おひるねクラシックアミュゼ柏2018.4/7土14時

バイオリン・ビオラ・チェロ・ギター・ピアノのお話と演奏
「おひるねコンサート」
〜バイオリン・ビオラ・チェロ・ギター・ピアノのお話と演奏〜

こんにちは。クラシック楽器のお話と生演奏で、てきとうにお休みいただくコンサートを開きます。入場はもちろん無料です。
駅前のホールで、「おひるね」においでくださいませ。

次回は未定です。。。気まぐれなんです。

*******************************

2018年4月7日(土曜日)14時開演
『おひるねクラシック』
〜バイオリン・ビオラ・チェロ・ピアノ・ギターのお話と演奏〜
※13時半開場。予約不要・入場無料!
場所:JR常磐線柏駅東口 そごう側 徒歩7分 
アミュゼ柏 2階クリスタルホール400席
終了しました!
【演奏曲】
第一部 楽器紹介コーナー
①バイオリン・ビオラ・チェロの紹介
チゴイネルワイゼン茶
ベートーベン『マカベウスのユダの主題による12の変奏曲』より主題だけ
ビバルディ『春 第一楽章』
 (春はこの曲から!)

②ピアノの紹介
バッハ『イタリア協奏曲 第一楽章』

③ギターの紹介
日本の春をイメージした曲(ギターと歌)『おぼろ月夜』ほか

第二部:おひるねクラシックコーナー あまりにもくだらない退屈話でZZZ・・・

モーツァルト『ディベルティメントk.136 第一楽章』
 (もっともモーツァルトらしいリラックス曲!)
ドボルザーク『弦楽四重奏曲アメリカ』より
 (弦楽四重奏カルテットの人気ナンバーワン曲!)
バッハ『2つのバイオリンのための協奏曲第1楽章』
ラフマニノフ『ピアノ協奏曲第2番第1楽章』
 (2014ソチ五輪フィギュア女子フリー浅田真央選手の伝説の曲!)
ヘンデル『オン・ブラ・マイ・フ』歌入り
『柏おどり』
 (柏の伝統的音楽)たくさんの手拍子ありがとうございました

などなど もりだくさん

<演奏者より>
今回は、趣向を変えて、クラシックを中心とした演目にしました。
確実に寝られることをお約束したつもりでしたが、お話があまりにもバカバカしくて、すいませんでした。

