ここから本文です

書庫日記

記事検索
検索
今日は、保育スタッフの会議を山口市男女共同参画センターで行いました。
子育て支援事業の1つとして、こどもステーション山口は、保育スタッフの派遣を行っています。保育スタッフは、「アボカドスタッフ」と呼び、活動中です。

今日は、作業療法士であり、幼稚園のスタッフとして勤務されている金子恵さんを
お招きし「保育者としての子どもとの接し方、関わり方」についてお話をお聞きしました。

託児に預けられた子どもが、泣き止まないとき、おもちゃの取り合いをし始めたとき、託児中に楽しくなさそうな態度をとるときなどそれぞれの状況に対して保育者がどのように対応したらよいのか、具体的な例を用いて話されました。

イメージ 1

どの場合もまずは、大人の視点というより、子どもの気持ちになってみること、なぜ泣いてるのかな?なぜおもちゃを取り上げるのかなななど考えることが必要。けがなどの心配がなさそうな場合に限りますが、しばらく様子を見てみるなど・・・。
着眼点を変えることで、子どもの様子も変わってくることを感じました。

(写真は、くまちゃんを赤ちゃんに見立てて、抱っこの仕方を!)

早速、実践に生かせるお話ばかりでした。

午後からは、日ごろの託児の様子の情報交換。
これから暑くなるので、水分補給などに気を付けながら託児を行うことを
確認し合いました。

イメージ 2




この記事に

4月29日(日)、こどもまつり2018を晴天の中行いました。
実行委員長のMさんより、さっそく、詳細報告が届きました!


〜みんなでつくろう あそびの世界へ冒険だ!〜
イメージ 8

ゴールデンウィーク2日目は、「こどもまつりの日」。
山口市内のあっちこっちの親子が亀山公園ふれあい広場に集合!

朝からテントを立てたり、お店屋さんごっこの準備で大忙しです。
みんなの協力のおかげで、10時半にはどのお店も開店できました。

「ありんこ市」では、アクセサリーや小物を作った女の子が、アピールしながら笑顔
で接客してくれます。
手作りゲームを自分で考えた男の子も、得意そうにルールを説明してくれました。
去年までは、買い物を楽しんでいた子どもたちも、「いかがですか〜」と声を張り
上げて行商して回っていました。
スライム、おかしつり、割りばしでっぽう、腕ずもう、雑貨屋さん、そして今年もYさんちのカブトムシの幼虫もありました。

イメージ 1
イメージ 2










イメージ 3
イメージ 4











大人のバザーの「ぞうの市」は、お弁当などが販売されました。
エプロン姿のお父さんも見かけました。

午後からは、みんなあそびの時間。はじめに中高生グループの進行で
イメージ 5
「だるまさんがころんだ」をしました。子どもたちの表情は真剣そのもの。
そのあと、トイレットペーパ−を使ってあそびました。
お兄さんやお姉さんといっしょにあそべてちっちゃな子どもたちも大喜び!
本当はもったいないトイレットペーパーあそびですが、今日だけは特別な日。
思いっきりあそんだあとは、きっと素敵な思い出になったことでしょう。
イメージ 7

おまつりのしあげは「ひっちゃかめっちゃか」。むかし子どもだった大人も子どもたちに混ざって、汗だくになって色水をつけながら走り回っていました。
イメージ 6

このおまつりでの入会もあり、一般の親子連れの参加も多く、371人の参加でした。

第一回の「こどもまつり」は1975年に始まりました。
子どもたちといっしょに屋外であそぶ体験はこれからも大切にしたいです。




この記事に

今週、日曜日はこどもまつりです。
 2018年4月29日(日・祝)
  亀山公園ふれあい広場  10:30〜14:00
         参加費 一般3歳以上100えん ・会員 無料

  10:30〜おまつり開始  
       ありんこ市、ぞうの市開店

  12:30〜ありんこ市・ぞうの市閉店
   
   全体あそび、みんなで遊ぼう!!  
   トイレットペーパーを使って遊びます。
  
  13:20〜ひっちゃかめっちゃか
 
  14:00 終了   
 

午後からの「ひっちゃかめっちゃか」は、
食紅をといた色水をつけあいっこします。       (昨年の様子)
イメージ 2

おとなも子どもも汚れてもいい白いシャツを着て一緒に楽しみましょう♬

「ひっちゃかめっちゃか」を楽しむためにセットを用意してくださいね。



 ひっちゃかめっちゃかセットは、      
イメージ 1

  
    ・汚れてもいい白いシャツ
    ・色水を入れるスポンジ
    ・色水を入れる容器 です。
  
 みなさん、参加をお待ちしていま〜す。

   
      
   

この記事に

ただ今、事務局3Fは、入れ替わり立ち替り、
例会の立看板づくりを行っています。
イメージ 1

5月24日(木)低高学年例会「アラビアンナイト」の立看板を
白石ブロックの会員さんが描いてくれています。
この日は、子ども達も、たくさんお手伝いしてくれていたのに、
その写真は、撮り忘れ・・・・。

チラシの模写がとっても上手な6年生の女の子でした!


出来上がりが楽しみです。


この記事に

5月例会の「きんぎょがにげた」の立看板づくりを行っています。

南部ブロックの会員さんが、さささ〜と。イメージ 1
まだ途中ですが、1時間程度でここまで仕上げられ、「こういうのは、迷いなくやるのよ!」
だそうです。頼もしいです。


  
イメージ 2



 
 
完成をお楽しみに〜☆
 
 5/12公演の「きんぎょがにげた」ですが、大変好評につき満席となりました。ありがとうございます!
※当日券の発売はございません。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事