旧)ほっこりおうちごはん

お砂糖味醂甘味料なしのお料理とお菓子を載せてます。

全体表示

[ リスト ]

ヨーグルトとスパイスに漬け込むタンドリーチキンに
お味噌をプラス。
しっとりこっくりジューシーです。

イメージ 1




レシピブログさんから頂いた
GABANパプリカを使っています。

イメージ 2
スパイスでお料理上手 ハッピー気分でスタート♪彩り華やか&かんたん朝ごはん



タンドリーチキンにパプリカパウダーは欠かせません
この赤色が食欲をそそります。




何度かアップしているタンドリーチキン
(過去のタンドリーチキンは こちら )
今回はお味噌を加えてコクと美味しそうな焦げ色をプラス





スパイスもいつもは自家製カレー粉を使いますが
今回はコリアンダーとパプリカのみ。


このシンプルさが意外に美味しくて
パプリカ入りのタンドリーチキンが苦手なうちの子が
大喜びでぱくぱく食べてくれました




グリルで焼いていますがオープンやトースター焼きでも。
(トースターだと時間がかかり乾燥しがちになるので
オーブンの方が無難)








〈材料〉2人分
鶏もも肉 2枚
塩 小1/2
☆プレーンヨーグルト 大6
☆麦味噌 大2
☆にんにく(すりおろす) 2かけ
☆生姜(すりおろす) 小2
☆GABANパプリカ 小2
☆コリアンダーパウダー 小1

*付け合わせ*
パクチー 1/2束
サワーキャベツ 2枚
パセリ 適量
プチトマト 2個
スナップエンドウ 2つ
蓮根 適量
マッシュルーム 4〜6個
アボガド 1個


アボガドローズの作り方は こちら
動画付きで載せています。








*下準備*

鶏もも肉は塩を揉み込みペーパーに包みしばらく置きます。
(いつもわたしは冷蔵庫で一晩置きます)

イメージ 3

☆をビニール袋に入れよく揉み混ぜてから
ペーパーを外した鶏肉を加えてよく揉み混ぜ、
冷蔵庫で一晩漬け込みます。

イメージ 4

*使う1〜2時間前に室温に出します。

漬け汁を少しぬぐって鶏肉を取り出します。



*今回はグリルで焼きましたが
オーブンやトースターで焼く場合は
天板にオーブンシートを敷いてもも肉を皮目上にのせ、
焼いてください。

イメージ 12


*グリルの場合はグリルパンに鶏肉を皮目上でのせ、
熱した魚焼きグリルに入れて弱め中火で焼きます。

イメージ 5

我が家は片面グリルなので表面に焼き色が付いたら取り出します。
(orここで裏返して裏もグリルで焼いても可)

イメージ 6

取り出したグリルパンをコンロにのせ、下側を焼きます。
裏も焼けたら弱火にし、蓋をして中まで火を通します。
(トータルで15分ほど)

イメージ 7

今回は途中で付け合わせのマッシュルームも加えて一緒に焼きました。

イメージ 8

焼けたら取り出します。

イメージ 9

少し冷ましてからカットします。

イメージ 10

器に盛って付け合わせのお野菜を添えます。

イメージ 11



一晩漬け込んで焼くだけなので朝ごはんやお弁当にも。






☆ランキングに参加してます!
よろしければ応援ぽちお願いいたします。











この記事に

閉じる コメント(2)

ボリューム満点ですね!
味噌入り、絶対に美味しいでしょうね〜
これはやってみたいです

2017/5/1(月) 午後 9:14 [ min ] 返信する

> minさん
ありがとうございます
味噌のコクでとても美味しく、かつしっとりになりました!

2017/5/2(火) 午前 9:12 Misuzu 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事