ここから本文です
Ks project 店長の独り言
店長のブログです。 http://www.ksproject.jp

書庫全体表示

ホットグリップ

一度使ったら止められないアイテム
 
今回、自分の車両に取り付けてみました
 
今付いているグリップに巻き付けるタイプと、グリップ交換タイプがある。
 
店長は巻きタイプをZRX1200Rに取りつけてみたヨ
 
イメージ 1
 
 
取り付けは付属のひもを使い、グリップに巻き付けるだけで
 
あとはタンクとカウルを外し電源を引っ張り、スイッチと配線を取り付けて終了
 
 
 
グリップ交換タイプはコレ
 
イメージ 2
 
こちも取り付け基本作業は同じなんですが、
 
グリップを張り付ける専用の接着剤が必要
 
それに、メーカーによりけりだけど、スロットルに滑り止めの凸がある
 
イメージ 3
 
これを綺麗に削り落さないと、ホットグリップがボコボコに
 
作業は旋盤でス〜リスリ
 
削り過ぎると、グリップがスカスカになっちゃうよ
 
 
 
早速、先日の西伊豆ツーリングに使ってみました。
 
この時期は、朝、夕になると寒い指先の感覚は無くなる季節・・・
 
防寒グローブは、厚くて操作がしにくくなるので店長は嫌い 
 
基本、一年中夏用かレーシンググローブだけ。
 
今回は夏用で出かけたヨ
 
巻きタイプなので、グリップが太くなるけど
 
手、指先は感覚が無くなる事無く、快適にツーリングを楽しめました
 
 
 
巻きタイプは暖かくなったら外せるので、便利かな
 
グリップタイプは、取り付けたら壊れるまでそのまま
 
耐久性ですが、
 
毎日乗る、通勤快速号に取りつけて3年経ちますが、
 
そのバイクは、いまだにトラブル無し
 
冬のアイテム 取り付けるなら、あなたならどっち
 
イメージ 4
 
 
 
 
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事