キャンピングカー貸出日記

キャンピングカーのレンタカー屋さんの毎日とは・・・

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

キックボクシング!

私の知り合いにキックボクシングをやっている人がいます。

趣味でやっている程度だと思ったのですが、段々と力が入ってきたようでトレーナーになったとは聞いていたのですが、今度は自分でキックボクシングジムを開いたそうです。

「一度遊びに来い!」とお誘い頂いているのですが、何をされるか分からないので未だ行っていません。

興味のある方はコチラ。 名古屋市熱田区です。


キックボクシング名古屋TLCクラブのホームページ内に「TAROさんの日記」があり、なぜかグルメ情報が満載なのですが当店の紹介もしてくれています。

私のことも少々載っております。

「素晴らしい安定した走りには定評がありました。」だそうです。

何か遅いドライバーを無理やり褒めたみたいな文章ですね・・・。

そんな私がやっているキャンピングカーレンタルに興味のある方は

イメージ 1

先日、鈴鹿市にあるレーシングカーのメンテナンス屋さんに行ってきました。
2000年にはこれと同じレーシングカーでレースをしていました。
懐かしいですねー。
あれから9年も経つのかーって思います。

この頃は給料はほとんど注ぎ込んで、それでも足りなくて、知り合いや親に頼んだり仕事のあとにバイトして何とかやっていました。ちなみに1レースで¥1,000,000と消費税とその他が掛かります。
単位の打ち間違いじゃないですよ。百万円です。

結局、思い出と借金だけ残りましたが、お金は何に使ったか分からないうちに無くなるような使い方はしたくないので、これでOKです。

このあとはキャンピングカーを買う為に貯金に励むことになります。

これらのお金はすべて当時勤めていた会社の給料でした。
この会社は残業が多くその残業代や出張手当、海外の滞在手当などで結構給料を頂けました。
また、この会社で習得した技術で現在もこのレンタカー以外にお仕事をさせていただいています。
私にとっては感謝、感謝な会社です。

現在この会社は世界的な自動車不況で厳しい状況にあり、人員の削減も行っているそうです。
一緒に仕事をした上司や先輩、後輩も新しい道を進むことになりました。

レースしていた頃から今までのことを考えると、9年で私も周りも社会情勢もいろいろと変わりました。

ところで私の座右の銘は・・・「夢は逃げない。逃げるのは自分だ!」

某出版社の社長が言っていました。

レースでスポンサー獲得を目指しているときに自分に言い聞かせていました。
知らない企業にいきなりコンタクトをとるのは緊張するけど逃げるわけにはいかない。
ここで逃げては何もできない。

夢ってどこかに落ちているんだと思います。
あとは自分で探しに行って、見つけたら叶うというイメージ。

探しに行かないと見つからないし、方向が違ってもダメ。

でも難しくなんかない。
夢は逃げずにどこかに止まって待っていてくれる。
だから見つかるように自分が探し回る、つまり行動するだけ。

夢は逃げません。逃げるのは自分です。

以前の会社の人達に頑張って欲しいです。
自分でガンガン進んでいって、見つけてもらいたいです。

私も見つけることができるように日々行動です。

クローバーキャンピングカーレンタル→http://www.clover-rental.com/

先日アスリートをレンタルしていただいたお客さんはなんと女性だけの3名様でした。
女性のみでのお客さんは始めてでした。

出発前はキャンピングカーの大きさに若干引き気味でしたが、元気に出発して行きました。

日程は4日間ですので、ちょっと長めの日程でしたが途中でSOSの連絡があることも無く
無事に帰ってきました。

旅の感想など聞いてみたのですが、結構各地を回って来ていました。
詳しくはコチラの「鳥取〜四国〜滋賀」→http://www.clover-rental.com/voice/index.html

仲良し3人組という感じだったので楽しい旅になったのではないでしょうか。

最後に「車で寝ることに抵抗は無かったですか?」って聞いたら、

「私たちは全然平気でした!」って言ってました。

女性の皆さん!

全然平気だそうですよ。

ちょっと変わった経験ってことでキャンピングカー旅はどうですか?

女性だけのキャンピングカー旅ってカッコいいと思いますよ。

クローバーキャンピングカーレンタル→http://www.clover-rental.com/

イメージ 1

今日はキャンピングカー「レオバンクス」のショックを交換しました。
社外品もあるのですが、今回は純正品にしました。

取り外したショックと新品のショックの動きを比べてみると、違いが歴然でした。

古いショックは伸び縮みが硬かったのに対して、新品は柔らかかったです。

よくショックが抜けてるとか言うので、古くなるとスカスカになるのかと思っていましたが今回のように動きが硬くなることもあるのですね。

ショックが硬くては、路面のデコボコを吸収できずに振動が伝わってきますもんね。

交換してみると、まさにそのイメージ通りで細かな振動が直接ではなくて離れたところの振動って感じになりました。←分かり難いですかね?

古いスポーツカー(Z32)から最近のセダン(ティアナ)に乗り換えたって感じです。←分かります?

車って徐々に痛んでいくので気が付き難いですが、新しい頃ってこういう感じだったんですよね。

今回の交換はちょっと感動しました。

クローバーキャンピングカーレンタル←http://www.clover-rental.com/

イメージ 1

今日ご来店いただいたお客さん。

今度アスリートをレンタルしてくれます。
その理由がいいです。
お子さんの誕生日プレゼントにキャンピングカーを希望されたそうです。
そんな簡単には買えないですよね。
そこでキャンピングカーレンタルのご利用となりました。

5歳にしてキャンピングカーが欲しいというあたりマニアな子供ですね。
こういう個性は大切にしてあげたいですね。
そんなお子さんの誕生日をキャンピングカーで過ごせるように準備する親の行動っていうのもいいですね。聞いていて嬉しかったです。

やはり子供のお願いは聞いてしまうのが親ですね。
これからは子供におねだりしてキャンピングカーをレンタルしてもらえるように作戦を考えようかな。

クローバーキャンピングカーレンタル→http://www.clover-rental.com/


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事