ここから本文です
今日も楽しく欧州型鉄道模型
カナダで軽く一杯しながら、欧州型鉄道模型を楽しんでいます。
皆様、おはようございます。

二年前「今日も楽しく欧州型鉄道模型」を開設して以来、
50000アクセス、1500コメントを超えるまでに至りました。
拙い内容のブログばかりでしたが、
たくさんの方々にご訪問いただき、
誠にありがとうございました。
心より感謝しております。

さて今年度中のYahoo!ブログ自体の閉鎖により、
今後について検討しておりましたが、

過去のブログ→管理者指定ブログへの移行(5月以降予定)

今後のブログ→Bloggerで始めます。
↓「今日も楽しく欧州型鉄道模型」移転先のアドレス↓

二本立てになります。
無料ブログの宿命と言える、急な閉鎖や変更に備え、
あえて二本立てで管理していこうと思います。

<過去のブログ記事について>
生産・発売状況がよく変わる欧州型鉄道模型。
情報関連ブログなど、
最新情報と相違点がどうしても出てくるので、
一部整理対応予定です。

<ブログの友だち、お気に入りブログ>
お知り合いの皆様、
日々のブログ訪問ありがとうございます。

お気に入りブログの皆様
更新、いつも楽しませていただいております。

これもまたご縁ですので、
今後もできる範囲で、ブログ訪問できればと思います。
移転の際はブログ上などでご一報いただければ幸いです。

拙い内容が続くブログかもしれませんが、
改めて今後ともよろしくお願いします。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。
天気予報を見ると、
今シーズンの降雪もいよいよ最後ぽいので
昨日、貨物ヤードまで行ってきました。

イメージ 1
出発間近の貨物編成。
これだけのダブルスタック編成牽引できるのは
すごいパワーだなと改めて思います。
(貨物編成中央にもう一両ディーゼル入っていましたが)


イメージ 2
駅のホームについているので
間近で見ることができます。
雪の付き方がいいですね、
結構寒い1日でした。


イメージ 3
グレイン(穀物もの)ホッパー車が見えます。
サスカッチュワン州バージョンもありますが、今回は見えず。


イメージ 4
静寂の中、定刻?少し前に東方面に向けて出発。
連結部分を鳴らしながら
ゆったり走る姿もなかなかいいものです。

いつかは郊外でも撮ってみたいですね。
今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。
まだこちらでは夏時間になるも雪が続いております。
先日8日、久しぶりに晴天になったので
近くの貨物ヤードまで行ってきました。

イメージ 1
ダブルスタックの停車風景。
停車中も走行中も近くで見ると迫力感じます。

コンテナの一部は模型でお馴染みのロゴ。
山間部にあるトンネルも細部に合わせて大きめです。

イメージ 2
駅のホームに停車中なので近くまで。

イメージ 3
通常、ここは最後部か最前部でディーゼルカーがつきますが、
この時はチャンスに恵まれず…
また出直します。

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。

ホビートレインのレイルジェット(N型)、
ホビーセンターカトーのページによると、
おおよその発売時期が出たみたいです。

イメージ 1

今年の12月ですか…
夏頃前後かなと思っていましたが、
レムケがらみのリリース時期の流れでいけば、
おおよそ年末から来年初頭なイメージですね。
予約するか否かの当落線でしたが、
この時期なら予約しようかな…。

お値段は相応…。
当区では対応できない金額なので、
予約なら直接ドイツ等のお店からの個人輸入にすると思います。


イメージ 2
ホビーセンターでもこのページが出ています。

7両プラスでタウルスとNなら充分編成で楽しめそうですね。
今後の動向に期待です。

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

【N】KATO ICE4 report

おはようございます。

KATOのICE4特設サイトを見てみました。

イメージ 1


まだ変更の可能性ある試作段階ながら、
一番嬉しかった?のはやはりこれでしょう!
イメージ 2
連結・解放は、
欧州高速鉄道もので大変手間がかかるイメージがありました。
特にレンタルレイアウト利用時は気を使いました…。
連結・解放時間もかかるし、実際の走行時間が気になって…。
これなら少しは楽かもしれません。

ASSYパーツも製品発売後に出る模様。
ホロが連結器…パーツとして出るなら、
万が一の為に予備を持っておきたいですね。


イメージ 3
台車周りは昔は気にしていなかったのですが、
詳細にこだわるLSモデル製車両をN/HOで経験すると、
やはり…見てしまいます。
走るのも模型の楽しみですが、
駅やヤードにいる姿をじっくり見ながら一杯も楽しみ。
台車上の風洞対策?の盛り上がりなどこだわりを感じます。


イメージ 4
HO並みに別部品もいいですね!
屋根上周りもなかなか見応えあり。

LSモデルの影響を受けたのでしょうか。
何はともあれ楽しみですね。
今の所、5月発売予定です。

この詳細具合で、
量販店値段を考えると、結構お得かもしれません。
あとはサウンド機能がどうなるか…気になります。

詳細ページはこちらから;
(このページのREPORTからです)

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。
先日ご紹介したMemobaから同封されていたパンフレット。
イメージ 1


中でも気になったのが…
イメージ 2
LSモデルからのSBB制御車両(Bt)。
以前、普通の二等客車(Bpm)は出てました。


イメージ 3
パノラマカー(Apm)
中がよく見えるだけあり、
どのような作りになるか気になりますね…。
今の所HOですが、Nでも出たらいいなと思います。

通常の1等客車(Apm)は、
LSモデルの新製品で、いずれ…出るみたいです。
ある意味、NでもHOでも気まぐれ?なLSモデルなので、
様子見でいきます。


イメージ 4
OBBの食堂車(ACME製の模様、今年発売予定)
これも気になります。
ACMEから1・2等車セットはすでに販売されているので
組み合わせも良さそうですね。

