国際サーカス村・村長日誌

国際サーカス村とは、“サーカスという文化と共に生きる村”の事です。

その他の最新記事

すべて表示

役たたず(リヤカー通信379)

2017/4/30(日) 午前 8:26

村長日記 2016年4月23日(日)晴 「役立たず」の生き方  佐高信&浜矩子の対談『どアホノミクスの正体』を読み、メモを作っている。そのなかで、「役立たず」について。  佐高が、脳性麻痺による障害を抱えている俳人花田春兆 ...すべて表示すべて表示

村長日記2017年4月18日(火)晴 サーカス学校に   ACC の事務所を 10 時過ぎに出て、サーカス村に向かう。なぜか車の数が極端に少ない。いつもの通り関越自動車道を東松原で降りて、熊谷を抜け、途中のコンビニの駐車場で弁当 ...すべて表示すべて表示

村長日記2017年4月15日(土) 晴 『岩場の上から』  この小説はディストピアの物語。日本が壊れ始めた 2011 年から 35 年ほどたった未来の話。どこか青春小説のような気もするが、この頃の日本はすっかり権力に ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事