27 [ - ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事