LSモデルからもOBB・紅白カラーの1・2等客車が
いずれ出る予定なので、これらも長い目で…暫く様子見ます。

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。
昨日届いたナイトジェットです。
イメージ 1


早速開封してみます。
イメージ 2
収納もきちんとされていました。
とにかくデカイ。迫力あります。


イメージ 3
サイドもクッションで。
とにかく細かいパーツでできているLSモデル。
きちんと押さえてくれるのは嬉しい。


イメージ 4
パーツもたくさん。
カプラーは少しつまんで入れます。


イメージ 6
イメージ 7
Bpm2等車両・座席側、2両共、カーテンの下がり具合に違いあり。
これはリアル、いいですね〜。

イメージ 12
二階建て車両・通路側(二段の窓は個室側)

他にも細かいところも手が入っています。
イメージ 9
車内案内の色分けもされてます。

イメージ 8
コンパートメントの番号プレート?

イメージ 10
二階建車両には、番号や窓に貼られたシール?までも。


イメージ 11
台車も細かいところまで手が入っています。

イメージ 5
ますますナイトジェット、気に入りました。
スイス・オーストリア・ドイツなど
ナットワークが広がっているみたいですね。
いつかは実際に乗車したいなあと思います。
(2019年2月22日入線)


簡単な動画です、
2線対応がSBB Am4/4のみなので、
ESUのギミックと共に雰囲気だけでも。
KATO・HOカントレール使用してます。


このナイトジェットですが、
販売元・メモバのページを見ると…
イメージ 13
下二行より、今のところ品切れ、
現時点で5月再販予定、予約推奨の模様です。

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。
今日、外は雪降りしきる中、オーストリアから届きました。
イメージ 1
ウィーンの模型屋さん、MEMOBAからです。
前々からマークしていたのですが、今回初めて利用。
カナダの辺境の地までたった8日で着きました。


イメージ 2
梱包は普通にきちんとされていました。
箱の扱いもしっかり。


追跡番号で辿ると、
ウィーン→トロント→バンクーバー→居住地
と通常のフライトに乗る郵便で来たようです。
ということはDHL未使用?

ドイツからのDHLは割にダメージが多いので
少し気になってました。

送料も現在18ユーロなので、少しお得感あります。
(リッペより10ユーロ、メンゼルより20ユーロも安い)

イメージ 3
そそられるカラーのパンフがたくさん。
縦縞、線路ぽい中にあるロゴ・MEMOBAがお店の名前です。
このお店、オリジナル商品が多く、
今回のオーダーもオリジナルから一つ。


お店のWebページ;
イメージ 5
はい…100%…ドイツ語です…(汗)
ドイツ語力ゼロから慣れるのに時間かかりましたが、
今はGOOGLE翻訳があるので何とか…なります。

写真のオーストリア国内運行用のナイトジェットも
MEMOBA専用モデルとして発売されています。

今はCNL(ペガサス・シリウス)セール販売中。
LSやA.C.M.E.の専用モデルが多いようですね。

オーストリアだけあり、地元ROCOの製品が多い。
HOが多そうだが、N型も取り扱いあり。

海外向けには免税対応可能。
PAYPALは不可、クレジットカード払い可能。

急なオーダー変更・追加でも、調整してくれました。
融通利きます。メールで英語対応可能(土曜半休、日月定休)。


今回の購入は…
イメージ 4
LSモデル 97024  ナイトジェット 3両セット
LSモデル 97016  ユーロシティ「モンテベルディ」2両セット

スイスに絡む車両が続きます…。
詳しい車両紹介、後ほど続きます。
今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。

ドイツの模型店・セブニッツから二階建て客車届きました。
イメージ 1
(2019年2月5日入線)

いきなりですが、セール品ということあり…
イメージ 2
イメージ 3
この手のトラブルは欧州型ではよくあることですね〜
すぐに修復作業。車輪→はめ直し、
ワイパー→若干だけ接着剤を先につけて付け直し。

そのワイパーですが、うまくできていて
好きな角度に動かせます。
イメージ 4
さりげないですが、これは嬉しい!


イメージ 6
1等座席と2等座席が混在した客車です。

イメージ 5
二等客車

イメージ 7
制御客車
行き先なしですが、いずれ何とかしたいですね。

イメージ 8
ドアが大きめなのが特徴的。

イメージ 9
細かい表記は一通り揃ってそうですね。

イメージ 10
Re460と並べると何となく似合います。
縮尺も1/87なので合わせやすい。
HO・16番サイズの二階建ては迫力を感じます。

Tilligは名前は聞いたことはあるのですが、
今回初オーダーの印象は、
転がり具合含めて、手堅い出来でしょうか。
専用照明ユニットも出ているみたいなので、
いつかトライしたいなと思います。

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。

KATOからお馴染みのRhB機関車。
欧州版?が限定版で出るようです。
NOCHの今年パンフの後ろにしれっと出ていました。
イメージ 1
特にエーデルワイス(航空)のロゴ付きが良さそうです。
正面の赤顔はかなり特徴的。

イメージ 2

先日のメッセでも披露されたようです。
製品重連、いいですね〜。


パンフの予告通り今月リリース開始の模様。
リッペでは予約受付可能。
イメージ 3

もっとも一時若干数を販売?していたようですが、
あっという間に予約(最初の分は売り切れ)モードに。

日本ではKATOからの販売はどうでしょうか。
毎年コンスタントに出ていた気がするRhB…。
今後何を出すかも気になりますね。

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事