クラブフェニーチェ レーシング?ブログ

ひろ社長from京都。2017年レース復活します!

全体表示

[ リスト ]

今回は湿っぽいレポートです。
本来ならH/Pにノリノリでアップするのですが、今はそんな気力もないのでこちらでご報告です。

岡山国際サーキット 地方選手権ST600第2戦、終了しました。
レースを始めてこの4月で丁度3年。
今回のレースがST600で12回目のレースになります。

主観から言うと今回のレース結果は最悪でした。結果って言うか内容です。
何が最悪か、と言うと自分のお粗末さです。
ただ、周りのおかげでほんとの最悪の結果にはならずに済みました。これが今回唯一良かった事かな。

前日練習パイパーコーナーで転倒。
マシン諸共ふっとんで回って「そんなとこ壊れるか〜」ってとこ壊れて
レース出場黄信号。スペアパーツが数点足りません。
CBRで初めてハードタイヤを履いたのですが、感触が悪くセットも外れてしまったので、
ちょっとカッとんで気合一発セッティングじゃーって年甲斐も無く張り切ったのが運の尽きでした。
しかし、クラブフェニーチェメンバーの奮闘努力の甲斐もあり、夜には何とか復旧しました!
さすがの○っさんパワー!!素敵なクラブです!(チームじゃないよ。クラブです)
それと今回の件では昨年までST600の鍋さんとモトウィンさんに助け舟をだしていただき感謝感激。
鍋さん&モトウィン様、ありがとうございました!(昨日先に帰ってスミマセン…)

夜になり、色々考えます。
明日はハードで行くかミディアムで行くか。
普通で考えたら迷わずハードです。
ただ、何の試しも無くセット外してたらサヨナラコース。
マシンもちゃんと走るかどうか確認も出来ておらずぶっつけなので、
あえて前回練習で感触の良かったミディアムをチョイスすることにしました。
前回と天気や気温が同じならフレッシュで37秒台は入ると思うので、まぁ自分なりに
無難路線を選んだつもりでした…

で、翌日の予選。
思ったより天気がよく気温が高い。
昨日の転倒から初走りなので徐々にペースアップ。
4周目?に38秒7ほどのタイムが出たので、とりあえずはこれで予選5〜6位程やなーと思い終了。
余力はありましたがバイクチェックしたいのと、思ったより気温が高く、決勝もこのタイヤを
使わないといけないのでタイヤライフを考えての事でした…
そうです。ここです。。すべての間違いは!経験値の無さと金の無さが運命を左右しました!
ここがバカ丸出し部分です!!

それはさておき予選結果。10位…えっ…みんなそんな速かったの…
1分37秒〜38秒まで何台いるの?

今回デビューのクラブ員、丸さんは予選ブービー賞でカプセル賞か何かでサプリメントもらってました!
ぐほほほー!!

こうなったらスタートでぶちかますしかありません。
サイティングラップ、ウォームアップと続いていよいよスタート!
タイミングは良かった。スタート練習何回もした甲斐があった。
1コーナーで大外からかぶせます。一気に6位までアップ。
2周目、高橋君と池主選手を抜き4位。この周が1分38秒6。
前を行くのは岡嶋選手、向山選手、大西選手。空いてる距離は2秒ほど。
今の勢いなら一気にペースアップして追いかけていけそうです!
が…
ここまででした…
3周目、何かおかしい。タイヤが全然グリップしない。。
最初はまだ良かった。スライドしながらも前に向かってる感じだったので。
ただ、4周目に状況は一変。全コーナー立ち上がりですべる。
真横にすべる様な感じで立ち上がり全くアクセル開けていけず。
同じく4周目、各コーナー立ち上がりでゼブラに少しでも乗ると制御出来ないくらいフロントが暴れる。
便所裏ストレートでも立ち上がり、ゼブラちょい乗りのベストなラインをとると、
ハンドルがロックトゥロックしてしまい思わずアクセルオフ。ゼブラには乗れません。。
そんな事で残り周回はひたすら我慢の走行でした。
タイム稼げるのが進入のみなので、クソほど我慢してリヤタイヤ浮くまで突っ込んで何とか
38秒7〜39秒フラット位で走行しますが気持ち的にはもう終わってます。
最終コーナーと1コーナーは進入でも滑り出します。
一時、上位選手転倒で3位まで上がるも後は抜かれ放題!!

村上選手、藤田君、高橋君にきっちり料理されてヘロヘロで6位フィニッシュ。
sin選手もこけてなかったら確実に私を抜いてたでしょう。
順位より内容にヘロヘロです。

予選、決勝結果はこちら。”見る”ってとこから入ってね

原因はバカでも分かるタイヤミス。
この初夏ばりの暑い日に予選決勝通しでミディアム。
予選決勝共にフレッシュならまだしも、他選手他チームの皆様からも
あんたそれはあかんで〜みたいに白い目で見られました。
言い訳するなら一言…
だってそんなん知らんかったんやもん。
タイヤの山さえあれば何とかなると思ってたんやもん!!
タイヤの山あるのにこんな滑るとは〜!高い勉強代じゃー

ちなみにもう一つの原因、フロント大暴れはステダンのカラーが外れており、
メーター下でプラーンとなってました。多分転倒の影響でしょう。
外れたステダンがどこかに引っかからなかったのが幸いでした。そら暴れるわ。

そんな事で、我の経験値不足のせいで何か消化不良なレースになってしまいました。
6位は悪くないと思います。入賞やし。
ただ、頑張って6位ならすごく良かったのですがジリ貧6位なんで…
それもこれもすべて前日転倒のせいです。やっぱコケたらあかん!!
難しい事ですがコケるのは良いこと何一つありません。レースにはつきものですけどね。。
ちなみに丸さんは完走26位。予選よりポジション上げ!
私のデビュー戦より百倍良いです!(私はデビューから2戦連続予選落ち)

そんな事で次回は7月。
それまで精進していきたいと思います。
クラブ員の皆さんお疲れでしたー

おっと忘れてた!
精進する前に飲みたおしてやります!!
居酒屋〜ショットバー〜ラウンジ〜キャバ〜
で、一息ついてから精進します。
ではまた。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

どうも納得はされてないようですが、お疲れ様〜。私はいつも予選&決勝と通しの1セットですよ!今回、タイプ3のタイヤチョイスがキツかったとは思いますが、内圧を抑えるセット&空気圧である程度は改善されますよ!

2007/5/1(火) 午後 1:12 [ hidechan ] 返信する

顔アイコン

ひでさんこんにちはー。セット次第では色々方法があるんですね。そりゃそうですよね。私はなかなか小細工が出来ないもんで…まぁ、言ってしまえば後悔先に立たずですけど次回こそは!!ひでさんの次戦、私の分も爆走よろしくです!?

2007/5/1(火) 午後 4:24 ひろ社長 返信する

お疲れ様でした。。タイヤの選択がそんなにハードとは。。転倒の影響はバイクだけですんだのでしょうか?転ばないのが一番ですが、やっぱり転んでしまうものですよね、バイクって。

2007/5/1(火) 午後 5:09 r1p**s 返信する

顔アイコン

R1さんまいどです。影響がバイクだけですんだのが幸いです。まぁーなんだかんだ言ってもコケるときはコケますね。攻めててコケたんで仕方ないかな…今回コケたのは1年半ぶりでしたが、やっぱりあの瞬間はイヤですねー!精進して次回頑張ります!!

2007/5/1(火) 午後 5:39 ひろ社長 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事