けんぞう23 −Surf &Turf−日記

けんぞうは、火の国出身の親父の子で「炎の女将軍」の異名をもつ大魔王さまの孫です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全191ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

みなさん、ご無沙汰しております。

ハリケーンが直撃し、5日間、停電しました。ボクの住んでいる州は、いまだに約30万世帯以上が、停電したままになっています。明日で10日目です。そして、今日は、吹雪いています。暖房もなく、食料もなく家をうしなった同僚もいます。

さて、6年も書き続けたブログではありますが・・・。本来の目的である「子供の成長を家族に伝える」という役割を、フェイスブックに切り替えることができました。長々と記事や写真を掲載する必要もなくなりました。

もうひとつ、気になるのが、このサービス変更。どの機能も、広告だらけで、正直、呆れてしまいます。

ということで、しばらく、更新を見合わせさせていただきます。いっそのこと、消してしまおうか?とも思ったのですが、ちょっと心残りがあるので、後で考えます。

つまらないことばかり、書き続けてきましたが、長いことありがとうございました。

疑惑の下着ドロボウ

イメージ 1

ご無沙汰です。なかなか高校サッカーの話ができませんでしたが、実は、そんなに試合数が多いわけではないのに、中止になった(不戦勝)試合があったりしたもんで・・・。

さて、今日は一気に二試合まとめてご報告。(一試合は見れなかったので、ちょっと書きにくいので、見た試合と合わせて報告します。)

不戦勝の後で、向かえた第三節、土曜におこなわれました。この試合は仕事のためにみれなかったのですが、けんぞうくんは、なかなかの活躍だったようです。この日はスタメン・フル出場。しかも、ポジションは左のサイドバック。もちろん、やったことはありません。じゃあ、なんで?となるわけですが・・・・。

実は、本来のサイドバックの選手が、バスに乗り遅れる大失態。罰として、試合から外されました。(ご父兄の方が、わざわざ、車でバスを追っかけてきたそうですが・・・。問答無用だったようです。)で、誰が代わりをやるか?って話になりまして、一軍の監督さんが「ディフェンスは、強力な布陣で臨みたい」と言い出し、「こいつと、こいつと、おまえたち」とけんぞうを含めた4人を選抜したらしい。

けんぞうは、「横さえやれれば、文句なし」という子なので、ホイホイ喜んで引き受けたようですね。なんせ、一軍の監督直々のご指名ですから。

さて、試合のほうなんですが・・・。ボコボコにしてきたらしい。しかも、けんぞうくん、3アシストの大爆発。ディフェンダーで3アシストは、高校新人戦レベルでは、「超〜」がつく活躍です。これまで、中盤から、素晴らしいクロスを何本も入れてきたにもかかわらず、なかなかアシストがつかなかったわけですが、今回は、一試合で、3つも取ってきた。

これで、味をしめたのか?昨日の試合でも、同じ位置で先発フル出場。ところが・・・。

キックオフのときは、4バックが一列に並んでいたんですね。5分ぐらいだったかな・・・。監督が、右のサイドバックの子に、ボランチの位置に上がるように指示して、3バックに変更したんですね。けんぞう、これにまったく気がず、前半は、ず〜っと、残りのセンターバックをほったらかしにしたまま、グイグイ外に張っている。攻撃のサポートにドンドン前に出る。もうヒヤヒヤもんでした。

それでも、1アシストを決めてくる。

この試合、後半、PKで一点差まで追い詰められ、大慌て状態に陥ったのですが。なんとか2−1で逃げ切りました。試合後、監督からカミナリが落ちたようです。「けんぞうが、あれだけチャンスを作っているの、もう3点ぐらいとる気でやらないと、今日みたいに追いつかれそうになる。トドメは、ちゃんと刺して来い。」ということらしい。

まあ、まだ、4試合目ですからね・・・。そんなにガミガミ言わんでも。

それにしても、けんぞうくん、それは、親父の下着ではないのかね?本人は否定しておりますが・・・。俺のが一枚足らないんだけどねえ・・・。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

