全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
ザ・マジック・アワーを観てきました。

イメージ 1

密かに映画は結構な頻度で観に行っているのですが、なかなかに、これがいい映画でした。





何が良いって、この人。

イメージ 2

主演:佐藤浩市。

私が10代のころから、『ちょっと年上の素敵なお兄さん』という位置づけの方でしたw
未だにあの頃の印象そのまんま。
ちょっとツカれたおっさんぽくはなってきましたが、そこがまた、カッコいいんだな♪

ところどころで、日本映画ならでは、の大爆笑の渦(^^;
笑のツボがね、やはりハリウッド映画では決して味わえない醍醐味なんだよね♪

笑いあり、そして、オツカレ気味の日本に、ちょっと心に染みる映画でした。
『明日も、あたしもがんばらなきゃな〜!』
そんな気持ちにさせてくれる映画でしたw



妻夫木くんが、若さゆえというか、若いんだから頑張れよっつうか、
最後、ちょっと可哀そうなラストです(笑)

つなみ@海老名

海老名にある、サザンファンのオーナーさんのお店つなみに行ってみました。
以前から興味があったお店!!!


イメージ 1


時間が早かったので大丈夫だろうと、予約なしで飛び込み来店。

最初は出入り口付近のカウンターに通されてしまったのですが、
軽く打診してみたところ、奥の席を快くOKしてもらい、奥の中二階みたいな席へ!

狭い造りでしたが、ちょっと秘密基地みたいな感じw
ワクワクw

とりあえず、乾杯♪
(同行者:ママン)


イメージ 2


同行者、ママンばっかですんません(笑)
友達全く居ないのが、バレバレですねぇ。はははw


さて、気を取り直して。
メニューは、こんな感じw


イメージ 3



サザンのグループ店ということで、ここ【つなみ】の他にも何店舗か海老名駅前にあるのですが、
そのどこのお店でもウリとなっているのが、この名古屋コーチンを使った『手羽先』ですw


イメージ 4


甘めと辛めで味が選べ、辛いもの好きのママンと一緒ということで、
有無を言わさず『辛め』で注文w

わりとさっぱり、カラッと揚がっていて、美味!
しつこい感じの揚げものではありません(^^)
やはりお店で食べる、揚げたてのものって美味しいですね〜。


イメージ 5


ここあさんの大好物、豚の角煮も注文!

とろとろ崩れちゃいます系・・・かと思いきや、
結構噛みごたえのある強い歯ごたえw
個人的には、煮込みが足りん(笑)

角煮のアップw


イメージ 6



もうちょっとね、形が崩れちゃうくらいに煮込んでくれたほうが二重丸◎だったかな〜(^^;
とはいえ、付け合わせで出てくるキャベツ、ハリハリしてて美味しかった♪
お肉のボリュームもあって、そこらへんは非常にグーwかな。



シーザーサラダ。


イメージ 7


ご覧の通り。普通な感じ(笑)



全体的に、お料理はまずまず美味しかった。
奇をてらわない、家庭的なお味ですw
(言い方を変えると、独創性は無しw)

焼酎、日本酒などお酒の種類が多いので、そこらへんがおススメPOINTかな?!

あと、接客がとっても気持ちいい!
店長さんのオヤジさんがまた非常に機転の利く、感じのよい方なのでした。。。



私は、こういうモロ【地元密着型の居酒屋です】みたいなお店も結構雰囲気好きなんだけど、
ママンがどぉ〜もダメだったみたいでしたね。
もっとコギレイにまとまっている、チェーン系のお店の方が好みらしいw
私は、そういうところより、こういうお店の方がかえって新鮮味を感じたりするものだがw




次回は一人で来ようっと(笑)
↑モチロン、カウンターでねw
御殿場に一泊旅行に行ってきました。


イメージ 1


御殿場高原ビール施設内の【GRAND×TABLE】
っていうビアホールで到着後にまずは一杯やりました。
(同行者:ママン)


イメージ 2

右が【ピルス】、左が【ヴァイツェン】という地ビールw
【ヴァイツェン】は、渋みが少なめでフルーティ。
スルスル呑めて女性におススメ?!


美味しそうなメニューがたくさんw

だけど、そんな強豪ぞろいの中でここあ親娘がチョイスしたのは・・・


イメージ 3


生しらす&生桜えびのPizza!

