長生炭鉱の水非常を歴史に刻む会のブログ

1942年2月3日、山口県宇部市の長生炭鉱で起こった水没事故の事実を伝えようという市民団体のブログです。

全体表示

[ リスト ]

2017年2月18日(土) 
宇部市西岐波の「長生炭鉱追悼ひろば」にて犠牲者追悼集会が開催されました。
今年は、韓国より、ご遺族が13名来日されました。
そして、同じ関釜フェリーで韓国より観音宗の僧侶・信徒の方々が230名来日され、追悼の祈りを捧げてくださいました。
船の中でも追悼の集会を開催されたそうです。
韓国で後日放映されたニュースで紹介されています。

この日は、良い天気に恵まれ、青空の中での開催でした。
が強いので、観音宗の祭事のために張り巡らされたお札が、風で飛んで行ってしまいました…

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

参加された片がYouTubeに動画をアップしてくださっています
ありがとうございます!

また、追悼集会の前から、OAB(沖縄朝日放送)の方々が取材に来られていました。
当日も取材をされて、特集放送が放映されました。
山口でもyab(山口朝日放送)でダイジェスト版の特集を放送してくださいました。
沖縄県の方、山口県の方、みて下さいましたか?

追悼集会の翌日は、遺族だけで位牌の安置されている西光寺を訪れ、祈りを捧げました
イメージ 4

イメージ 5

75年経った今もなお、遺骨は海の底に沈んだままです。
一日も早く遺族の皆さんに遺骨をお返ししたいものです。

※ブログアップが遅くなってすみません

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事