キャンピングカー貸出日記

キャンピングカーのレンタカー屋さんの毎日とは・・・

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

当店のキャンピングカーに積んである冷蔵庫は2種類あります。

。灰ΕДの簑庫・・・バッテリー、100Vコンセント、ガスの3種類のエネルギーで           冷やすます。コンプレッサーが無いので静かですが、あまり冷えません。

■庁達隠横冷蔵庫・・・バッテリーのみで冷やします。コンプレッサーが少しうるさいですが、よく冷えます。

一長一短がありますが、やはり冷蔵庫は冷えないといけないので3ウェイ冷蔵庫の冷えないは問題でしょう。

そこで、今回はよく冷えるように改良をしました。

冷えない大きな理由に、冷蔵庫の背面から出る熱がこもってしまい、冷えるのをジャマすることです。閉め切った暑い部屋で扇風機を回しているような感じです。
暑い空気はキチンと排気して少しでも冷たい空気を吸気する必要があります。

そこで、熱の排気口にファンを付けて強制的に排気するようにしました。
実は以前にもファンを取り付けたのですが冷えはいまいちという感じでしたので、
今回はもう一つファンを追加しました。
しかしこれだけでは不十分ということで、ファン以外の隙間を塞ぎました。

隙間があると関係ない空気まで吸ってしまい効率が悪いので、確実に暑い空気のみを吸って排気するようになります。

ファンの有無による温度変化を調べてみました。外気温は30度。

9:20 28℃  100Vコンセント ファン無し スタート

10:30 18℃  100Vコンセント ファンスイッチオン 

11:30 10℃  ガスに変更     ファンスイッチオンのまま

12:30  8℃   終了

まとめると、100Vコンセントだと10℃まで下がった。

ガスだと8℃まで下がった。という感じですね。

通常の家庭用の冷蔵庫が1℃〜5℃ということなので、もう少しですね。

今度は吸気側にもファンを付けてみようかな。      
     

クローバーキャンピングカーレンタル→http://www.clover-rental.com/

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事