(お客様よりいただいた感想より。※個人の感想です)
・「おひるねクラシック」というタイトルにひかれて来ました。その名の通り、すぐに眠りに入り始め、10分休憩は良い目覚めでした。独唱の方の歌には、アッパレです。実は眠っていたわけではありません。司会の方、とっても良いですね。くわしいことがわかって、わかっていない私には、リラックスして楽しめました。またぜひ来ます。ラフマニノフ。名前も知らない私。ピアノの音にも引きこまれました。ステキです。今年の柏おどりはこの音でやりたい。今日は来てよかった。うれしかったです。こんな幸せな気持ちで音楽が楽しめて最高!こうでなくてはね。かたくるしいのは楽しくないですよ。本当に!これからも続けてくださいね。よろしく
・「おひるねクラシック」のひとときありがとうございました。さわやかな演奏の数々、とても気晴らしになりました。歌声も素晴らしかったです。これからもまた柏にてコンサートをよろしくお願いいたします。柏に住んでいて本当に良かったです。
・ありがとう、ブラボー。いやあ最高でした。こんなステキな土曜の午後をすごすことができて感謝×2。たのしいトークに拍手。あきのこない選曲に感心。「アメリカ」は第1・2・4楽章をじっくり聴ける場面もあり、おひるねどころかワクワクの2時間でした。ラフマニノフ良かった!!お友達も誘えばよかったです。アミュゼはチェックしてまたぜひ聴きに来ます。ありがとうございます。ちょっとでも柏の文化レベルUPさせましょう。
・「おひるね」というタイトルの言葉に気楽に来ましたが、本格的で楽しい時間を過ごせました。
・全然おひるねできませんでした。ありがとうございました。
・楽しい音楽とおしゃべりありがとうございました。MCの方。おもしろかった。楽しすぎておひるねをするヒマがありませんでした。
・はじめて聴かせていただきました。気軽に楽しめて、とても良かったです。気持ちよく少しウトウトしました。面白いお話ありがとう。
・おひるねコンサート最高!!小さなお子さんの入場可も良いですね。なかなか入場できないことが多いですし、小さい時から良い音にふれるのは良いですね。次も楽しみにしています。ありがとうございました。
・各楽器の紹介や曲の説明「そうだったのか!」と知らなかったことがわかったり。興味をもって聴くことができました。プログラムの〔ご本人よりメッセージ〕の部分は笑えました。実にユニークです。演奏家の方々の人柄がうかがえます。とっても楽しいひとときでした。またぜひ聴きに来たいです。
・低い音が余分についているベーゼンドルファーというピアノがあること。バイオリン・ビオラ・チェロの弓の長さが違うこと。日本には弓で弾く楽器はなく、琴や三味線などは爪やバチでひっかくということ。面白いお話でした。バラエティーに富んでいて、楽曲の選択が良かったあ!ラフマニノフの浅田真央さんのスケートの楽曲というのも気に入りました。聴きながらスケートですべる姿を思い描けました。「2つのバイオリンのための協奏曲」もよかったです。ヘンデルの「オン・ブラ・マイ・フ」とっても良かったです。聴きごたえがありました。
おひるねクラシックのみなさんに心から拍手を送ります。とても素敵な1日でした。
・ベーゼンドルファーの説明は良かった。チェロが良かった。音色も一番だと思った。ラフマニノフの「ピアノ協奏曲」はさ・す・が でした。
・一部が一番やさしくて楽しかった。楽器も歌もすべてよかった。見上げてごらんも。私、個人的には歌を習っているので発声が非常に勉強になった。
・本日は素晴らしいひとときありがとうございました。楽器の説明もわかりやすかったです。特に三部が迫力があり良かったです。みなさまの今後のご活躍をお祈り申し上げます。
・楽しく聴かせていただきました。その次も期待しています。
・「おひるね」させないような素敵な演奏と曲目紹介のトークで楽しい時間をいただきました。
・楽器の説明やお話、演奏も楽しく、気軽に楽しめました。ありがとうございました。
・とてもおもしろい進行で、アットホームな感じが良かったです。ギター伴奏と歌はお二人の息が合っていて、しみじみとして味わいがあり良かったです。弦楽四重奏は1曲目の後半からすごく音がお互いの音を尊重して素敵でした。お一人お一人がしっかりと音が出ているので聴きごたえがありました。
・今日はありがとうございました。どれもすばらしかった。特に、ラフマニノフの「ピアノ協奏曲」は聞きほれました。男声の方も素晴らしかった!!!
・ラフマニノフ、素晴らしかった。息が詰まりそうでした。自宅に戻りまたCDかけます。声楽も聴けるなんて!!
・本当は16時からのプラザのイベントに行く予定だったのですが、電話で確認したら予約でいっぱいということだったので、急きょこちらにして、しかし正解でした。当方、小学生の頃にピアノ、10年ほど前に合唱をやったくらいの平凡な40代ですが、クラシックを高尚なものとしてでなく、ただその良いと思うところを心から楽しんで時間を過ごしました。ありがとうございました。
・音楽もビールも生が一番。長く続けて皆さんを楽しませてください。本日は気楽に聴けて最高でした。
