ぱわらんのブログ

広告、不適切サイトは削除します

歯科矯正の日々

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

知恵袋で顎変形の話を回答で書いていて、でも気が付けば締め切りが終わっていて
返信を書いてあげれない状態になっていたので・・・・

その子を不安にさせてしまったのかなと思ったけどでも
この手術って本当 悲惨な目に遭うから
「自分がやりたくてやったの!後悔はない!」って思って受けて欲しくて。
脅すんじゃなくてそれくらいはっきり決意してないと 本当に地獄が待っているから。


とは言え、地獄は直ぐに去るんですけどね

麻痺が残っているのにやってよかったか?
⇒良かったと思う。
 何故って、まず
1.外見的理由 = 顎が本当にアイーン状態じゃなくなったんです。笑顔が怖くなくなった。
2.歯科的理由 = 矯正装置が取れたら 奇麗に歯が磨けるようになって 歯石なしの綺麗な歯に!
3.精神的理由 = 1とも被るけど、この手術を受ける人は精神的にも追い込まれるくらい顎に縛られています。それが消えます



麻痺はどれくらい 何時まで残るか?
⇒これはその人の手術方法、医師、病院、その人の回復力他によって決まると思うので
それぞれ違うと思います。
医師にしっかり本人が確認してください。
私は上顎は何ともないですが 下あごはピリピリする感じが残っています。
触った感じはわかりますが、例えば正座をして立ち上がった時に、感覚はあるけど、ピリピリとします
触ってる感じはあっても何か鈍い。そんな感じです。
手術後もう数年たったけど今だ変わりがないので これは一生続くでしょう。


後悔してませんか?
⇒全くしていません。
私はやってよかったです。
後悔すると思う人はやっちゃいけません。
ただ病院や人により、いろいろあったりするようなので いろいろな覚悟と調査をした上でやってください。
私は外見面は「非常によくやって貰った」と思っています。
が、やや顔が曲がった気がする(笑
左右の顔の長さが違うってことで左右の退行量が違うせいかな。
ただ麻痺は残っています。でも一度しかない人生を顎と磨きにくい歯と暮らしたくなかったです。


辛くなかったですか?
⇒辛くない訳がないです
非常に辛いです
手術前、手術、手術後 どれもつらい
さらにリテーナーも吐き気がして辛い。


満足していますか?
⇒この手術に関しては、非常に満足しています。
上をみたらきりがありませんが、この手術は整形ではありません。
過去のブログで書きましたが耳が聞こえなくなった時はどうしようと思いましたが
現在は何ともありません。


顔の麻痺以外の後遺症はありますか?
⇒ありません。
歯を抜いたり、顎が麻痺したのは残りましたが。


その他麻痺に寄っての生活への影響、不便は ないですか?
⇒術後 暫くはそうとう不便を感じます。
とくに一か月くらいは食べ物を噛んでいても、雲踏んでるのか噛んでいるのかわかりません。
過去のにブログでも書いていますが。
2か月くらいするとほぼ不便はなくなります。
半年くらいでメチコバール等の処方が終わりますが
その頃には日常生活に問題がない程度になっています。
現在、私は麻痺は残ってますが、日常生活に全く問題ありません。麻痺によって不便も特にないです
その度合いもやる手術や本人次第で変わると思いますから、本人が医師にしっかり確認してください。


現在はリテーナーになり、1年半か二年くらい3か月一回通っていましたが
次からは半年に一回になりました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

このブログも久しぶりで。
後矯正もおわり、リテーナーに移行しています。

リテーナーも矯正器具よりはましですけど、舌を乗っけてると吐きそう。

だいぶん慣れましたけど。

過去のブログなど振り返って、やっぱりこの矯正って大変だったなあと。

整形じゃないけど大手術だし。
本当、月日どころか人生を掛けた矯正だった気がします。

もう矯正を始めるという決意をしてから、8年の歳月ですからね。
人生80年ならその10分の1は使っていてまだ、リテーナーはとれていません。

麻痺は残っています。もう一生このままでしょう。
ただ、生きて戻って来たのでもうそこはあきらめています。

手術前後は自分が生還できるのかって本気で思っていました。
それくらいの覚悟を持たないとやるべきでもないとも思います。
とにかく大変だし、苦しいし、痛いし、長いし。

ただ私が自分の横顔が手術前、大嫌いだったんですけど
手術後、すごく好きになりました。

すごくきれいなラインになったんですよ・・・
これなら本当に 顎顎言われなかったのに
どうして、こうやって育たなかったの。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

現在の歯科矯正状況

ゴムかけは、左右と 真ん中を縛るように続いています
 
で、舌が下顎を押し出しているからなんとか上に舌をもっていく練習しなさいと言うことでした・・・む、難しい。
 
 
下顎麻痺は残っています、ほかの麻痺はないです。
 
 
あと、水一杯飲んだら・・・鼻から水が出てくる鼻から逆流が手術後初めてありました(
安心してもう水をいっぱい一気に飲むことができる生活に戻ったので。
 
と言うことは反対咬合でなくても、逆流はするんですね はい。
とくに苦しいこともなかったので、鼻の中が弱ってるとかってこともなさそう。
 
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

20の私の写真

20の頃の私の写真をふと思い出してみてみました。
現在何歳かはおいておきますw
・・・顔の若くなさに驚きました。
確かに今ももちろん若くないんですけどね
 
顎があるだけで 20歳からブスクソババアじゃないですか。涙
おまけに私 肌荒れが目立ってたんで・・・

下顎麻痺は良くなってきていますが
やはり残っています もう残ったまま・・かも。
致命的な麻痺ではないですけど
触ってもわかるしもちろん動かせます ご飯食べるのも大丈夫
でもピリピリです。
 
外見的にはもう文句なしなんですけど
麻痺がもう消えそうもないなあ
 
この手術、本当 簡単なものではやっぱりないですからねえ
内臓とかの手術が2時間とかで終わる時代に
6時間かけて切られた時点で まぁそりゃ 確かにですよね

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今回のゴムかけ

しばしブログ書いてませんでした
 
今回の矯正通院でのゴムかけは
3角形2つと、4角形ひとつでした。
掛けるのは楽だけど
けっこうがっちり
 
舌が下の歯を押し出しているから治せというのだが なおせない〜><。
 
歯医者終わった後 久しぶりにお友達と会った。
かわったといってもらえてうれしかった

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事