ここから本文です
シンデレラ美容外科・歯科・皮膚科
LINE-ID: cindy0032 日本語対応可能ですので、気軽に声かけてください。

書庫全体表示

 
シンデレラのシンディです。^−^
 
シンデレラの特別イベントの内容は確認しましたか?http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/242.gif
http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/035.gifイベントの内容を見て、もっと手術について詳しく知りたい!http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/089.gif
 
気になった方がいると思いますhttp://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/180.gif
 
特に、日本では珍しい手術である「両顎手術」について
気になることがあったと思います。
 
あんな方のために準備しました。
前回に続きまして色々調べましょうね!!
 
そこで気になったのが
”下顎手術と両顎手術は何が違うんだろう??”
では、これについて説明いたします!!http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/038.gif


 
イメージ 2

「下顎手術」と「両顎手術」の異は何?

人の「顎」は「上顎」と「下顎」に分かれてます。
「両顎手術」と言うのは、不正咬合と機能的な問題などの顎変形症を改善するために行なう矯正手術です。
 
上と下、すなわち上顎と下顎を同時に両方全部矯正手術することです。これらに対し「骨切り術」と呼ぶ骨の位置を移動させてよい位置に修正する手術や、「骨削り術」という骨の出っ張っているところを削る手術を行います。
 
また、上顎はそのままにして下顎だけ手術を行うことを「下顎手術」と言います。
 
上顎と下顎を同時に手術する両顎手術に比べ、下顎だけ骨切り術を行う方がより簡単で安心だと思われて、最近は下顎手術に関しての問い合わせが増えています。
イメージ 3
「下顎手術」とは?
「下顎手術」とは、下顎(下顎骨)の位置を正しく移動させて、上歯と下歯の咬み合わせわをきれいにする矯正手術です。受け口みたいに上歯より下歯が突出している反対咬合の場合、顎の矯正のため行う手術で審美的・機能的な改善でより高い満足を与えられます。
 
下顎手術には骨切り術によって二つの方法があり、各々長所や短所があります。
 
 
 
l  下顎枝垂直骨切り術(IVROイメージ 4
IVROとは「下顎手術」の方法の一つで、下顎全体を移動させる方法です。
 
左右の親知らずのあたりの歯茎を切って、エラの部分の骨を見通せるようにします。そして関節の前の骨を上から下まで垂直に一直線に骨切りします。
 
下あごは左右の関節部分と歯の植わっている部分の3つに分離します。歯のついている骨のみを正しい噛み合わせ位置に移動させます。この方法では骨は固定しないで、切った骨は切りっぱなしにして、自然癒着を誘導します。
 
骨の固定をしないため痛みが少なく、損つける可能性が殆どないです。また手術時間が少なくてダウンタイムも短いです。でも固定をしないので2週間程度は顎間固定が必要になります。骨の固定もしないので誤差範囲ができる可能性がありますので術後のケアが最も大事です。
 
 
 
l  下顎枝矢状分割術(SSRO
イメージ 5
SSROも「下顎手術」の一つで、最も代表的な手術方法です。
 
左右の親知らずのあたりの歯茎を切ってエラの部分の骨を口の中から見通せるようにします。そして左右の骨を内側と外側の2枚に分割し、外側の顎関節部分の骨は現在の位置を保ち、歯のついた内側の骨のみを正しい噛み合わせ位置に移動させます。その後、プレートで2枚の骨を固定します。
 
骨の固定をしますので顎間固定が必要ないし誤差範囲がより低いです。また、骨間の接面が広いため固定力か良いです
 
しかし、骨をピンで固定しますので、顎の関節に無理になる恐れがあり、手術時間もより長いです。
 
また、神経に損になる可能性がある高い技術力が必要な手術ですので豊かな手術経験がある専門医から手術を受けなければなりません。
 
 
「下顎手術」が可能な顎はどんなケースなのか。
 
イメージ 6
 
「下顎手術」は下顎だけ手術しますのですべての両顎手術の患者様が出来る手術ではありません。
 
不正咬合で咬み合わせが合わない受け口の患者様の中で、上顎の長さや位置は正しいのに下顎だけ問題がある方、すなわち下顎の改善が必要な場合「下顎手術」を進められます。
 
もし、エラ張りが張っていたり頬骨が大きくて輪郭自体が大きいなら、「エラ張り縮小術」や「頬骨縮小術」を共に行って基になる問題点を一緒に解決するのがより効果的です。
 
すると、「下顎手術」を行うだけでエッグラインのモテモテのフェイスラインになれるでしょうか。
 
「下顎手術」はもちろん「両顎手術」も手術の目的は“審美的な改善”ではなくて“機能的な改善”です。
 
機能的な問題になる咬み合わせを会わない部分を正しく直して正常な咬合になれる手術です。
 
一概に「両顎手術」と「下顎手術」を行うことで、フェイスラインがきれいで小顔になれるのではないです。
 
顎骨の機能的な回復のための「下顎手術」は実際に審美性の高い満足も得られます。最近は機能的な問題もないのにただ‟顔貌の審美的な改善”のために行なう方が増えています。
 
顔には感覚器官が集中しており、血液の流れが豊富です。骨の中にも太い血管や神経が通っています。そのために切る位置や方向、量には様々な制限があり、顎の形を自由自在に変えられるというわけではありません。
 
顎手術は顎変形症に対して治療が目的な手術です。
 
微細な神経線の分布や骨の厚さ・傾き、血管の位置などの正確なデータを考慮して骨の位置を移動させる高難易度の手術です。
 
単純に審美的な改善のために行なうには、その危険性が非常にあるのを知るべきなことです。
 
 
イメージ 7
 
 
イメージ 1
シンデレラ美容整形外科の両顎手術について気になることや質問があったら?


 
シンデレラ美容整形外科、歯科(韓国語) http://www.cindyclinic.com/
シンデレラ美容整形外科、歯科(日本語)  www.globalcindy.com/jp


 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事