・本日のコンサートを楽しみにしていました。楽しい話と演奏で有意義な一日となりました。無料で聴かせていただき感謝いたします。お世話になりました。
・素晴らしい演奏でした
・ユーモアがあってたいへん面白い演奏会でした。ぜひまた来たいです。次回も期待しています!!
・MCの方、自由でウィットに富んでいてとても楽しかったです。ギターは相変わらず色っぽいです。お二人のギターデュオも聴きたかった。バッハ「2つのバイオリンのための協奏曲」素敵でした。ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」壮大なイメージが表現されていた。これだけの楽器でよく表わすことができるナと思いました。「オン・ブラ・マイ・フ」素晴らしかった。心が洗われるよう。
・我孫子の開催に続いて二度目です。いつもの楽しいトーク、演奏、大変いやされます。メンバーの皆さん、体調に気をつけてがんばってください。また楽しみにしています。
・構成・演出・演奏ともに最高のコンサートでした。昔、野呂信次郎という有名な音楽評論家が「居眠りのできるようなコンサートが、最高のクラシックコンサートだ」とラジオで言ってましたが、素晴らしい演奏、楽しいお話の連続で、タイトルの「おひるね」とは離れた演奏会でした。ありがとうございました。これからもどうぞよろしく。
・耳慣れた曲の数々をゆったりたのしく聴かせていただきました。毎回楽しみにしています。演奏のみなさま、研鑽を積まれ、ゆとりとオーラを感じさせて春酔いのとても素敵な午後をうれしく過ごしています。
・縄張り(?)の我孫子を飛び出して柏に来てくださってありがとうございます。出演者の皆様にはナジミのない土地かもしれませんが、柏市民の私といたしましては、大助かりです。このホールがお気に召していただければうれしいです。私は3回目のおひるねコンサートになります。(前回は楽器のお話コーナーのヴァイオリンのお話で、小さい子供用のヴァイオリンで「チャールダッシュ」を素敵に弾いてくださったと記憶しております)。今回のプログラムは前回にまして名曲ばかりで最後まで聴いていたいところですが夕方から予定が入っていて。二部の後半(ラフマニノフ)が聴けず、残念です。
・私はピアノの音が大好きでしたが、今日の素晴らしいギターとチェロの音色を聴いて大好きになりました。「おひるねコンサート」とうたってくださっているので、遠慮なく寝かせていただきましたが、耳だけはハイレベルな子守歌として、しっかり聴かせていただきました。司会の方、肩のこらないユーモアのあるお話しぶり。とても良かったです。またいつか、この素晴らしい演奏を聴かせてください。ギターもピアノに劣らぬ素晴らしい楽器ですね。独唱の方、心にしみいるような良い声でうっとりしました。
・楽しみました
・いつにもまして楽しいコンサートです。ドボルザークの「アメリカ」第2楽章は感動でした。チェロにあこがれているのでとても素敵です。初めて聴く曲も多かったのですが、クラシックの良さを改めて見つめなおしました。しまいっぱなしのギターを出してみたくなりました。
・素晴らしい演奏と楽しいお話でした・クラシックの勉強になりました。楽器メーカーの方たちですか?(演奏者より:違います。ただの音楽仲間です。インチキ商売・宗教団体・右翼団体など、一切関係ございません)
・ギターの2曲よかったです(Dの音の曲)。ドボルザーク「アメリカ」2楽章。バッハ「2つのバイオリンのための協奏曲」。ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」。ヘンデル「オン・ブラ・マイ・フ」(オペラ「セルセ」より)
・ベテラン奏者の方々の演奏はゆったりした気持ちにさせてくださるやさしき音色の音楽でした。ギターと正統派声楽もよいものですね。「荒城の月」は久しぶりに聴きました。ラフマニノフは聴きごたえのある素晴らしい演奏でした。ありがとうございました。素敵な時間でした。
・演奏も良かったですが、バリトンの歌手の方の声がとても素晴らしかったです。午後にやすらぎのひとときを与えてくださり、ありがとうございました。これからもご活躍をお祈りします。
・初めて参加させていただきました。とてもファミリーな良いひとときで、また来たいです。
・解説付きのコンサートは会場の雰囲気をやわらげ、曲の内容を理解するのに大変良かったと思います。
・いつも楽しい音楽会をありがとうございます。クラシックプログラムもいいですね。作曲家のプロフィールも良かった解説が面白かったです。次回も期待します。ラフマニノフのコンチェルトも良かったです。今後も楽しみにしています。バリトンの甘くて素敵な声も好きです。
・どれも大変良かったです。
・1回目は我孫子のけやきプラザで、2回目の今日は柏で聴かせていただきました。宮廷に招かれたような気分です。素晴らしい音楽に加え、ユーモアにあふれた紹介でとても楽しいです。人間って作曲したり演奏したりすごい能力を持っている一方、戦争をするアメーバ的な面もありますね。世界中の人々が平和で音楽を楽しんだり、絵を観れたらいいのにと思います。7名の方々、おつかれさまでした。ありがとうございます。すばらしい時間と空間を!

