幸せの魔法

占星術・片付け・掃除にはまっています。

全体表示

[ リスト ]

三岳山 立須へ

先日、岩がたまらなく好きだと気づいてしまい、前から気になっていたもう一つの岩場?へ。

本当は一人で行くつもりが、道を間違え友達の家付近を通るので、電話してみると行く!との事。


三岳神社に車を止め、こちらもなかなかワイルドな石段を登り、まずはお邪魔しますとご挨拶。

木の根が立派だったので、座ってみると馴染んでいい感じ。

葉っぱや枝が風でそよぐ音や鳥の鳴き声を聞きつつしばし瞑想。

落ち着くけれど、やっぱり岩で瞑想する方が深く入っていく感覚がある。


目的の立須へ、神社階段下の駐車場からちんたら歩いて10分ほど。

道端に大きな岩発見!

ご挨拶、やっぱりなんか…好き…

簡単に岩と私が馴染む感覚。

会ってすぐ意気投合できる人みたいな。

話が合う人、みたいな。

どんな道を進んでも一つの人生(地図上)で起こる事で間違いなんてものはないと教えてもらう。

でも目的は立須、先を急ぐ。


5分ほど歩くと風車が見えてくる、羽の先っぽって耳かきみたいになってるのね、近くで見ないと分からんものだなーと思いつつ、その先へ。



立須は突如現れた。

急に石がゴロゴロとし出して、急にクライミングレベルの岩場!危険!命大事に!

白い石が風雨で削られボコボコと穴が開いて尖って亀裂が入っているので、掴むところはあるけど足を乗せる場所が難しい!

これは、瞑想とかじゃないやつ(笑)

冒険!好奇心!ドキドキ!

全ては自己責任、命を守りながら這いつくばって登る。


イメージ 2



ええいリュック邪魔!

ケータイも!

ダウンも!

身一つになったら急に危険な場所も楽しくなってくる。

一人でいるとか、無駄なものが削ぎ落とされて行くのって寂しいようにも思うけれど、こういう身軽になる事で何でもできそう!って感覚もあるんだなぁと再確認。

自分以外のものって必要で自分を守ってくれるもののようにも感じるけれど、力を制御する拘束具のようでもある(エヴァ的な)

自己責任でほぼ先端へ。



イメージ 1




瞑想とかゆっくりするような場所じゃないけど、これはこれで最高に気分いい。

外に放出していくようなエネルギー。

火のような、光のような。

カーッとしてくる。

楽しくなってくる、声を出したくなる、人と分かち合いたくなる。

今回は巨石ではないゴロゴロ系の岩だったけれど、やっぱり私の心を掴んで離さない魅力的すぎる岩たち。

写真も撮って十分堪能して命を守りながら降りる。

帰りもまた道端の巨石にご挨拶。

さっきの白いゴロゴロ岩とは打って変わって、中央にキューッと集まっていく、集中していく、シンプルになっていく。

削ぎ落とされてクリアになっていく、私の好きな感覚はこれ。

なぜか宇宙を感じる、何もない空間、でも全てが満ちているような。

またリュックを下ろしたくなる、自分だけになりたくなる、無駄なものを下ろしまた向き合って瞑想。

この前の天白磐座にはやはりかなわないけれど、巨石が持つエネルギーは基本的に似ているのかもしれない。

巨石と向き合うと研ぎ澄まされていく。

これは浜松の岩だからなのかな?

天白磐座も今回の立須も位置的には近いからかな?

これからも岩探訪を続けてエネルギーを味わってみよう。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事