日々徒然

毎日のちょっとした暮らしのこと

CHICCA

今年の1月に購入していた春の化粧品。
この色を見た時に「絶対似合わない!」と思っていたけれど肌にのせてもらった時に顔色が明るくなり、これまで決めつてきた「自分の中の似合う色」だけでなく「いろんな色に挑戦したい!」と思うようになりました。
 
イメージ 1
 
クリーミートマトという色。うす付きだけれどしっとりしたつけ心地が気に入り予約して購入したもの。
一時期、口紅をつけない時期もありましたが、やっぱり唇に色があった方が華やかになり気持ちも引き締まる!
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
昨日、職場でちょっとした心配事を聞いてもらった時のこと。
「そのままでいいですよ」という一言にとても元気をもらって、うれしかった。
今年の手帳に「素敵だな」という言葉をいくつか書き留めてあって、その中に「言霊に敏感になる」というのがあって私の中の課題でもある。自分の思いとは裏腹の言葉を言ってしまったり相手に不快に感じる言葉を口走ってしまう事・・・時々ありませんか?この言葉を見た時に何だかドキッとしました。
「言霊に敏感になる=言葉は心に直結している」
それからは自分の言葉に責任を持つ事や「うれしい」とか「ありがとう」という気持ちは、きちんと言葉にして伝えようと思うようになりました。
ちょっと前にとても力になった言葉を言ってくれた方がいて、その時は私もいっぱいいっぱいで感謝の気持ちを言えられなかったのですが後で「あの時はとても救われたし、うれしかった。ありがとうございます」と伝えた時に「こちらこそありがとう」と言ってくれた時に、自分の発した言葉は自分に返ってくるものだと気がつきました。
つい聞き流してしまったり、心の中だけで感謝したり喜んだりしているしている事っていっぱいある。これからはちゃんと言霊にのせて相手に伝える事が出来たらいいなと思います。

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

春の買い物計画

気がつくとあっという間の1週間。まだまだ寒い日が続いているけれど、店頭には春物が出ていたり少しずつ春に近づいているのが何だかうれしい(*^_^*)
お花屋さんでミモザのリースがいっぱい飾られていてさっそく買って帰って来ました。
羊のモビールが揺れる壁の近くに。
 
イメージ 1
 
ここ数年、シーズン前に何を買うかと大まかな買い物計画を立てて早めに購入してシーズンを迎えるようにしています。春用のメイク用品は購入したので衣類は・・・
 
チェックシャツ→これまでほとんど買った事がない
スエットパンツ・・・外出時に着れる楽ちんパンツは重宝しそう!
グレーのパーカー・・・ホワイトのジップアップタイプは持っているので、次はグレーかな〜と。
 
冬はスカートが多いけれど春夏はパンツがほとんど。これまでニットとデニムが多かったけれど最近はスエットタイプでもお出かけ時にも対応できるような物が多くのショップから出ているのでどれにしようか悩んでいるところ。髪の毛ももう少し伸びたらパーマをかけようか・・・などなぜか春か近づくとウキウキした気持ちになってきます♪
3月生まれなのでちょうど一年を振り返ったり、年を重ねる事で気が引き締まる時期でもある。
 
最近少し忙しい日が続いたので・・・ゆっくりカフェオレ飲んであれこれ考える時間〜至福の時☆

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

コーラル!

雪・・・やっぱり2月ですね。昨日はしんしんと降る雪の中、何とか車で帰宅。
暖かくなるのが待ち遠しい〜。
 
最近、気になるのはオレンジのようなピンクのような色・・・「コーラル」というのだろうか?
 
シャネルのクリームチークも
 
イメージ 1
 
アナスイのリップもそんな色・・・。
 
イメージ 2
 
そして、両方とも外見がシックなところも好みです♪
 
イメージ 4
 
イメージ 3
 
 
肌にのせる「色」で印象もだいぶ変わって、気分転換になったりする。
チークとリップは好きなアイテムで既に春用のものも購入済(*^_^*)
そのうちブログアップしようと思います☆

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

少しディープな話しかもしれない・・・サラッと流してもらえるとありがたい(*^_^*)
 
仕事でも私生活でもたくさんの人と接してきたれど、今さらながら「相手を理解する」って難しいと感じます。男性でも女性でも相手の事を好きになると「もっとその人の事を知りたい」と思うけれど、その過程で思わぬ隠れた嫌な部分を見たり聞いたりして・・・近づきすぎた自分に対し自業自得な気分になる。先日も同じような事がありました。これまでだったらどっぷり落ち込むところだけれど、何度か同じような状況を経験して「自分が勝手に作った相手のイメージ」と「現実の相手の姿」のギャップに苦しんでいただけなんだ、という事に気づきました。相手の本質を見抜けていなかったのも結局は自分の未熟さゆえ。相手を憎んだり恨んだりするのではなく、そんな未熟な自分を認めてもっと成長しようと努力する事が人としての成長につながっている。「これも私なんだ」と気持ちを切り替えられた時に自分を責める事から解放された気がしました。
 
これまで、ある出来事を境に「自分」を出すのが怖くて、言いたい事を言わずに人から良く思われたいという気持ちが強くなっていた。「人から嫌われるのが怖い」という思い。そういう自分に少しずつ決別できるように!

この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

ベースメイク

雪・・・積もってますね。
午前中は自宅近くの美容院でカラー&トリートメント。午後からは出かけるのを中止して家でまったり時間〜。
 
以前ブログにも書きましたが、今まであまりメイクに関心がなかったのですが40代後半になり、シミやくすみ、毛穴など年齢肌対策が必要になってきてメイクも工夫しなければと思うようになってきました。これまでは、ルナソルのピンクのコントロールカラー+ミネラルファンデを使用。軽いつけ心地でいいのですが、どうしても夕方になるとくすみがちになって「疲れた感」が出てしまう(^_^;)そこで知ったのがクッションファンデという存在。韓国では既に人気があるらしく色々なブランドから出ている様子。
 
 
入れ物はパウダーのようだけれどスポンジを当てるとリキッドファンデがじわっと出てきます。青いのがスポンジでこれを顔にポンポンとのせていくと艶っとした肌に!
 
イメージ 1
 
持ち運びもお直しもパウダーファンデと変わらず便利♪
何より仕上がりが◎
私が購入したのはアイオペという韓国のブランドのもの。
 
イメージ 2
 
ルナソルのコントロールベースがあと少しになってきたので、下地はRMKにしてみました。
左側のピンクのコントロールカラーを全体的に顔に塗って、右側のブルーのコンシーラーを部分使い。
 
イメージ 3
 
今さらながらベースメイクって大事なんだな〜と実感。
これまでチークや口紅など「色」ものを重視していたけれど肌の質感によって映え方が全然違う!
 
そしてベースメイク同様、顔を大きく左右するのは「眉」
この二つを見直すと、またメイクが楽しくなってくる(*^_^*)
 
シミもしわも年々増えたし、敏感肌でトラブルもあるけれど今の自分の顔にはやっぱり愛着がある。
これまでの足跡が顔にくっきり表れるからだろうか?ちょとずつ出来る範囲で手当てをして大切にしていきたい。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事