イメージ 4




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2018年1月8日(月祝)14時開演 ※13時半開場。予約不要・入場自由
場所:JR常磐線我孫子駅前 けやきプラザ2階ふれあいホール500席
終了しました!

【演奏曲】
第一部
◆ギターのお話と演奏
「八十日間世界一周」
「ゴッドファーザー・愛のテーマ」
「津軽のふるさと」(ギターと歌)

◆弦楽器(バイオリン・ビオラ・チェロ)のお話と演奏
幼児用バイオリンで弾けるか、実験!・・・「チャールダッシュ」
チェロを始めた思い出深い曲・・・バッハ「無伴奏チェロ組曲第1番より」

◆ピアノのお話と演奏
ドイツに旅立った先生とのお別れの思い出の曲
・・・ブルグミュラー「18の練習曲より『ゴンドラの船頭歌』」

第二部
◇寝正月おひるねコーナー
〜お正月特集〜
①お正月
②富士山
③CM「お正月を写そう!フジカラー」
④盆と正月がいっぺんに来た!「かっぱ音頭」
〜年末年始に見たテレビ
⑤刑事ドラマ「相棒」
⑥NHKスペシャル「映像の世紀」より「パリは燃えているか」
⑦ビバルディ「冬」第二楽章 ソネット(詩)の朗読つき