O.B.E.ふたたび

イメージ 1

さて、いよいよ始まりました、新人戦リーグ。

わたくし、仕事を半分で切り上げ(サッカーの試合を撮っていたのですが、前半だけで抜け出す荒行)ハーフタイムの間を利用して、けんぞうの高校へ。

けんぞうの試合は予定よりも、30分遅くスタートしたそうで、前半の終りくらいからみることができました。

何故か、アウェイのユニフォームを着ている。なんでも、相手の高校は白のユニフォーム(白はホームです。)しかないらしく、仕方なく、上だけ赤。で、けんぞうの本来なら白のソックスなんですが・・・。実は、白のソックスはクラブといいますか、少年サッカーでは、「ご法度カラー」なわけです。だって、洗濯大変だもん。

で、持ってないんです。白。というわけで、今日は、赤のソックス。これで、白のソックスだったら、もろ「マンU」です。そして、背番号は7。きましたねえ・・・。やっぱり7できたか・・・。

このユニフォームで7。クラブでは23。もろ、ベッカム様でございます。「これは相当ねばったな・・・。」と思っていたら、「いや、これは学校に残ってる古いユニフォームでさ、23番は超特大でブカブカだったから、7にしただけ。」だそうです。なんでも、チームでは、2番目に早生まれなけんぞう。優先権も2番目だったらしい。

ところで、試合なんですが、けんぞうは、先発ではなかったものの、途中出場で、非常にいい動きをしておりまして、チャンスを何回も作ってたらしいです。僕が見ただけでも、「2アシスト」になってなきゃいけないはずのプレイがありました。(要は、ピンポイントのクロスをあげたけど、フォワードが外したのが2回あった。)

監督さんも結構満足みたいだったようですよ。(じゃあ、初めから使えよ。もったいない。)

試合のほうも、3−0の完勝。非常にバランスのとれた攻撃と、堅守が光っておりました。

これは、目標の全勝もあるかも、(あくまで、あるかも)しれないですね。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

さあ、高校生活の初日、さっそく女難の相がでてきたのか?まったく、アホとしか言いようがない。

とにかく、廊下で抱きつかれるけんぞう。それはまあ、いいとして、今度は、部活の最中に、フェイスブックのアカウントを流用され、わけのわからんコメントを配信される始末。おまけに、出身地は変更され、在学校にいたっては、お色気ダンサー育成学校に変更されておりました。

どうやら、キム姉のうちに遊びにいったとき、自分のフェイスブックをあけて、ログアウトしないままでいたらしい。今日、キム姉のうちに遊びに来ていた友人が、そのことに気づいて、イタズラしたようです。

当然ですが、これは、厳重注意。キム姉に関しては、「ストライク2」で、三振まであとひとつ。こういう行為は、わたくし許しません。どろぼうと同じです。(まあ、万引き経験者ですから・・・。すでにどろぼうさんなんですが。)

「キム姉に、ふざけるにもほどがあると、真犯人に伝えとくように。俺は、万引き事件を学校にチクるのなんて、なんとも思わずやる人よ。怒らせるな。とお伝えください。」まあ、脅迫はしたくねえけど、それくらい言わないと、わかんない友達と付き合って、万引きまでしてどうすんの?とあの子には言いたいです。

よそさまの子まで、躾するわけにはいけませんが、実力行使するときはしますよ、っと。

明日は、なにをやらかしてくれるのやら・・・。女子のみなさん、おてやわらかに。

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

明日から高校生

イメージ 1

おかげさまで、けんぞう、明日から高校生です。

こちらの高校は、入学式がありません。感慨もなにもない。そういえば、小学校も中学校も大学もねえなあ・・・。入学式が。淡白だよねえ・・・。小学校で一番印象深いのは、初めてバス停で黄色いスクールバスに乗り込むときだったかなあ・・・。結構写真撮る人多いですね、お母さんとか。

まあ、今回は、サッカー部のおかげで、散々、送迎しているもんですから、やっと始まってくれたわい!という感じです。朝は7時にバスが来て、放課後の部活まで。もちろん、部活のあとにバスはないので、お出迎えが「毎日」続きます。

はあ・・・。全然休めない。(部活は秋の学期だけなので、とりあえず、3ヶ月ぐらいかな)

日本では、年齢的には中学三年生(14歳)なので、いまいち、「高校生」っていう実感が湧きません。

とりあえず、部活と勉強、しっかり頑張ってもらいましょう。

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

全191ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事