全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

『君に届け』 椎名軽穂:集英社(別冊マーガレット) ◆ 11巻

風早と気持ちを確かめ合えた爽子。
次に思い浮かんだのは「ライバル」のくるみのこと。
くるみはその頃、以前、爽子に絡んできた女子たちと!?
あの日以来、風早が見ていた爽子の姿とは?
そして、風早と爽子は初めてのデートへでかける。



★★★ネタバレ注意★★★















実写映画化のキャスト、多部未華子ちゃんと三浦春馬くんだそうです。
思い浮かばなかった組み合わせだけど、結構はまってるんじゃないでしょうか。
しかし、映画はどこまでやるのかね。
風早くんとくっ付くには、爽子がちづとやのちんという友達を得る部分は必要不可欠だし、3人の友情を描くと風早くんが薄くなってしまうし・・・。
キャストも気になるけど、監督と脚本家も気になります。


さて、待望の11巻ですが、10巻で最大の山場を越えてしまったため、やっぱりぬるくなった感じは否めないかなぁ。

風早のことを好きな子たちが、爽子のことを悪く言うのをくるみが制止する。
そして爽子はくるみへ風早と付き合うことになったと報告をする。

この時のちづの「長い片想いがえらいわけじゃない」ってセリフがよかったです。
経験したからこそ言える言葉だよねー。
そんでもってやのちん、どんだけ男前なんだー!

爽子と風早くんがくっ付いたと思ったら、急にちづと龍、やのちんとピンもラブ方面にもっていくような感じになってきましたね。
龍・・・あんな簡単に「すきだよ」とか言えちゃうんだ・・・。


風早くん視点のお話をはさみ、風早くんと爽子の周りが落ち着き、公認カップルとなった後、初デートのお話へ。
ここからようやく2人の物語へと入っていくのね。

初デートの話は思ったより胸キュンしなかったけど、爽子が今まで渡せなかったプレゼントを渡すエピソードがよかった。
クリスマスの時の手編みの帽子とバレンタインのチョコ。
その後爽子を抱きしめる風早くんを見て、なんだかジーンとしてしまった。
ほんとーによかったねぇ!!って、心の底から思いますよ。
しかし風早くん、手作りの弁当で涙ぐむって・・・どんだけピュアなの!笑



そして、すごく迷ったんですが、ファンブックも買っちゃいました。
描き下ろしの漫画が読みたかったからさ。
でも買ってよかった・・・だって、赤星が出てたんだもん!!!
爽子のいとこのお兄ちゃんって裏設定は知ってたけど、まさか大学生になった赤星を拝めるとは・・・。
ちなみに赤星とは、こちらの漫画に出てたキャラでございます→CRAZY FOR YOU

もちろん、漫画以外にもキャラクターの説明や河原和音さんとの対談、いろんな方からのお祝いメッセージなども収録されてます。
意外だったのは、田村由美さんと交流があるということ。
田村さんが描く君届キャラたち・・・なんか面白かったです笑


この記事に

閉じる コメント(6)

いやー私はプラネタリウムのとこで
鼻血出るかと思いましたよ、胸きゅんで(笑
10巻で終わってたら本当に神作品でしたが
そこは大人の事情とかいろいろあるんでしょうね〜。
私も龍があっさり「すき」と言ったところは
たまげたー。でもそこよりもちづに自分の長所を聞いて
「気が長いとこだよ」って言ってる場面に激しく悶えました(笑

2010/6/14(月) 午後 8:00 寿司子 返信する

顔アイコン

えええ、FANBOOK赤星でてるんですか
てか爽子のいとこって!笑
意外すぎる-----w

FANBOOK買おっかな(∀)

2010/6/14(月) 午後 8:19 ( し の ! ) 【メッセ×】 返信する

>寿司子さん
10巻で史上最大の胸キュンを経験してしまったせいか、なんだか妙に冷静に読めてしまったんですよねー。
確かにプラネタリウムのシーンは、読んでるこっちも赤面しちゃいましたけどね。
そうですね、10巻で終わるのが一番キレイだったんでしょうけど、色々あるんでしょうな。
タイトルからしても、気持ちが通じた時点で終わるはずだったんじゃないかなーって思うけど。
龍とちづはいい雰囲気になってきましたね!
徹兄ちゃんの結婚式でのセリフも思わせぶりでしたねー。
いつか家族になるから・・・って意味ですよね、あれ!

2010/6/16(水) 午後 8:25 よぅ☆ちゃん 返信する

>しのさん
確か、単行本の柱のトークで赤星がいとこのにーちゃんだって書いてたような気がします。
爽子の小さい頃の回想にも出てますよ。
ただ、出てると言ってもほんとにちょっとなので、あまり期待しないでください〜。汗

2010/6/16(水) 午後 8:28 よぅ☆ちゃん 返信する

やはりこの作品は付き合うまで、でしたね。
なんかこれまでの自分の熱さが嘘だったかのように11巻はかなり冷めた目で読んでしまいました。まるで完結後のオマケマンガを読んでいるかの如く(笑)
でもまた盛り上がって欲しいです!やのちんとピン!気になりますね♪
そしてファンブック、書き下ろしがあるんですかっ!?
しかも赤星まで登場しているとは!それは買わなければっ(><)
たむたむが書く君届キャラも激しく気になります・・・(濃そうw)

2010/7/5(月) 午前 0:32 [ nangoku ] 返信する

うーん、もうちょっと胸キュンできると思ったんだけどね。
内容的にもちょっとまとめな感じの巻だったので、次から本格的に彼氏彼女としてのお話が読めるのかなぁと思ってます。
夏休みとか修学旅行とか、イベントは盛りだくさんだしね!

B・Fの書き下ろし、ホントにちょっとですからね?
爽子が初めてのデートから帰った後のエピソードが描かれてますよ。
田村さんの絵はね〜、もはや君届キャラじゃないし笑
制服着てるけど、みんな田村作品のキャラになっちゃってる感じ。
やのちん(と思われる絵)は、妙にお色気ムンムンで笑えました。

2010/7/6(火) 午前 10:45 よぅ☆ちゃん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事