第三部
◇おひるね夢の中コーナー
〜たまにはどこかへ行きましょう〜
⑧CM「そうだ京都、行こう」
⑨NHK「小さな旅」 詩の朗読つき(吉野弘「虹の足」)
⑩ショパン「ピアノ協奏曲第一番第一楽章」『北の宿から』!?
⑪ニューイヤーコンサートの定番曲!「美しく青きドナウ」
⑫イタリア歌曲「太陽の土地」
⑬イタリア歌曲「帰れソレントへ」
◇フィナーレ
見上げてごらん夜の星を
 (みなさんで大合唱!)

前回はちょっと長かったので、今回はコンパクトにやりました。
イメージ 3

(お客様よりいただいた感想より。※個人の感想です)
・おひるねするひまがないくらい楽しくおもしろく気持ちもゆったりできました。ありがとうございます。プログラムの解説もおもしろいです。
・小さな子どもを連れて行けるコンサートはなかなか無いので、とてもありがたいです。CDやDVDではなく、生の音って、やっぱり良いですね!!
・クラシック音楽はとても入りこめない世界と思っておりましたが、チラシを見ると「まあ入れそうかな」と思い、来てみました。「フジカラー」など、どういう展開なのかな・・・と思いましたら、それだけで終わり。すごく楽しかった。4月にある「柏」にも、行ってみようかな・・・と思っております。
・孫に連れて来てもらいました。最高。素晴らしいコンサートでした。ありがとうございました。女性86歳
・「津軽のふるさと」がすばらしいです。チェロの音にしびれました。「美しく青きドナウ」聴きほれました。ひるねをしている場合ではなかった。
・久しぶりに感動しました。涙が止まりませんでした。「津軽のふるさと」・・・私も雪国育ちで暗くて寒い冬の情景をありありと思い浮かべました。「春の海」の琴や「かっぱ音頭」もアレンジで洋風になるんですね。次回、日本の歌も聴きたいです。幸せな時間をありがとう!!
・幅広い年代にもわかる曲をやっていただけて大満足でした!!とっても良かったです!また来ます!!
・ふつうのクラシックコンサートと違って、知っている曲が多いので、聴きやすく、楽しい。こんな素敵な演奏をタダできかせてもらって、毎回楽しみにしています。素晴らしい演奏ありがとうございました。心洗われいやされました。
・「かっぱ音頭、相棒」は5人の楽器の音色が調和してすばらしい。5つの楽器のハーモニー、音色がすばらしい。初めて聴いたコンサート。次回も聴きたい!
・初めて拝聴させていただきました。すべり出しの「八十日間世界一周」の優しい音色に、子どもの頃、TBSテレビでやっていた「兼高かおる世界の旅」を見ていた頃を突然思い出し、うれしく聴いていました。「映像の世紀」・・・食い入るように見ていました。ピアノ良かったです。ピアノの伴奏が湧き上がる想いや静かな回想を助けてくれていたと思います。また入れてほしいと思います。私もピアノを弾きますので、ショパン「ピアノ協奏曲第一番」と「北の宿から」の比較を試みる“そらみみ”を一番楽しみにしていました。面白い企画デスネ!「小さな旅」・・・生のビオラ・チェロがしっとりとすばらしい。
・とっても素敵なコンサートでした。次回も楽しみにしています。
・優しいコンサートで良かったです。後半はとても良かったです。楽しいコンサートでした。
・素晴らしい!!
・初めて聴かせていただきました。眠るひまがなく、ワルツを踊っている気分で聴いたりして、とても楽しかったです。良いお仲間といつまでもお幸せに!ありがとうございました。
・楽しかったです。
・シンフォニーもいいけど、少人数の演奏もいいですね。チェロの方、初めはギターで、高校生のとき、クラブで「チェロをやってみたい!」と言ったとき、「席が空いてるからどうぞ」と言われ、これはラッキー。運もあるんですね。もし。断わられたら、チェロでない楽器へ移っていたかもしれないし。観客を巻き込んで、いっしょにみなさんと楽しめて良かった。また機会がありましたら、参加させていただきます。ありがとうございました。
・生の楽器の音というのは良いですね。みなさん、とても素敵でした!!
・本日はありがとうございました。易しい曲(愛唱歌)を四重奏で聴くのもなかなかいいなぁと思いました。全部知っている曲でした。とても楽しかった!!何より演奏している皆様がとても楽しそうでした。楽器ができるっていいですね。歌曲も感情たっぷりこもっていて情景が目に浮かびました。
・大変楽しかったです。ありがとうございました。
・プログラムの「フジカラー」の歴史、興味深く読ませていただきました。小生、1958年(昭和33年)、高校を卒業して社会人となりました。まさに、文中にあるカラーフィルムが一般発売された年。(その頃はカメラなんて買える身分ではありませんでした。)1968年(昭和43年)、結婚。新婚旅行の写真を撮らないとまずいだろうとの思いで、俗にバカチョンといわれたカメラを購入。その時から「フィルム」とのご縁が生まれ、1969年(昭和44年)に長男が、1972年(昭和47年)に長女が生まれ、子どもたちの成長記録を撮りまくりました。フィルム代と現像焼付(DPE)で、写真屋さんにかなりつぎ込みました。ときどき「安売り」につられて、コダックやサクラを買ったこともありますが、主力はフジカラーでした。暖房の効いたホールで名曲をBGMに昼寝を・・・と思って来ましたが、演奏とトークが素晴らしすぎて、寝ることができませんでした。「看板にいつわりあり」新年早々サギに会った気分でした。(まったく腹は立ちませんけど)「チャールダッシュ」、ブラボー!(もっと書きたいけどスペースがなくて残念)
・やっぱり生の演奏はすばらしいですね。
・楽しいひとときでした。短い曲もあきずに孫も聴いていました。かっぱ音頭は踊りたくなりました。私の好きな「美しく青きドナウ」もウィーンフィルに負けないすばらしい演奏でした。ありがとうございました。
・毎回楽しみにしています。とっても楽しいコンサートです。
・聞き覚えのあるふし、曲、楽しかったです。
・良かった演目:第1部の楽器紹介コーナー「バイオリンのチャールダッシュ」「チェロのバッハ無伴奏曲」、第2部のおひるね寝正月コーナー「映像の世紀よりパリは燃えているか」、第3部のおひるね夢の中コーナー「CMそうだ、京都、行こう」、「NHK小さな旅」。4/7(土)も行きます。
・初春のコンサート、十分楽しみました。
・毎回楽しみにしています。
・新聞に載った小さい記事で知り、はじめて聴かせていただきました。プログラムも凝っていて、楽しかったです。ありがとうございました。
・2回目です。前回は一昨年の7月でした。昨年の4月は都合が悪く、聴きに行けませんでした。相変わらずユーモラスな企画で、聞き手を飽きさせない演出で良いと思います。第2部の「おひるね正月コーナー」と称して、富士フィルムのCMソングとかっぱ音頭 を演奏されましたが、まさか「かっぱ音頭」がでてくるとは思いませんでした。そして第3部の「おひるね夢の中コーナー」と称して、テレビなどのテーマミュージックやCMソングを演奏されて大変親しみを感じました。<そらみみクラシック>でショパン「ピアノ協奏曲第一番第一楽章『北の宿から』!?・・・どんな音楽になるのか?と疑問に思っていましたが、見事に『北の宿から』を導入させて馴染ませ、編曲が完璧でした。また是非 聴かせて下さい。楽しみにしております。!!ありがとうございました。
・ありがとうございました。素人の私でも知っている曲やテレビで聴いたりした曲を熱の入った演奏していただけたのでとても楽しく聴かせて戴きました。大勢の方がお出でになっていて何よりでした。私ども久寺家地区の方も何人か行っていて良かったです。
・今日は、素敵なコンサート有難うございます。いつもうかがわせていただいてますが、今日は一番よかったと思います。二時間、飽きることなく堪能しました。選曲も私の好きなかつ思い出の曲が多くて、良かったです。
・皆様方のご健康をお祈りします。有難うございました。
・楽しい時間を過ごすことができました。いつもありがとうございます。
・初めて拝聴しましたが、すばらしい活動ですね。感激しました。これからも続けていってほしいと思いました。
・すばらしいコンサートでした。ありがとう
・とてもよかったです。いやされました
・「美しく青きドナウ」がたいへん良かったです。ニューイヤーにふさわしいです。ぜひ来年もこの曲を組み入れてください。「太陽の土地」「帰れ、ソレントへ」
もたいへん良かったです。「見上げてごらん、夜の星を」も良かった。ありがとうございました。
・最後までいやされた時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。
・音が澄んでいて、きれいでした。「美しく青きドナウ」良かったです。お話も楽しくて良かったです。次回も楽しみにしています。
・いつも楽しいお時間をありがとうございます♪「虹の足」の詩の朗読がとてもよかったです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆「おひるねコンサート」
〜バイオリン・ビオラ・チェロ・ギター・ピアノのお話と演奏〜

