今この瞬間をどうするか

学生の普通〜の日常を書いた日記です。

学校

[ リスト | 詳細 ]

日常ができたので、主に勉強のこと〜
後は学校行事のこと〜
学校で起こったこと〜
記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

修学旅行

二日目です。

その日からスキーが始まります。
スキーに関して言うと、班分けされておりその班は事前調査によりみんな同じくらいの
レベルに設定してある。うちはそんな中で,昔は結構行ってたけど前回行ったのが3,4年前以上の人が
集まっている班の一員でした。

さすがにかなり前のことなのでスキー板履くのも一苦労でした(−−;
少し時間がたってようやく班員全員板を履けてまず初めの練習は!!!
八の字でブレーキの練習(ぁ
そんなものしないでも・・・・できませんでした(苦笑
そして一番簡単なコースをみんなで並んでボーゲン(ちょっとあやしかった
それを2,3回繰り返して食事の時間になった。

今日の昼食は〜♪〜定番のカレーでした。
前回は食事について何も書いてませんでしたが、一流ホテルなのに食事が微妙という声が・・・
一応朝夜はバイキング形式で昼は単品となっています。
うちらの学年全員でおよそ350名・・・そこまで高価なもの出したらホテルが潰れちゃう^^;
(今思えばみんなかなり贅沢なこと言ってたよなぁ(−−;)
話を戻し・・・・カレーと言っても大きさがシャレにならなかった、とにかくデカイ
でもあれですね、運動した後はみんな良く食べる・・・

午後の練習も同じことを繰り返す、ただひたすらみんな一列に並んで初心者コースでボーゲン

うちの目標はこの修学旅行でこけないこと。まだこけてません。このときは・・・・

そして晩飯時、ここから学校の学食並みかそれ以上でしたね・・・
そう、戦場なのです!!!
やっぱり北海道なだけに、お刺身はあるのです(国産か怪しいけど)それを30切れくらいとる人がいっぱいいて・・・・(あほかと・・・
やっぱりこういうところに来ると気が緩むのか、食べ物で遊ぶ人がどうしても出てくるのですよ・・・
うちはスープに山葵入れられた・・・・後日談ですが二袋分入ってたらしいです。
うちが飲んだ瞬間どうなったかはお察しください・・・
なんだかんだでやっぱりみんなと気兼ねなくワイワイガヤガヤできるのは楽しいもんですね。
そう身にしみた二日目でした〜。

開く コメント(3)

開く トラックバック(17)

修学旅行〜

修学旅行無事に帰ってきました〜。まず第一の感想が寒い!とにかく寒い!先生が普段着ているような服装でいいです、無理に着込む必要はありませんとか言うから、普段着で行ったのですごい状態になりました。

伊丹空港から新千歳空港に無事に着きとりあえず空港を出て外からバスが来るのを待つはずなのですが・・・来ない・・・全然来ない・・・雪のせいで遅れているらしいです。ともあれさすがは北海道、外に出ると一面が銀世界きれいだったけど寒さも半端じゃないわけで・・・上はコートまで着込んでるしマフラーもしてるから寒い!くらいなのですが下は・・・・もちろんパッチなんか履いてません。しかもじわじわとジーパン凍ってるよ!!

うちらが住んでる地域は滅多に雪が降らない。それがどういう意味を指すかわかりますか?そうみんな小学生みたいにはしゃぎだしたのです・・・北海道の雪はサラサラしているパウダースノウだから、なかなか型にならずそのまま投げる人が出てくる、うちからしたら迷惑なことだったのですが、そんなことを言うとしけてるとか言われたりするのです。後がきっぽいなどもってのほかですね。一人が雪を投げ出すとみんな投げ出す、集団心理?なのかなそしてついに担任の頭にクリーンヒットーーーッあぁ〜あうち知らね〜、でもねこういう時に限ってみんなは何もしてない人がしたとか一斉に指差したり、言い出したりするんですよね、その矛先がたまたまうちだった訳で・・・担任がうちに怒鳴ろうとした瞬間それを見ていた女子に助けてもらいました。後で聞いたのですが、担任もうちがしたとは信じれなかったとか言ってたらしいです。もちろん誰が当てたとか誰が投げ始めたとか全部担任に言わせていただきました。なんだんかんだでバスも無事に着き1時間かけて小樽に〜

