ここから本文です

書庫日記

記事検索
検索
大殿ブロック会の報告が届きました〜。

11月22日のブロック会は、豚汁をみんなで作って食べました。
るリフリーどうする?という話や、12月の舞台鑑賞会の「ピクチャーブック」の
担当の計画をたてたり。
イメージ 1

会員さんではないけれど、るリフリーに出る予定で参加してくれた子どもたちも一緒に、にぎやかな時間をすごしました。
イメージ 2

大量だったはずの豚汁はあとかたもなく、作ってきてくれたぜんざいも、あっという間になくなりました。

幼稚園から中学生までが、遊んだり、食べたり、ケンカしたり、笑ったり。
後片付けを、子どもたち自ら始めたのには驚きました。

イメージ 3


「るリフリー」にむけて、少し動き出した大殿ブロックです。
おとな7人、子ども16人の参加でした。

この記事に

明日11/23(金・祝)は、山口市男女共同参画センターのフェスティバルです。
こどもステーション山口は、団体として活動の紹介を展示コーナーで出展しています。無料ぜんざいコーナーや特産物・パンの販売などもあるそうですよ。

    詳しくはコチラ→ https://www.y-djc.com/?p=10491

イメージ 1
 
       皆様のお越しをお待ちしております。

この記事に

このたび、こどもステーション山口が団体として「山口県選奨」を受賞し、
本日、山口県庁で「県選奨式」がありました。

顕著な功績があった個人や団体を山口県が表彰する「県選奨」。
教育功労部門で受賞しました。

イメージ 3



こどもステーション山口は、44年余りの長きにわたり、地域の青少年健全育成の推進に尽力したこと、地域の「おとな」として、子どもの活動を支え「芸術文化に親しむ場」「異年齢の子どもたちが、自主的に関わりあう体験活動の場」を安定して提供し続け、社会教育の進行発展に寄与した功績を称えられました。

立派な選奨状も頂きました。

イメージ 1


いつもこどもステーション山口を支えて下さっているみなさま、ありがとうございます!これからも大切にこの活動を続けて行きたいと感じました。



テレビ局からも取材を受けました〜。

 イメージ 2








この記事に

11月のモコナは焼き芋!イメージ 1

炭火で焼き芋と、遊ぼうパンを作りました。
焼き芋が焼けている間は、ぽっけに入れて発酵させたパン生地を竹に巻いてみんなで焼きました。

アツアツのパンと焼き芋を食べた後は、絵本の読み聞かせです。
3冊の絵本を、ノリノリで聞いたね。
イメージ 2




お天気も良く、みんなでワイワイ楽しく美味しかったね!

12月はクリスマス会です。工作とケーキをデコって食べます!お楽しみに〜

6組17人の参加。 Sさんからのレポートでした。

この記事に

イメージ 1
11月11日。お天気も良く、おまつり日和!
吉敷ブロックの子どもも大人も、みんなで参加。
とっても盛り上がりましたよ!!
今年は、12月15日(土)公演「ピクチャーブック」にちなんで、フェイスペイントも出店。
ほっぺたや、手の甲などにハートや星をミラクルペイント。テンションも上がります。

イメージ 2
イメージ 3
毎年人気メニューの「プチホットケーキ」。
女の子達が焼き、男の子達が売り歩く・・・
中学生のお兄ちゃんも、重要人材。しっかり手伝います。うまい具合に、役割分担できています。
おいしそうな匂いに誘われ、お客さんが途切れることなく、用意していた材料、全部作り、売りきりました!
イメージ 4


スライム作りコーナーもありましたよ。
小さな子どもたち、「スライム作り、できますよ〜」と大きな声で売り込み?してました。自分にできることは、何だろう?って、一生懸命考え、手伝ってくれる姿に、大人たちはココロが嬉しくなりました。


吉敷ブロック全体でブースを作り上げ、盛り上げてくださったみなさん、ご協力、ありがとう!
子ども達の誇らしげな笑顔が、とってもステキでした。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事