こんにちは。クラシック楽器のお話と生演奏で、てきとうにお休みいただくコンサートを開きます。入場はもちろん無料です。
駅前のホールで、「おひるね」においでくださいませ。


2017年4月15日(土曜日)16時開演 ※15時半開場。予約不要・入場自由
→ 終了しました。


場所:JR常磐線我孫子駅前 けやきプラザ2階ふれあいホール500席
イメージ 1
<2017.4/15(土)16時〜18時15分>
◆ギターのお話と演奏
禁じられた遊び(ギター二重奏)
リスト「愛の夢」(ギター二重奏)
蘇州夜曲(ギター&歌)

◆バイオリン・ビオラ・チェロのお話と演奏
ゴセックのガボット(おっさんによるチビッ子用楽器の演奏)
水戸黄門(助さん格さんによる変態奏法)
サンサーンス「白鳥」(チェロ)
イメージ 2

◆ピアノのお話と演奏
リスト=シューマン「献呈」(ピアノ)

◇おひるねコーナー
シューベルトの子守歌 
島原の子守歌 
春が来た
めだかの学校
早春賦 
松任谷由実「春よ、来い」 
森山直太朗「さくら」 
ビバルディ「春」第1楽章
・映画TV音楽メドレー
 スーパーマン
 ゴッドファーザー
 風と共に去りぬ〜タラのテーマ〜
 ミッションインポッシブル(スパイ大作戦)
 E.T.
 刑事コロンボ
 男はつらいよ(セリフ付き)←ヨッ!掛け声ありがとうございました!
・ワールドメドレー
 マイケルジャクソン「スリラー」 
 ロシア民謡コロブチカ 
 ベートーベン運命交響曲
 マンボ№5 
 ドボルザーク新世界交響曲第2楽章
ガーシュイン「ラプソディ・イン・ブルー」
イタリア歌曲「夜の声」 
イタリア歌曲「禁じられた音楽」 
見上げてごらん夜の星を(みなさんで大合唱!)

(お客様よりいただいた感想より。※個人の感想です)
・第1部のビオラの女性が10年かかって手作りビオラを作成した話はビックリ!!めげずに成し遂げるってすごいですね!!蘇州夜曲の男性美声ですね。30曲も盛りだくさんで全く飽きないです。
・春らしい選曲で楽しいコンサートでした。チェロが主役の曲があって良かったです。
・「早春賦」〜「春よ、来い」になり、泣いてしまった。いたましい事件のあった我孫子に春が来て欲しいと思った。
・「島原の子守歌」をなつかしく聞きました。昭和40年代?、森繁さんが主演の舞台を思い出しました。
・「ラプソディ・イン・ブルー」「イタリア歌曲」2曲ともとても良かったです。
・初めての参加でしたが、楽しいひとときをありがとうございました。童謡あり、映画音楽、クラシック、ジャズ、ロシア民謡とこんなにも楽しかったとは!また参加します
・いつも楽しみにしております(4回目です)。ギターも歌も素敵でした。もちろん四重奏も!!春シリーズなかなかGOODでした♪♪
・今日は広々とした会場で椅子もパイプ椅子ではなくゆったりした気分で演奏を楽しく聴くことができました。プログラムが素晴らしくて昼寝しているヒマが無かったのが残念!!童謡、叙情歌からクラシックまで豊富なプログラムでいろいろなジャンルの音楽を楽しめましたが、特に大好きな「ラプソディ・イン・ブルー」となつかしい曲「コロブチカ」を聴くことができたのは、心から満足できました。昭和30年4月、東京下町の都立高校に入学しましたが、学校に体育用具がなくて、一年間体育の時間(週3時間くらい)フォークダンスばかりでした。コロブチカ、オクラホマミキサー、マイムマイム・・・思い出したくない思い出です。
・生の演奏が聞けて心が洗われました。また明日から頑張れそうです。
・今日は素晴らしく良かったです。また必ず来たいです。
・知っている曲ばかりで自然と足でリズムとっていました。楽しかったです。プログラムも参考になりました。
・素晴らしい音色をありがとうございました。「おひるね」どころか心ゆさぶられる美しいひびきに感動しました。
・おひるねどころか大興奮です。昨年に来させていただき、今年も来たくて、良かったです。ありがとうございます。元気が出ました!!
・こよなく楽しませていただきました。ありがとうございました。またぜひお願いいたします。見事なアンサンブル。
・初めて聴かせていただきました。たくさんの曲であきることなく楽しめました。ありがとうございます。横にいらっしゃった女性(進行)の方のスマートで美しい姿にみとれました。このチームの和気あいあいとしたムードにとても好感をもちました。次回を楽しみにしています。感謝申し上げます。
・とてもリラックスできて楽しい時間を過ごすことができました。特に歌の方が本当にすばらしかったです。

