cnz27hiroのブログ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスがメインのブログです

2018年第68回サンレモ音楽祭 (FESTVAL DI SANREMO 2018) 開催間近か

 1年経つのは早いもので、もうサンレモ音楽祭の時期で、開催まで1ヶ月を切りました。出場歌手、曲目は公表されていますのでお知らせします。 名称:2018年第68回サンレモ音楽祭 (Festival di Sanremo 2018 Edizione:LXV III ) 開催期間: 2018 年 2 月 6 日(火)〜 10 日(土) 開催地:イタリア共和国リグリア州サンレモ市アリストン劇場 出場歌手:チャンピオン部門20歌手、新人部門8歌手 司会:クラウディオ・バリオーニ (Claudio Baglioni) 、ミッシェル・ウンツィケル (Michelle Hunziker) 、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ( Pierfrancesco Favすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

 サンレモ音楽祭には未だ出場をしておらず、楽曲提供も1974年にジャンニ・ナザーロが歌った“道はひとすじ (A Modo Mio) ”だけで、サンレモ音楽祭と一番関係が薄いと思われていたクラウディオ・バリオーニです。しかし2018年大会で芸術監督をします。70年代以降の歌手なので時代が少し先に進んでしまいますが、『時の人』として先に紹介していきましょう ...すべて表示すべて表示

 イタリアではサンレモ音楽祭出場曲のコンピレーションが毎年数社から出ているのですが、1974年は音楽産業の不況と音楽祭の人気低下から、私が見付けたのはアリストンから出た盤のみでした。主力はリコルディ音源でCGDとアリストンが相乗りしたのが実態のようです。 AR ・ LP-12113 (1974 年 Aristoni - Ar ...すべて表示すべて表示

ミーナ 1 〜 ミーナ9 もご覧ください。62年を最後にミーナはサンレモ音楽祭に出場していませんが、彼女のその後の事を書き続けます。 ★ ミーナ (vf) Mina 本名ミーナ・アンナ・マッツィーニ (MinaAnna Mazzini) 、1940年3月25日ミラノの近郊ブスト・アルシツィオ( Busto Ar ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事