ここから本文です
中野市防災情報
最新情報や比較的短期間の情報などは、このブログでお知らせします。防災行政無線の放送内容についてもこちらでご確認いただけます。

正 午

背くらべ 中山晋平作曲
1919年(大正8年)
詞は、作詞家の海野厚が静岡で弟と育った頃を綴ったものです。晋平は、結核で入院していた海野の病状を知り、作曲を急いだと言われています。

午後6時

朧月夜 高野辰之作詞
1914年(大正3年)
遥かに連なる山々や菜の花畑、生家近くのお寺の鐘の音など、少年期の学校からの帰り道の光景を作詞したと言われています。

夕方の放送時刻は、日の入り時刻を考慮して月により変わります。
 (4〜8月は午後6時)

この記事に

開くトラックバック(0)

正 午

春の小川 高野辰之作詞
1912年(大正元年)
辰之が住んでいた渋谷区代々木流れていた小川や、中野市永江の斑川(はんがわ)などを思い浮かべながら作詞したと言われています

午後6時

朧月夜 高野辰之作詞
1914年(大正3年)
二番の歌詞に出てくる「かねの音」のモデルは、中野市永江の生家近くにある真宝寺(しんぽうじ)の鐘と言われています。

夕方の放送時刻は、日の入り時刻を考慮して月により変わります。
 (4〜8月は午後6時)

この記事に

開くトラックバック(0)


放送日時 : 平成30年3月中下旬午前10時・午後3時
放送区域 : 全市
 
火災予防広報

消防署からお知らせします。

現在、火災が多発しています。
火の取り扱いには十分注意し、火災予防にご協力をお願いします。

特に次の点に注意してください。
・風の日には、たき火をしない。
・火を扱う場合はその場を離れない。

(実際の放送とは、異なる部分があります。)

※フリーダイヤル 0120-892-560 でも、一定期間、確認することができます。
中野市すぐメールに登録いただくと、放送内容をEメールで受け取ることができます。
 

このブログは、火災などに関する消防署からの放送内容は、掲載しておりません。

この記事に

この放送は、全国瞬時警報システム(Jアラート)全国一斉情報伝達訓練によるものです。総務省消防庁公表資料

放送日時 : 平成30年3月14日午前11時
放送区域 : 全市
 
全国瞬時警報システム(Jアラート)試験放送
 
上り4音チャイム(1回)

「これはJアラートのテストです。」(3回)
「こちらは、ぼうさいなかのです。」(1回)

下り4音チャイム(1回)

この記事に

放送日時 : 平成30年3月13日午後5時
放送区域 : 全市
 
全国瞬時警報システム(Jアラート)−明日、試験放送
 
危機管理課から、全国瞬時警報システムの自動試験放送について、お知らせします。

明日、午前11時に防災行政無線、音声告知放送端末から、訓練放送が流れます。
なお、音声告知放送では、最大音量による放送となります。


中野市すぐメールに登録いただくと、放送内容をEメールで受け取ることができます。
 

このブログは、火災などに関する消防署からの放送内容は、掲載しておりません。

この記事に

放送日時 : 平成30年3月11日午後2時45分頃
放送区域 : 全市
 
黙とうのお願い
 
本日は、東日本大震災から7年目にあたります。
犠牲となられた方々のご冥福と、被災地の一日も早い復興を願い、ただいま(午後2時46分)から1分間の黙とうをお願いします。


このブログは、火災などに関する消防署からの放送内容は、掲載しておりません。

この記事に


 全国瞬時警報システム(Jアラート)の試験放送が、次のとおり実施されます。

概 要

全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達試験放送

>>総務省消防庁公表資料


実施日時

平成30年3月14日(水) 午前11時

放送内容

▽上り4音チャイム(1回)
▽「これはJアラートのテストです。」(3回)
▽「こちらは、ぼうさいなかのです。」(1回)
▽下り4音チャイム(1回)

※防災行政無線と音声告知放送端末から流れます。



この記事に

正 午

春がきた 高野辰之作詞
1910年(明治43年)
冬が終わり、待ち望んでいた春が訪れた喜び、生き生きとした気持ちを表現した詞と軽やかな曲調の一曲です。

午後5時30分★彡

故郷 高野辰之作詞
1914年(大正3年)
幼少期に中野市永江の大平山や熊坂山などの山野を駆け、斑川の水辺に親しんだ思い出を詩にしたものと言われています。

この記事に

開くトラックバック(0)


放送日時 : 平成30年2月20日午後3時
放送区域 : 全市
 
   オレオレ詐欺にご注意ください

中野警察署からお知らせします。

昨日(2月19日)から市内のお宅に、オレオレ詐欺の電話が相次ぎ、多額のお金をだまし取られる被害が発生しています。

手口は、以下のとおりです。
・甥の名前をかたる
・「通帳が入ったカバンを盗まれた」
・「通帳がないからお金を用意してくれ」

少しでも不審に感じた場合は、すぐに電話を切り、ご家族や中野警察署(0269-26-0110)までご相談ください。

(実際の放送とは、異なる部分があります。)

※フリーダイヤル 0120-892-560 でも、一定期間、確認することができます。
中野市すぐメールに登録いただくと、放送内容をEメールで受け取ることができます。
 

このブログは、火災などに関する消防署からの放送内容は、掲載しておりません。

この記事に

中野市では、同報無線のデジタル化整備を平成27年度から実施してきました。
このたび、新庁舎の完成に合わせて、設備の更新が完了しました。

これに伴い、同報無線の運用が以下のとおり変更となります。


◆呼び出し名称が「こうほうなかの」から「ぼうさいなかの」に変更

◆聞き取りやすさの向上を目的に、機械による合成音声に変更
 (緊急時などは、職員による放送となる場合があります。)

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事