<演奏者より>
みなさま本当にありがとうございました!
みなさんでいっしょに歌った「見上げてごらん夜の星を」はもちろん、
演奏直後、みなさんと交わしたいろいろな握手やご声援が忘れられません。
ということで、来年も開催することにしました。
趣味でやっている会ですのでもちろん無料です。
ハッピーニューイヤーが終わった成人式の日ですので、
うすら寒いかもしれませんけど、
どうぞお気軽におこしくださいませ。


 
<2016年7月11日(土)14時〜16時>@けやきプラザふれあいホール
◆ギターのお話と演奏

「グリーンスリーブス」アイルランド民謡(ギター二重奏)
「アニー・ローリー」L.J.スコット(ギター二重奏)
「からたちの花」北原白秋作詞、山田耕作作曲(ギター&歌)

◆バイオリン・ビオラ・チェロのお話と演奏
ちょうちょう(人が人の楽器をどんどん弾いていく変態奏法)
サンサーンス「白鳥」

◆ピアノのお話と演奏
ベートーベン「ピアノソナタ悲愴」第2楽章

◇おひるねコーナー
夏の思い出 
栄冠は君に輝く
DASHKEIO
ファンファーレ
得賞歌(ヘンデルのユダスマカベウス)
ビバルディ「夏」 第2 & 第3楽章 
柏おどり   ←手拍子ありがとうございました! 
かっぱ音頭 ←手拍子ありがとうございました!
あびこ市民の歌
世界の車窓から(チェロとピアノ) 
ヨドバシカメラ 
タケモトピアノ
マッサン麦の唄 
真田丸
HEY JUDE 
時代 
「花のワルツ」(くるみ割り人形)チャイコフスキー 
イタリア歌曲「カタリカタリ」 
◇フィナーレ:見上げてごらん夜の星を(みなさんで大合唱!)
◇アンコール:真田丸



<2015年10月10日(土)14時〜16時>@けやきプラザふれあいホール
◆ギターのお話と演奏
荒城の月(ギター)
浜辺の歌(ギター)

◆バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバスのお話と演奏
かえるの歌
変態ちょうちょ 
バッハのアリオーソ(チェロ)
ぞうさん(コントラバス) 

◆ピアノのお話と演奏
ショパンのノクターン2番(ピアノ)
ビバルディ「秋」第1楽章 

◇おひるねコーナー
クシコスポスト(運動会メドレー)
きょうの料理  
3分クッキング  
ネスカフェゴールドブレンド  
・詩の朗読にあわせて:ドビュッシー「月の光」
ヨゼフシュトラウス「鍛冶屋のポルカ」  
パリは燃えているか  
ラフマニノフ「ピアノ協奏曲2番第1楽章」  ソチ五輪フリー版
イタリア歌曲「忘れな草」  
◇フィナーレ:見上げてごらん夜の星を (みなさんで大合唱!)