沼津漁港からも近い立地とあって、ここは魚介ものも豊富なようでしたw

Pizza生地は、ちょ〜っと薄すぎかなぁ〜?
ナポリ風っぽい外見のPizzaの割には、モチモチ感が足りませんw
まあ、ビールに合わせる軽めのPizzaってことで、ちょうどいいのかしら。



このあとは、ご想像通りの温泉三昧です。

いい感じの寝て入るタイプのサウナがあり、思わずウトウトしてしまったら、脱水寸前に(笑)



でもいいもん。

またBEERで水分補給するしw

(注:BEERは水分補給にはなりません。)




ちなみに、一泊したお宿は、こんな感じw

イメージ 4

時之栖(ときのすみか)という施設内にはいくつかのホテルが。
どのホテルも、かな〜り格安です。
詳しくは、サイトをご確認あれ(^^;

土日はかなり先まで埋まっているようですので、本当は平日に行くべき場所なのかも知れませんねw
(私が行くときは既に1室しか空いていなかったので、ホテルなど全く選べる状態ではありませんでした)

参考までに、宿泊したお部屋の様子。


イメージ 5


せっま(爆)

安かったから仕方ないけど。
お風呂に入ることがメインで来てるし。。。くっ。

なんか、【研修施設】にも使われているホテルみたいでした。
社員旅行っぽい軍団、クラブで来ている学生さんの集団などもうようよしています。

イメージ 6


夜は施設内の至るところで、こんな具合のライトアップが見られますw

行ってから知ったのですが、ここは、クリスマスの時期から年末年始にかけて
ライトアップの名所なんだそうでしたw
冬場のライトアップはかなりスゴイらしいです。

今の時期はこんなところかなw




車でも行くのももちろんいいし、電車でもわりと行きやすかったですよ。

ちなみにワレワレは、御殿場線の【岩波】という最寄駅からタクシーで行きました。
ワンメーターくらいで着きます!

(たくさん呑んで、日帰りで帰る場合は間違いなく電車がオススメ・・・☆)

梵天@渋谷

トップページに貼ったお店の正解は、梵天でした!!!

・・・って、見事に誰もここに絡んでくれる方、居ませんでしたね(苦笑)



イメージ 1

チャーシューメン(900円)




平打ちの太麺がいい感じにジャンキーw




スープはややしょっぱ目でしたが、スモジ程ではなかったなw

チャーシューは、コレが【ホロホロ崩れちゃいますよ系】、好みど真ん中でPerfect!!!パチパチ




本当は、みなさんのブログでもいろいろと評価の高い『すずらん』てトコに

行ってみたかったのですが、残念ながら時間外で準備中の看板が出ていたのでコチラにw



ジャンクラーメンに凝っているので、これはこれで大正解でした〜♪

満足満足。




そうそう、美味しかったので、ぺろりと完食しましたw

年齢を感じさせない、見事な食べっぷり(我ながら。。。ナハハ)

店内、見事なまでに女子率ゼロ。(スモジにすら、カップルが居たのにw)

あ、あたし、女子か(笑)




『黒梵天』ていうのにも魅かれたのですが、どんなのかよく分からなかったので、コチラを選択。

あとからネットで調べたら、黒っていうのはマー油のコトじゃなくて、イカスミのことだと分かり。。。




イカスミってw

もしや食べたら口の中、まっ黒け?!

開く トラックバック(1)

はじめての方も、もうご存じの方も、ようこそいらっしゃいませ♪♪


ここあ と申します。 どうぞヨロシク!

イメージ 1


☆本日のスケッチ☆


ブラッシング・マンゴ・クラウドなのかな?
【マンゴ】ってのが、頭についていた気がするので。。。

LIKE ITという、スモールサイズがコレです。
WEBに出ているようなボリューミーなイメージにはなりませんねぇ。
さすがに小さすぎた・・・(笑)



以前まではつたないながらもラーメン店訪問記をやっていたハズだったのですが、
最近ではすっかりノンジャンルのつぶやきブログになってしまっております(^^;

不定期更新になるかとは思いますが、ご興味のある方は見ていってくださいまし。。。

書き込み・トラバは大歓迎〜♪
お店の評価など、辛口批評も多いワタクシですが、素人意見ですんで、どうかご了承を☆彡




簡単に、自己紹介をば。

神奈川県相模原市某所(未だ実家)在住。
現在、三十路街道ばく進中!!!
でも、心はいつも、ヲ・ト・メ。ですから。


最近、ひとりが好きです。
ひとりで居ると、癒されます。
こんなにひとりというものが心安らかだとは知りませんでした。
全身の感性が研ぎ澄まされるというか、何とも言えない爽快感。

だから、ドコでもひとりで行っちゃいます。
見ちゃいます。
食べちゃいます。

おひとりさま、万歳〜!

しばらくは、思う存分ひとりを満喫したいと思ふ、今日この頃なのでした。。。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事