ここから本文です
今日も楽しく欧州型鉄道模型
カナダで軽く一杯しながら、欧州型鉄道模型を楽しんでいます。
おはようございます。
LSモデルからナイトジェット・N型で追加販売決定したようです。
イメージ 1
しかもまとめて6両で同カラーバージョンです。
一番奥側にはダブルデッカーも!
これはいいですね〜(#97021)。
リッペ・メンゼルで予約販売しています。
今の所、来月以降リリース予定。
イメージ 2

リッペから詳細情報を引っ張ってきました。
寝台車3両、クシェット3両
EN470 チューリッヒ・ハンブルグ(ベルリン)間編成だそうです。
※先日発売開始したのは、420・421便
(インスブルック・ニュルンベルグ・デュセルドルフ間)
↑ルートがクロスするので、連結は?かもですが、
複線のすれ違いでも楽しみたいですね。

「strictly limited」なので、限定数発売かも。
少なくとも420・421便ほどの数ではないはず。

ダブルデッカー&スイス方面と、
当区にはかなりストライクなセット…これはいいなあ。
他SBB/OBB客車との組み合わせなどかなり楽しめそうですね。


またナイトジェットカラーのタウルスの価格決定しています。
イメージ 4

ZIMOサウンド搭載で180ユーロほど(アナログは110ユーロほど)。
決して悪くないお値段ですが、気のせいか写真の星の具合が今ひとつ?
来年1月発売予定です。


そういえば…よく動画で見かけるDDMこと
OBB車載車両の再商品化も是非実現してほしいですね。
イメージ 3
フライシュマンで昔出ていたそうです。
来年あたりの新商品で出て欲しいなと願いつつ…。

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

こんにちは、
この一年、よくお世話になっているメンゼル…
毎回色々とドラマを提供してくれます。

「なんとなくカマの調子が悪い」→パーツ対応
「カマの部品外れている」→パーツ対応
「クリック時在庫有りなのに、支払後取寄せ対応で3週間後やっと配送」
「梱包具合が今ひとつ」→自主的にストラクチャー同時購入でカマをプロテクト

とにかく、何か疑問あればメール、その返信メール来なければ、
週明けぐらいにリマインダー(再確認)メールを再度送り、
やっと対応…最近は、担当者の名前も覚えてしまいました。

追加注文も柔軟に対応してくれますが…、
いろんな意味、欧州型鉄道模型・個人輸入の経験値がつく
セラーさんかなと思います。
ドイツ・デュセルドルフに行く機会あらばお店を見てみたいです。

さて、LSモデルの限定品など扱っているメンゼル、
実はスイスの鉄道模型メーカー・HAG製品を扱っている数少ないお店です。
(リッペでは不可)

HAGといえば、スイス製・ハンドメイドを売りにするメーカーで有名で、
最近一部外注という説も出てはいますが、
スイス型を好む私には、個人的に気になるメーカーです。
一両どんなものか見て見たいなあと思っています。

さてこのメーカー、メンゼルのページではEe922型などがNゲージで
商品化が予定されているようです。
イメージ 1
(写真はウィキより)

メンゼルのページで出てはいます。
販売料金は一両300ユーロほど予定。

ただHAGの製品全体に言えるのが、
納入が予定よりも半年以上先の遅延気味なことが多いので
いつになるかは不明。

欧州ものではメジャーメーカーでも遅延はよくあることなので、
あまり気にしない方が良さそうです。
また、別の製品番号で「重連版」も予定。

気になるこのEe922型。
写真のように、連結部分の照明も表現されるのでしょうか。

将来、もしお財布に余裕あらば、
N型コレクションでも購入したいですね。

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。

ICE4発売決定で湧いた昨日でしたね〜。

量販店でも予約受付開始を確認したので、
7&5両セット共に早速予約しました。
お値段は予想よりもかなりリーズナブル。
これ大丈夫?と思うぐらいです。
もちろん走りや性能はKATOらしさを維持して欲しいですね。

ひっそり?とSBB(スイス国鉄)のRe460も商品紹介ページに。
詳しくはKATOの「製品情報インデックス」で検索をかけると
昨日付で出ています。IC客車との編成例も有り。

・モンダイン(スイスの時計メーカー)カラー
・TGVリリアカラー
・COOP(スイスのスーパー)カラー

税抜きで2万円弱(希望小売価格)…
なかなかなお値段です。
理由はDCC対応と明記されているためかもしれません。
おそらくサウンドはないと思われます。

その辺りも、模型店の説明同様にわかりやすくして欲しいですね。
DCCには、DCC制御できるサウンド付&サウンド無しの
バージョンがあることを…
私もDCCは始めた当初は、何が何だかよくわかりませんでしたので…。