小樽に着くと再びあぁ北海道って銀世界なんだなと思わされました。そこでも雪が溜まっているところに人を押して雪まみれにする人がいました。もちろんさっきの人と同一人物です。そして少し歩きにくい道を歩いて、昼飯を食べる店がありました。店名「おれの小樽運河」友達がいきなりあの店ネーミングセンスあるなぁとか言うからちょっとビックリしたり・・・昼飯はプチ海鮮丼とラーメンでした。しかしこの店あまり美味しくないとみんなから不満の声が。先生がうまいもん食いたいなら自分で食いに行けと小さな声で言いました。

そして小樽自由散策の時間に。すごいですね〜小樽、ペンギンを象った雪の彫刻?がいっぱいありましたよ〜。おぉ〜ローソンもあるんや!とか言う声が、そりゃああるでしょうに・・・(笑
ガラス店を主に回りました。ある店でポンピン?だっけな名前もう半分忘れてますが、そんな感じだったと思います、息を吸うと音がなるガラス細工でカンカン!と鳴りました。後はお土産用にビールコップを買って。あぁもちろん忘れてません六花亭でもお土産を買いました。すでにこの日だけで5000円以上も使った・・・あっという間に小樽観光は終わり、ホテルへ。ルスツリゾートホテルとてつもなく大きなホテルでした。入った瞬間目に入るメリーゴーランドが今でも頭から離れません。そしてその後は何事もなくバイキングが終わり、寝る時間に、うちの班のうるさい奴が、トランプしようとうるさいので12時までしました。もちろんしたのは大富豪、うちの圧勝でしたね(ぁ
そしてしけ〜とか言われても無視して寝ました。
次回に続く?

開く コメント(3)

もうすぐ修学旅行

もうすぐ修学旅行です〜。
後4日となりました。ですがうちの学校の方針は飴と鞭なのでしょうか?
修学旅行前日の土曜(本来なら学校はお休み)に模試を受けさせるのですよ?
何考えてるんだ・・・。まったりとワクワクしながら過ごそうと思ったのに、これじゃあできませぬ。
さらにうちの班の班長はポイント稼ぎのために班長になっただけで班長、基みんなを指示できるような人じゃない^^;
修学旅行楽しみですが不安ですね。
行き先はルスツですが、最高気温が−9℃とか・・・何かもうね(´・ω・`)生きて帰れるんだろうか・・・
札幌も行くのですが、時計台を楽しみにしていたのに、聞くところによるとかなりショボイ幻滅するから見ないほうがいいぞと言われました。
いい観光場所無いのかな・・・、もういっそのこと食べ物がおいしいのは分かりきってるから、
             札幌、ルスツ、小樽食べ周りツアー
にでもしますかね。

話が変わりますが、修学旅行は私服です。その言葉にうちは驚かされました。うちの学校が私服を認めた!?今までありえなかったのに・・・(笑
中高一貫なのですが、中学のときはどんなイベントでも制服か体操服でした。
高校でも修学旅行以外の行事は制服か体操服みたいです。
でもこれでクラスメイトのファッションセンスが分かるかも?いあそりゃあまぁ知ってる人のは知ってるけどね。こういうときはまともな格好して行かないとみんなにいじめられたりします(ぇ
けど北海道の寒さに対応できる服なんか・・・・無いけど大丈夫かなぁ?ある服は・・・
             どうみてもコートですほんとうにありがとうございました
コート暖かいけど、うちが持ってるのは丈が短いコート・・・絶対寒そうだ。
楽しみと不安が混じった旅行になりそうですが、精一杯楽しんで思い出を作って・・・・後は志望校に向けて勉強に励むのみですかね・・・・(苦笑

開く コメント(0)

新学期始まった〜

今日で長い?ような短いような?冬休みが終わり、新学期が始まった。
特に書くことも無いのですが、今まで以上に忙しくなりそうな予感?!
でもって、修学旅行まで残り約2週間!楽しみとはいえ、行き先が北海道でしかも最高気温がー3℃とか・・・シャレにならなさそう・・・

とりあえずそれだけです。あ、あと1000HITになった〜(。・ω・。)ノ
                     これからもよろしくお願いします☆ミ

開く コメント(0)

英語の冬休みの宿題

英語の冬休みの宿題は何と!リスニングの宿題でした
リスニングの宿題は初めてでした。でも英語は好きなので苦でもなく(英語が苦手な人にとっては苦らしい笑 すらすらと・・・、
                 ちょっと、冬休みはいる前にもう半分終わっちゃった(マテ
また終業式の日に終わった〜とか言うと友達に見せろ〜とか言われるから内緒にしとかないとなぁ(苦笑
英語楽しいけど最近テストの点数が落ち気味に↓↓
んー何でだろうか(´・ω・`)  考えても仕方ないから冬休み中にでも英語初期入門からやり直すかなぁ。

開く コメント(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事