全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

上記、添加剤の添加後200キロ走行後の状況。

クランクケースのつなぎ目のオイル滲みは完全に修復されています。
これは100キロ走行後に既に修復済みでしたが今現在も同様です。


改善の兆しが見えたのがオイル下がりです。
100キロ走行後ではエンジン始動直後の白煙がモクモクで
殆ど改善の兆しがなくほぼ諦めていたのですが。

200キロ走行後では多少の白煙が出る症状に変わってきました。
少し期待がもてそうな雰囲気になってきたので次回は300キロ走行時点で
観察する予定。










閉じる コメント(2)

期待が持てそうですね。効果も長続きすると良いですね。継続レポートお待ちしております。

2019/5/10(金) 午前 0:56 [ テリー ]

顔アイコン

> テリーさん

期待出来そうな雰囲気です。
4輪の修理工場で購入したのですが、そこの社長が300キロは走行しないとねとは言っていました。
3000円と割と高価ですが投資した甲斐がありました。

2019/5/12(日) 午前 2:15 エイジ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事