あいえすびーえぬ

右手にマイボール、左手に珈琲、窓辺に薔薇、枕元に文芸書、ポケットに精神薬、いつも心に太陽を。そんな元教師・現書店員のブログです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全198ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

二番咲きは3輪。一番咲きよりも色がキレイでした。

生け手よりコメント
「バラの丈が短いから、ナルコランを芯に。バラの葉の緑とナルコランの葉の緑のコントラストを楽しんで、アシンメトリーに仕上げました。それによってバラの白が引き立つと思います」 いけばな小原流教授・M女史(70)談

この記事に

開く コメント(0)

白バラ・ビブラマリエが咲きました!

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3

イメージ 4


この暑さのせいで、一気に開花、と思ったら土砂降り・・・。

僕「お袋、雨の切れ間があったら、バラ、色がこれ以上悪くなる前に剪定して適当に生けておいてくれる?」
母「あいよ、了解」

で、
イメージ 5

ちょwww
お袋気合い入れすぎwww
「適当」って高田純次的な意味で言ったのにwww
いけばな小原流教授(他の流派で言う免許皆伝や師範の意)の腕が鳴ったのかも知れません。
にしても、プレバト!!で假屋崎省吾先生に査定してもらう訳じゃないのにさw

この記事に

開く コメント(2)

もうすぐ咲きますよ☆

ビブラマリエにつぼみが出てきました。
たくさん付いているのですが、その中からとりあえず写真を5枚。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この猛暑は少々堪えますが、バラの生育には欠かせない日光。存分に浴びて、綺麗に咲くことを願います。

この記事に

開く コメント(2)

バラの新芽

イメージ 1

土砂降りだったり、季節外れの暑さだったり、バラにとってはあまり好ましくない天候ばかりでしたが、バラの新芽が少しずつ伸びてきました。少し赤いのが出てきた新芽です。

新芽が出てきたということは、根が無事活着し、成長している証拠。

さあ、もっと成長して綺麗な花を見せておくれ♪

この記事に

開く コメント(2)

今日の札幌の予想最高気温は25℃。5月なのに夏日とは北海道では珍しいのですが、絶好のガーデニング日和。そこで、バラの植替えをしました。

先月、園芸店で購入してきた苗の品種は、昨年と同じ、白バラの「ビブラマリエ」。買う直前まで「ヨハネパウロ2世」と迷っていましたが、あまりにも幹が太く元気な苗木を発見したので、こちらをチョイス。精算所で園芸屋さんに「あら〜、すごく太くて立派なの見つけましたね〜(●´ω`●)」と言われるくらいでした。

イメージ 1

後ろの木鉢は、丈夫で何年も冬越ししている新ミヤマリンドウ。僕のHNの由来になっている花ですな。

鉢は、昨年使っていた10号鉢をそのまま流用。金欠なので、培養土や鹿沼土はお袋に分けてもらいました。

さてさて、今年はどんな花を咲かせてくれるのか、そして、毎年の課題「冬越し」は上手く行くのか、期待と不安があり、でもなんだかワクワクしてしまう朝でした。

↓上手に咲かせられたときのイメージ
イメージ 2

この記事に

開く コメント(2)

全198ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事