全体表示

[ リスト ]

3月の読書と本屋大賞

ごぶさたです。
新年度になり、部下が新人になり、2ヶ月間の研修に出ているので、忙しくて。
娘の入学式やら桜やらあったが、とりあえず3月の読書。
 
「星火瞬く」葉室麟、講談社
「舟を編む」三浦しをん、光文社
「スロージョギングで人生が変わる」田中宏暁、広済堂出版
「無双の花」葉室麟、文藝春秋
「スパイクを買いに」はらだみずき、角川書店
「絆回廊(新宿鮫 10)」大沢在昌、光文社
「和菓子のアン」坂木司、光文社
「乙女の祈り」ニコラウス・ガッター、平井吉夫訳、新潮文庫
「小沢征爾さんと、音楽について話をする」小沢征爾 村上春樹、新潮社
「サッカーボーイズ明日への絆−君のためならがんばれる−」清水久美子、カンゼン
「好奇心ガール、いま97歳−現役写真家が語るしあわせな長生きのヒント−」笹本恒子、小学館
合計3,145ページ。
 
「舟を編む」が本屋大賞だった。
翌日朝のNHKしか見なかったが「本屋大賞」に対する取り扱いが大きく驚く。
杉江さんよかったね。
イメージ 1
 

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

本屋大賞は価値ありますねぇ
ほとんど映画化、ドラマ化されてますもんね
個人的にはジェノサイドが面白そう(^_^)

2012/4/13(金) 午後 2:24 ルンルン 返信する

ルンルンさん「ジェノサイド」は練馬区の図書館での予約数が772!です。すごいです(泣)。
「くちびるに歌を」も気になっています。こちらはあと40人。
これなら希望が持てます。

2012/4/13(金) 午後 3:41 だじゃれおやじ 返信する

当初の頃と若干ニュアンスが違っているような気もしないではないけど(笑)。とりあえず、みんなの本が売れれば嬉しい!
これと、小川洋子さん。ほんとに愛しい本たちだ!

2012/4/13(金) 午後 5:25 [ 北の残党 ] 返信する

アバター

船を編む読みたいです!!

2012/4/13(金) 午後 7:09 LIBRA 返信する

残党さん、しをんさんはまだ若いし、どんどん成長してくんじゃないですか。
僕は「神なう」の方向が好きですね。
小川さんも安心して読める作家さんです。
ただそっちまでなかなか手がまわらないのが、残念ですが。

2012/4/14(土) 午後 3:49 だじゃれおやじ 返信する

LIBRAさん、これでまた図書館の予約者が増えそうですね。
早く借りるなら学校図書館が穴場だと思います。

2012/4/14(土) 午後 3:50 だじゃれおやじ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事