(お客様よりいただいた感想より。※個人の感想です)
・チラシを入手し、「おひるね付き」という超ゆるそうなタイトルにひかれて柏市から参りました。企画はゆるくても、演奏曲目はゆるくなくて、(小生でも知っている)素敵な曲、素晴らしい演奏に、最後までネムリもせず、楽しませていただきました。入口でいただいたプログラムの一味も二味も違う曲目解説も読みごたえがありました。
・タイトルにひかれて参りました。認知症の夫が「おひるねしてればいいんだな」と気軽に来ました。「ラフマニノフ」GOOD。「パリは燃えているか」GOOD。楽しかったでーす。来年もよろしく。
・とても楽しく、心なごむ一時を過ごさせていただくことができました。こんな家庭的なコンサートも良いなあと思いました。来年もまた楽しみにしています。今日はありがとうございました。皆様おつかれさま
・とても楽しいコンサートありがとうございました。また聞きに来たいです。笑いもあり、楽しくて、「おひるね」どころではありません。本当にありがとう。
・楽器のこと大変勉強になりました。ありがとうございます。3分クッキングなど大変良かった。ユーモラスですべて大変良かった。ありがとうございました。
・楽しい音楽会でした。楽器の紹介も良かった。
・とても楽しいコンサートでした。自由な発想で、やりたいことをそれぞれとりあげている感じで、聴いていても、あまり堅苦しくならず、楽に聴けました。「パリは燃えているか」「ラフマニノフ」、本格的なクラシックも聴きごたえがありました。歌の方のソロ、スバラシイ!
・すばらしいコンサートでした
・楽しい時間ありがとうございました。生演奏のコマーシャルはぜいたくでした。来年も期待しています。
・やっぱり楽しいコンサートでした。ありがとうございます。テノールの歌も素敵でした。「鍛冶屋のポルカ」は打楽器の音が残念だった(←演奏者より:鍛冶屋のカンカン音を、サイトの写真にある生まれたての子猫の「ミルク缶」で間に合わせたので、スミマセン!)
・ありがとうございます。ブラボー×3でした。楽器の説明とかしてもらえたので、ヨカッタです。朗読とピアノ、すごく心地よく耳をすましておりました。
・集い来て調べ奏でる天上界に身を置く如し
・今日はありがとうございました。今日で二回目でしたね♪三回目もやるなら来たいな〜!三回目を楽しみにしています!!
・楽しいひと時をありがとうございました。次回も楽しみにしています。
・ギターも入って面白い組み合わせ。楽しく良かったです。チェロが私は好きです。
・先日ラジオを聞いていたら、作曲家の中村八大さんを特集していました。「見上げてごらん夜の星を」もそうだと思いますが、本当に幅広く作曲していて、おもしろく聞きました。加古隆良かったです。思い出しました。すばらしいコンサートでした。
・楽しかった。ナマ音は最高。チェロ、コントラバスが目の前で聴けて夢のようです。あたたかい雰囲気でピアノは美人で上手。すっかりファンになりました。来年もガンバ。
・無料で、身近な所で音楽とふれあえることは千葉ではあまり聞いたことがなかったので、とても楽しみにしていました。これからも続けてほしいです。ありがとうございましたー!!!
・生の演奏はいいですね。皆さんのお人柄がにじみでていてすばらしいコンサートでした。来年もお願いします。また来ます。
・ブラボー。構成がとても素晴らしい。ギターの「荒城の月」なぜか涙が流れてきました。肩ひじ張ることなく、のんびり楽しく聞かせていただきました。癒しになりました。秋の豊かさともの悲しさが伝わってきました。
・初めて聴きに来ました。心地よい至福のおひるねタイムをいただき、最高でした。耳慣れた曲ばかりで、また来たいと思います。「見上げてごらん夜の星を」は長男妊娠の折、主人は出向中で一人心細く、つわりに耐えていた時、この曲でずいぶんんぐさめられたものです。



<2014年7月5日(土)14時〜16時>@けやきプラザふれあいホール
◆ギターのお話と演奏
禁じられた遊び(ギター)
アルビノー二のアダージョ(ギター)

◆バイオリン・ビオラ・チェロのお話と演奏
ドボルザーク「ユモレスク」
バッハ無伴奏チェロ曲
ルロイ・アンダーソン「プリンクプランクプルンク」

◆ピアノのお話と演奏

◇おひるねコーナー
バッハ「G線上のアリア」
モーツァルト「アイネクライネナハトムジーク第2楽章」
・詩の朗読にあわせて
 ①「さんぽ」前奏のみ
 ②詩「あいさつ」
 ③「さんぽ」メロディー
 ④チェロ「ななつの子」と詩「ひかるもの」
 ⑤詩「よるのにおい」
 ⑥ヴァイオリン2本「子ぎつね」(途中から)
 ⑦弦三「ゆりかごの歌」前奏のみ
 ⑧詩「おやすみ」
 ⑨弦三「ゆりかごの歌」メロディ
(プレゼントコーナー
ハイドリッヒ「ハッピーバースデイ変奏曲」
ルロイ・アンダーソン「タイプライター」
ルロイ・アンダーソン「シンコペーテッドクロック」
スコット・ジョプリン「ジ・エンタテイナー」
ヨハンシュトラウス2世「美しき青きドナウ」
涙そうそう
ヘンデル「ラルゴ」(オンブラマイフより)
◇フィナーレ:ふるさと(みなさんで大合唱!)

ご協力:我孫子市広報・柏市広報・朝日新聞千葉版の千葉マリオン・朝日れすか・定年時代・ぬくぬく・東葛毎日新聞・地域新聞・みんなの情報誌・柏市と我孫子市の公共施設の方々、おしらせにご協力いただきましてありがとうございます。


この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事