ここから本文です
※ ブログでの出会いが、私の宝物となりました・心から感謝♪ ※

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

枝豆のリゾット

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
 
ゲリラ豪雨の被害が多かった先週末
 
皆様の地域は大丈夫でしたか 
 
 
 
 
8月25日(木曜日)のイタリアンディナー
 
 
メニュー
 
 
パプリカとズッキーニの柚子マリネ
 
まぐろカツのバジルトマトソース
 
 
枝豆のリゾット
 
 
 
 
『パプリカとズッキーニの柚子マリネ』
 
イメージ 2
 
 
先日、それほど知り合いでもない方から (このいい方失礼?・・・笑)
 
おっきなパプリカを沢山いただきました
 
都会の方では考えられないのかもしれませんね。
 
こちらでは通りすがりでお野菜いただいたりする事もあるんですよ〜
 
 
で・・・その方・・・我が家にあった樹木を「挿し木」にしたい・・・とかで
 
2〜3本根っこの方からもぎとって行かれました
 
 
 どんな物々交換よっ  (笑)
 
 
という事で、そのでかすぎるパプリカを焼き網で真っ黒になるまで焼いて、皮をむいておきます
 
オリーブオイル、砂糖、柚子果汁、塩こしょう、ちぎったバジル
 
に漬けこんで冷やしておきました。少し甘めもおいしいですよね
 
ズッキーニレンジ加熱したものを一緒に漬けこんで・・・
 
 
 
 
 
 
 
『まぐろカツのバジルトマトソース』
 
イメージ 3
 
 
まぐろに衣をつけてオリーブオイルで表面を焼いたもの・・・
 
もう少しこんがり色をつけたかったのだけど、火を通し過ぎると中が固くなっちゃうかな〜と
 
その迷いが結果となって表れてしまった (ー∀ー;)
 
 
イメージ 4
 
ソースはシンプルに・・・
 
トマト、バジル、バルサミコ、塩こしょう あえただけです
 
シードマスタードもあうんですよ^^ 
 
 
 
 
 
 
 
『枝豆のリゾット』
 
イメージ 5
 
 
「枝豆」おいしいですよね。ほっといたらいくらでもいただけちゃう
 
たっぷりリゾットに入れてみましたよ
 
枝豆の風味と食感を考えて、半分程ミンチにして加えました
 
 
【材料】  大食い2人分
 
にんにく  1かけ
お米  1合
 
玉ねぎ(小) 1/2個
枝豆  好きなだけ
コンソメスープ  800cc
パルメザンチーズ  大さじ3〜
塩こしょう
 
バター 15g
粗挽き黒こしょう 
 
 
【作り方】
 
にんにくは半割りにして芽をとり、潰しておきます
 
厚手の鍋にオリーブオイル、にんにくを加え炒め、香りが出たら玉ねぎ(みじん)を炒めます
 
お米は洗わず加え、透き通るまで炒め合わせます
 
コンソメスープは温めておき、お玉1杯位ずつ加え、混ぜすぎないようにお米に吸収させていきます
 
スープを半量ほど使った頃、ミンチにした枝豆を投入
 
ちょうどいい食感になったら、火を止めてパルメザンチーズ、バター、残りの枝豆を加え
 
塩こしょうで味を整えます
 
☆スープは少し余るかもしれません
 
 
ミンチにした枝豆がご飯に絡んでくれるので、枝豆好きには嬉しいリゾットになりました♪
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
キリリと冷えた白!
 
にしたかったのですが・・・
 
 
赤の在庫が一向に減らず
 
 
ブルゴーニュ ピノノワール
 
ピノノワールは夏でも爽やかで
お勧めの赤です
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
使用のテーブルグッズ
                      白長方形 : ニイミ洋食器
                      ガラス小鉢 : スガハラ
                  
 
 
 
 
ランキングに参加中です 
いつもありがとうございます 
 
 
 
 

開くトラックバック(2)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事