PARADE X PARADE

PT2が予約しているとはー

■PV3&PV4

[ リスト | 詳細 ]



関連ソフト
PV3に必須ソフト
PV3専用予約録画ツール PLUMAGEPV3拡張ツール
AviUtlでDV出力可能
PV3 DV エクスポート
PV3で録画時の簡易画質調節ソフト
QuantizerMatrix.txt簡易編集ツール Ver.1
その他(PV3AAC・AviUtl用AAC2WAV出力プラグイン・DVI復活ツール・PCILatencyTool等)
PV3関係ファイル置き場

その他のHDキャプチャ
■MONSTER X → 邦衛日記さん
■HDRECS → うちでもやってたりします
記事検索
検索

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

PV3 10月分数量

■数量■

ホントに今更ですがアースソフトで10月29日21時に発売されるPV3の数量が発表されました。
10月分の数量は412枚の模様。

今までの経過はこちら
購入ページが当日公開するタイプを考慮しても、7・8・9月分と発売されなかったので
最悪40秒持たない可能性があるかも。

余るようならもう一枚欲しいですが、転売用に購入考えている人もいるのかなぁ…。

PV3TimerTool V3.30を試す

■PV3TimerTool V3.30を試す■

前回の記事で、2.5β1でもPLUMAGE (Ver.2.16も試した)使えると書いてしまいましたが、
私の環境では録画終了がうまくいきませんorz
そこで、PV3TimerTool V3.30がβ1でも対応したとのことなので初めて使用してみました。

2.5β1でも予約録画の開始停止は正常に使えます。
非常に使いやすいです。リモコンのchも一度入力すれば覚えていきます。
しかも、時間重複チェック機能があるのが素晴らしいです(アニメの重複確認使えそう)。
出力ファイル名もカスタマイズ可能です。
予約間は必ず1分あけなければならないのが辛い所。
予約後、放送局がリストのバーに無いのも辛いかな。

PLUMAGEが上手く働かない(βなのに更新するなと怒られそうですが)ので、
しばらくはPV3TimerToolを使ってみる。
ツール制作者さん感謝です。

↓追記
PLUMAGEもすぐに対応されたようです。


■画質は違うのか■

今回久しぶりの更新でした。
β版・ハードの更新あり・以前のverが使えなくなるいうのに多くの方がすぐに更新されたようで(^^
余りにも更新内容が魅力的すぎたのもあるのでしょう。
過去のハード更新の失態 1 2 3 もあり更新完了するまでドキドキしてました。
今回多くの修正、更新があったようですが、一番は1920x1080iが選べるようになったことかな?
けど、よく考えると普通にテレビを録画する分には1440x1080iでも十分?
1920x1080i・1440x1080i・1280x1080i→1280x720にそれぞれエンコードすると画質面で変わるのかな?
当方レコーダー無いので同じソースで比べることもできない…無念。

PV3 ver.2.5β1特攻記事

  とりあえず、今のところPLUMAGE(2.1)問題なく使えます
ごめんなさい。録画開始はできる。終了がうまくいかないかも?
  以下の記事は特攻なので信用性ないので注意…


■ver.2.5β1■
昨日PV3の記事を書いたばかりなのですが、アースソフトのHPが大幅に更新(簡略化)されました。
そして、ver.2.5β1に更新されていました。
今回の更新はハードの更新を含むようです。

前回のハードの更新の際、もろに失敗しアースソフトさんまでPV3を送った苦い経験があるので、
今回ちょっと様子見しようかと…思いましたが今から特攻します。



PV3 バージョン 2.5β1 2006/10/20

このバージョンのソフトウェアを動作させるためには、ハードウェア更新が必要です。
ハードウェア更新後は、バージョンが 2.5 未満のソフトウェアは動作しなくなります。

■ソフトウェア変更点
(省略)

■ハードウェア変更点
(省略)


(HP)次回の販売は、10月29日21時〜を予定しています。



■主な変更点■
メニュー項目説明

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

1920x1080iの録画と再生同時はAthron64 X2 4400+で80%位。
ただし、60i→60p変換を用いると跳ね上がり100%超えます。
1920x1080iでも画面サイズが480x270(25%)まで下がる。
拡張しなくても標準で最前面可能になった。


Aviutlの設定を1920x1080まで許容にすればそのまま使えるっぽい?
信じられないほど1920x1080だとエンコに時間かかる…
■PV3の10月直販とエンコについて■

アースソフトPV3のネット直販(10月下旬)が近づいていますね。
延期されなければですが、7月12日以来の直販がお披露目されるわけです。
製造歩留まりを理由に滞っていた直販、自動入力ソフトを導入して待つべきですね。
結局、10月までに店舗販売分はどれほど流通したのでしょう。
今回、本当に直販されるのも微妙な雰囲気が漂っています。
できたら、ソフトバージョン3.0も公開して欲しいです。

話は変わるのですが、BS-iの放送のドット妨害について。
エンコードする際、皆様はどのようにして取り除いているのでしょうか。
今までの私ですと、Aviutl(0.99)に標準搭載されている時間軸ノイズリダクションを調節して
除去していました。もしかしたら私のやり方は余り良くないのでしょうか?
できましたらお力添えをくださると嬉しいです<(_ _)>
■tvkはU局アニメの星になれるか■

tvkのアニメというのは(超)額縁放送が常だったんです。
それが、どうやら今期10月以降から一部アニメを対象にフルワイド放送が始まりました。
対象アニメは今のところ「はぴねす!」と「銀色のオリンシス」です。

「はぴねす!」は寝落ちし(&PV3では録らなかった)、デジタル放送が額縁なのか確認し忘れたのですが、
magdri_redさん提供のスレでフルワイドであったとの報告がなされていました。(今度私も確認します)
そして、先ほど放送された「銀色のオリンシス」はフルワイドを自身で確認致しました。

【SDUP 16:9】のコンポジットソースなのでクロスカラーやドット妨害が凄まじいですが、
フルワイド化を要望してきた方達のおかげ?で一歩進んだ感じがします。


追記↓
magdri_redさんがtvkに直接電話したところ上記二つは例外とのこと…詳細はこちら

開く トラックバック(1)

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事