ここから本文です
それぞれの山頂ものがたり
自分らしく歩く!

書庫2017年 山と花

すべて表示

2017/ 3/28

てるみくらぶが破産した。
3/20、この旅行社は大々的に新聞広告をうっている。
それも全面広告だ。料金は全国版とすると産経新聞で800万円を超える。
広告のうたい文句が「現金一括入金キャンペーン」でオンライン割引との併用もできると書いている。
シェラトングランデ台北3連泊で69,800円だという。アルプス絶景紀行7日間もよさそうだ。179,800円〜。
肝心のオンライン割引は1,000円、一括入金割引は旅行代金の1%というので台北の場合698円、アルプス旅行で1,798円という。
たった1,698円をセーブするために6月から8月までに14回催行されるパック旅行に多くの人が金を失っている。

以上のことから多くの人がこのマジックに引っかかっていることが分かる。20日にこれだけの広告を打てて27日に倒産するなんということは、マジック以外にあり得ないと思うのが通常の計算ができる人だ。

これまでの海外旅行で一度だけパック旅行を使ったことがある。とてもよかった。それ以外はどんなに日程が長くてもどうであっても自分ですべてを手配し、現地ですべて自前で歩いた。楽しい旅行を夢見させて金だけ入れさせ倒産とは・・・。落ちるところまで落ちるべきである。

初めてのパック旅行↓
イメージ 1

この旅行の際、タクシーに財布を落とした。台湾の人だから戻ってくるよとタクシーが運んでくれたホテルでのんびりしていると、運転手さんが届けてくれた。ロビーに下りたときはすでに運転手さんの姿はない。仕方なく帰国後台湾観光庁に連絡するとそのことを新聞に載せてくれたようだった。




本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事