全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 
 

「1兆円交付金」を決定、道路以外の公共事業にも充当

12月8日13時47分配信 読売新聞


 政府・与党は8日、首相官邸で道路特定財源の一般財源化に関する合同会議を開き、2009年度からの一般財源化に伴い、1兆円規模の「地域活力基盤創造交付金」を新たに創設することなどを盛り込んだ改革方針を正式決定した。

 「創造交付金」は、道路整備に使途を限定した現行の「地方道路整備臨時交付金」(08年度当初予算で約7000億円)を廃止したうえで、公共事業に幅広く使えるための仕組みとして設けるものだ。

 本来の税率(本則税率)より高い税を課している暫定税率は、麻生首相が「3年後」としている税制抜本改革まで原則維持する。ただ、自動車需要の創出や環境対策のため、自動車重量税など「自動車関係諸税」の税負担を来年4月から3年程度軽減する方針を打ち出した。与党は週内に、軽減対象とする税目や具体的な軽減内容を詰め、12日にもまとめる税制改正大綱に盛り込む。


霧中の映像! 波打ち際の絵画! 砂上の楼閣!

支持率がここまできて、既得権益者の戯れ言にしか聞こえない。

誰が真剣に受け止めるのか?

 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事