徒然なるままの言霊・言魂

オレたちは強い。日本を制すまで一気に突っ走るぞ!!

全体表示

[ リスト ]

宮迫の演技がすさまじかった。

イメージ 1

出演者の誰かが言っていたが
龍馬伝は共演者が、ぶち当たり、体当たりの演技なので
それに対抗するためには本気でいかないと飲まれてしまうらしい。

イメージ 2


大森南朋だったかな?
福山が演じる時は物凄い勢いなので、
泣く時にはただ普通に涙を流すだけでは負け過ぎてしまう。
だから、かなり突っ込んでいかないといけない。
それぐらいの本気度らしい。
これは良い影響をお互いに与えているんじゃないかな?


今回の収二郎と武市のシーンは涙を誘った。
武市はどんどん追い込まれていく中で、収二郎に庇われる。
攘夷のために一直線だった男気が武市を想う気持ちとしてここでも出てくる。

時代の評価として武市と収二郎はもう意味の無い存在と言われてから
牢獄の中で二人で抱き合う流れと演出は、
見る者にも龍馬が感じるのと同じような無常観を強く感じさせた。

ここは良い演出と演技が相乗効果となって魅力的な場面になったと思う。
非常に切ない。。。


しかし武市は愚直に自分の道を貫いた結果、犠牲も大きかった。
常識的に考えれば、『攘夷(自分の思想)を達成するために犠牲は厭わない。そのために暗殺もして良い』という考え方には無理があった。
まあ今となっては、、、という見方なんだけど。

ただ、この時代は私腹を肥やすためではなく、ただただ日本のためを想ってこその行動なので
そこが悲哀に感じるし、様々なそういう犠牲があってこその今なのかもしれない。


収二郎が獄中、爪で書いた言葉。

嗚呼悲哉 兮 綱常不張 ああ悲しいかな ”三綱五常”の主張も叶わず
洋夷陸梁 兮 辺城無防 洋夷(異国人)が好きに暴れ回っても わが国を守る手立てもない
狼臣強倔 兮 憂在蕭牆 佐幕派の浪士が、思うがままに勢力を振るい 寂しく憂いこの上もない
憂世患國 兮 忠臣先傷 世を憂い国を患う 忠臣はまず先に傷つく
月諸日居 兮 奈我神皇 日よ月よ 奈我神皇


切腹の際には下記の言葉を遺している。
「もゝちたひ いきかへりつゝ うらむと思ふ 心の絶えにけるかな」


龍馬はこの悲報を聞くに際し、
「平井の収二郎ハ誠にむごいむごい」と収二郎のこと、
「いもふとおかおがなげきいか斗(ばかり)か」
と加尾のことを
乙女に宛てた手紙に書いている。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

こんばんは。
香川さんはじめ、出演陣が体当たり演技をぶつけてくると自分もきkました。
涙&鼻水はきにしたらアカンそうですww

それにしても今週の龍馬伝、土佐のシーンはどれも重かった。
そのぶん龍馬さんの活躍が、引き立ちました。

ひさびさに弥太郎さんも出て来て楽しかったです。

2010/5/17(月) 午前 1:01 ハニー先輩 返信する

福山のイメージが壊れました。
良い意味で♪
幕末は重くなってしまいますね、やっぱ。登場人物の半分以上が亡くなってしまうんですから。
弥太郎が出てくるとホッとします。このまま出世しない方が面白いんだけどなぁ。。。

2010/5/17(月) 午後 8:02 ちゅう♪ 返信する

ちゅうさん、おはようございます。
龍馬伝だんだんと面白くなって来ましたよね〜。
私も目が離せません。これからは私の大好きな憧れの真木ようこさんも登場するので、ますます・・・(*^_^*)
大河ドラマに賭ける皆さんの役者魂を感じます。
記事に同感!ポチ★

2010/5/20(木) 午前 10:08 [ - ] 返信する

maroさん、こんばんは♪
大河ドラマは役に馴染むまで時間がかかるんですよね〜。
こちらの感覚調整かもしれないですが。。。(笑
だいたいは適役だと思うので、これからも演出次第かな〜。

2010/5/21(金) 午前 0:49 ちゅう♪ 返信する

直近の6話分を、DVDへ移す時に見ましたが、収二郎がここまでよくなるとは思いませんでした。

後半年、どうなるのか楽しみです。

2010/5/23(日) 午後 7:13 長居の桜 返信する

長居の桜さん、こんばんは♪
なんか全体的に良くなった気がします。独特の世界観ですが入ってくるとすんなり。。。
無常観が強くなってきました。

2010/5/24(月) 午前 1:07 ちゅう♪ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事