話は少し外れましたが、
欧州版でさらにチキータ(バナナ生産販売会社)カラーや、
BLS特別カラーの電気機関車も複数出る動きがあるようです。 
チキータは確かフライシュマンが出していたので
重なると思うのですが…。

何はともあれ、バラエティが増えるのはいいですね。
今日もありがとうございました。

<<追記:ホビセン情報によると来年2月発売予定、
商品番号がK始まりなのでKATO製と思われます>>

この記事に

開くトラックバック(0)

こんにちは、
今朝は、中古購入したカメラで撮影外出。
帰宅後に「ICE4速報」を知りました。

いよいよKATOのICE4、来年5月発売になりましたね。
イメージ 1
KATOの商品紹介ページで詳細が出ています。
照明はつけやすいのでしょうか…などいろいろ気になります。
大きめのブックケース、どんな形でしょうか。

気になるお値段は、

7両基本セットー25000円(税別)
5両増結セットー17000円(税別)

量販店等では21000から23000円ぐらいでしょうか。
何がおきても、消費税上がる前に発売してほしいものですね…。
基本・増結、それぞれモーターがつくので
走りはかなり楽しめそうです。

また、LEMKEのページの発売時期でも更新されていました。
イメージ 2
JUNI(ドイツ語)なので6月。
以前は8月だったので、およそ公式に5〜6月に出る見込みでしょう。
リッペやメンゼルでもいずれ更新されるはず。

メーカー希望小売価格?が300ユーロとのことなので、
欧州のお店でもざっくり220〜250ユーロぐらいになるのではないでしょうか。
今後のユーロの動向によっては日本購入が無難かもしれません。

レムケのページでは
ホビートレインのナイトジェット・タウルスサウンドモデルの
値段も出ていました。
イメージ 3
ZIMOサウンド利用で240ユーロ、
他サウンド付のホビートレイン製動力車にお値段が近そうですね。

ICE4購入ルート…迷います…。
今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。

イメージ 1
先日紹介したPIKOのSBB(スイス国鉄)RBe540セットの紹介・続編です。
一両でも絵になります。

イメージ 2
ピコサウンド…これがすごい!
F28まで対応可。
音質がかなり良い。ESUに近いレベル。
特に待機時の「一頃昔のサウンド」がたまらない。

手持ちのモバイルステーションでは16機能なので、
いつかはセントラルかESUのステーション…。
今年は車両導入が多く、とても手が回らない。
もうこれでも充分満足ですが、
いずれは入れたいですね。

イメージ 3
イメージ 5
屋根パーツ
パンタグラフも良くできていて、
伸縮がかなり柔軟です。

イメージ 7
パンタグラフ、実際はもう少し伸びます。
これぐらいがいいかな。

イメージ 4
細かいところも手を抜いていません。

イメージ 6
裏の機器も細かいところまで表現されています…。
なお一部パーツは本当にもろいので、取扱要注意。

イメージ 8
満足度の高いセット、
パーツ数はどれだけあるのでしょうか。
PIKOの力の入れ具合を感じます。

今後、色違いやN型も少しずつ出てきます。
前回同様、生産予定スケジュールを貼っておきます。
イメージ 9
(スイス・ARWICO向けPDFパンフより)

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。

ナイトジェットですが、
レムケのフェースブックページで出ました。
イメージ 1
強制翻訳で微妙な英語ですが、
要約すると、

97032 5両セット まもなくリリースへ
97035 4両セット 来年明けへ
2783   タウルス(アナログ)来年明けへ
2783S タウルス(DCCサウンド)来年明けへ

5・4両セット生産分・全て予約済み(問屋?や他模型店より)
とはいえ、通常キャンセルや多めにオーダーしている
可能性があるので実際の発売前後にひょっとして…も
あるかもしれません。
メルクリンのラインゴルド今年版や
KATOの台湾新幹線がそうでした。

何と分納ですか…
KATO含め、世界中からオーダーをさばく上で大変そうですね。
私は4両セット+手持ちの客車で連結しようと思うので
4両セットリリースまで暫し我慢します…。

なお、ドイツ・レムケサイドからの発信なので、
日本国内における販売予定(来月11月)詳細とは
実際違ってくるかもしれません。

よく利用しているメンゼルでは今の所、
ナイトジェット・4両セット予約できそうです。

そして、創立40周年記念・メンゼル限定版客車がリリースされています。
イメージ 2
これは他にオーダーものがあったので共に確保しました。
メンゼル限定ながら、100ユーロで二階建て2両…
まさにスペシャルプライス(利用登録要、非登録は2割程高い)。
来週、少しだけ日本に帰るので、
手にするのは少し先になりそうです。

