チーム CLINE のブログ 『下町ロケット』で学ぶ経営戦略

「できない理由」を直視し、「できる理由」を活かす経営支援チーム

全体表示

[ リスト ]

 . 
 『下町ロケット』で学ぶ中小企業の経営戦略と知財戦略 「訴訟戦略」
 . 
 「ナカシマ工業」が「佃製作所」を訴えた特許権侵害訴訟はナカシマ工業の思惑通りに滑り出しました。
 . 
 この訴訟において、ナカシマ工業は佃製作所に対して関連製品の販売差止と90億円という巨額の損害賠償を請求しています。
 . 
 我が国における特許権侵害訴訟において、原告すなわち特許権者側が勝訴する確率は高くありません。
 . 
 被告である「佃製作所」には、先使用権を主張したり、特許無効の抗弁を用いたりと、訴訟を戦うための手段はあるはずです。
 . 
 しかしながら、ナカシマ工業側は口頭弁論が始まる前にすでに戦勝ムードに包まれています。
 . 
 その理由は、ナカシマ工業の訴訟の本当の狙いが「勝訴」とは別のところにあったためです。
 . 
 今回、ナカシマ工業がとった特許戦略・訴訟戦略は次のようなものです。
 ①佃製作所の製品・技術を研究する。
 ②改良発明特許、周辺特許等を出願して佃製作所に「ワナ」を仕掛ける。
 ③佃製作所が「ワナ」にかかった可能性がある状況において、タイミングを見計らって訴訟を起こす。
 ④プレス発表を行い、佃製作所の取引先(顧客や金融機関)にも合法的に「脅し」をかける。
 ⑤佃製作所の資金繰りを行き詰らせる。
 ⑥佃製作所を傘下に収める。
 . 
 この戦略は、中小企業である佃製作所の資金繰りの弱さにつけ込んだものです。
 必ずしも勝訴する必要はなく、時間を費やして佃製作所を「兵糧攻め」にしようというものです。
 . 
 ナカシマ工業の三田はこう言い放ちます。「会社に倫理など必要ない。会社は法律さえ守っていれば、どんなことをしたって罰せられることはない。相手企業の息の根を止めることも可能だ。」
 . 
 まだ佃製作所にはナカシマ工業の真の狙いを知る由もありませんが、このような大企業の横暴がまかり通る理不尽さに憤慨しながらも顧問弁護士に相談し、資金調達に奔走するなど精一杯の対応をとっていくのでした。
 . 
■ 知財経営研究社
  http://www.chizaikeiei.com/
 . 
■ 「経営力向上計画」の関連ページ
  http://www.chizaikeiei.com/keieiryoku.html
 . 
■ 経営力向上計画の書き方・作成・申請・認定
  http://www.chizaikeiei.com/keieiryokukakikata.html
 . 
■ 『下町ロケット』 で学ぶ 中小企業の 経営戦略 と 知財戦略
  http://www.chizaikeiei.com/shitamachi.html
 . 
■ 知財経営研究社 代表 プロフィール(連絡先)
  https://cybozulive.com/profile/chizaikeiei
 . 
 . 


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事