チーム CLINE のブログ 『下町ロケット』で学ぶ経営戦略

「できない理由」を直視し、「できる理由」を活かす経営支援チーム

全体表示

[ リスト ]

 . 
 『下町ロケット』で学ぶ中小企業の経営戦略と知財戦略  「警告書と訴訟」
 . 
 「ナカシマ工業」は、特許権侵害訴訟という手段を使って「佃製作所」に攻撃を仕掛けました。しかし、訴訟を提起する前に警告書を佃製作所に送っています。内容証明付郵便で送ったということです。
 . 
 内容証明付郵便には、証拠性を高める効果があります。特許権侵害である旨を警告する書面を送る側には、訴訟に発展することに対する相応の覚悟ができているのが普通です。警告書を送るということは、訴訟の前哨戦、あるいは訴訟の一部が始まることを意味します。
 . 
 ナカシマ工業が佃製作所に対して警告書を送った段階では、それは当事者間のこととして、まだ表沙汰にはなりません。この段階でナカシマ工業が佃製作所の取引先等に佃製作所を誹謗するような通達を行えば、不正競争防止法が禁じる「営業誹謗行為」になってしまう可能性があります。しかし、訴訟を提起した場合にはそのこと自体は「事実」となります。このため、ナカシマ工業は、「佃製作所を、当社の保有する特許権を侵害している疑いがあるとして訴えた」という旨のプレス発表を堂々と行うのでした。そのことが早速、メインバンクである白水銀行に伝わります。
 . 
 佃製作所の社長である佃航平は白水銀行に、これは大企業の横暴であり正義ではないとの旨を強く訴えます。
 . 
 しかしながら、白水銀行の根木支店長はこういいます。「でもね、社長。正義と法律は違うんじゃないですか?」
 . 
 まさに、ナカシマ工業の思惑通りに事は進展していきます。佃製作所はいよいよ、窮地へと追い込まれていくのです。
 . 
 . 
知財経営研究社
  http://www.chizaikeiei.com/blog.html
 . 
「経営力向上計画」の関連ページ
  http://www.chizaikeiei.com/keieiryoku.html
 . 
■ 『下町ロケット』 で学ぶ 中小企業の 経営戦略 と 知財戦略
  http://www.chizaikeiei.com/shitamachi.html

 . 
知財経営研究社 代表 プロフィール
  https://cybozulive.com/profile/tmatsudaira
 . 
 . 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事