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

こんにちは、
初のPIKO、AC(3線仕様)仕様・入手しました。
イメージ 1
なんとなくメルクリンのケースに少し似ています。

イメージ 2
SBB(スイス国鉄)RBe540とBDt客車です。
元々スイス限定セットも、
ドイツ・メンゼルで取扱あり、入手できました。

実はこのシリーズ、別塗装やN型も予定されてます。
詳しくはARWICO(スイスの業者)向けに作られた
PIKOパンフレット(ドイツ語)をご参照ください。
「ARWICO RBe4/4 PDF」でヒットします。

生産予定は2年ほどで色々とリリース予定。
イメージ 3
右側に「Exclusiv Schweiz = スイス限定」か否か(JA=YES)とありますが、
メンゼルの検索を叩くと予約はできそうですね。
今回のACセットも、偶然メンゼルの入荷ページで発見しました。

メンゼル(ロクシュッペン)は、
配送コストは高いですが、この手の限定品、強いです。
LSモデルやHAG(スイスメーカー)限定品も然り。

さて、開封から;
イメージ 5
なかなかしっかりした梱包具合でした。

早速モバイルステーションで登録
イメージ 4
イメージ 6
線路に置くだけで、1分弱で読んでくれます。

イメージ 7
開け方は少しだけ時間かかりました。
しっかりパッケージ内に入っています。

イメージ 8
のんびりとしたレイアウトに似合いそうな車両…。
サウンドもいい感じです。
正直、PIKO見直しました。
詳しい車両紹介は続編で!

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

こんにちは、
最近、少しずつ話題になってきたナイトジェット。

製造元、LSモデルのページにプロトタイプがアップされています。
イメージ 1
星の感じがいいです。
少しだけ昔のブルートレインを彷彿させます。
昔のシティナイトライン事業を引き継いだこのナイトジェット、
業績が好調なせいか、営業ルートも拡大、
さらにOBBが客車をシーメンスに今夏に大量発注した模様。
今後数年で新型客車を投入して行く予定なので、
新型車両の形など、模型目線から見ると目が離せなさそうです。

MSL(リッペ)では、5・4両セット共に売切の模様。
とはいえ、下記車両のようにバラ売りの動きも
イメージ 2
色々と組み合わせることができるのが欧州鉄道の魅力。
予算の関係で4両セットだけ確保していますが、
発売が待ち遠しいです。

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。
昨年Q4(10−12月)リリース予定のCD(チェコ)鉄道セットが
一年遅れの来月11月予定でトリックスのページに出ていました。

イメージ 1
予定よりも1年遅れ、
別製品でそれ以上遅れたことがあるので、
まだそれよりは良しかも。
きっと色々な事情があったのだと思います。

これをオーダーした時にはCD客車は一両もありませんでしたが、
新旧魅力的なカラーに惹かれ、結構購入してきました。
イメージ 2
様々な組み合わせが楽しみです。

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。

いよいよ箱根登山列車がリリースされているようですね。
ブログにアップされている写真を見ると、
手にするのが本当に楽しみになります。
帰国後、近所のレンタルレイアウトを
まったり徐行で楽しみたいですね(笑)。

さて時期を同じくして、
ドイツのメーカー・MDSモデルから
カトーのRhB(レーティシュ鉄道)規格1/150に
合わせたモデルが多数リリースされています。
イメージ 1
イメージ 2
(MDSモデルより)
写真だけの判断ながら、
塗装具合はやや好き嫌いが分かれるところかもしれません。
アナログ・DCCデジタル(サウンドなし)・DCCサウンド仕様で出ています。


牽引客車はKATOにすることにして、
貨車もついに出ました。
イメージ 3
(メンゼルのページより)
左2両セットの写真、VALSERはミネラルウォーター?。
もう一両は別です。右側は1両もの。

少し前にも、牽引車両が出ていましたが、
速攻品切れ。
今回も牽引車両・貨車共に結構な売れ行きです。
日本同様、欧州でもファン層が広そうですね。

ドイツのMenzels Lokschuppen(メンゼル)、
Kramm(クラム)というお店で取り扱い有。
クラムは利用したことはありませんが、
海外のモデラーサイトでたまに出てくる名前です。

…箱根のセットも予約購入、
N型のオーバル内にRhBを楽しめるレイアウトを
少しだけ製作予定の中、まさに今がチャンス…
少しだけ購入手配しました。
手にするのは少し先になるかもしれませんが、
入線時、アップします。

今日もありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事