レッスン230回目♪

今更ですが、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

なかなか幸先のよいスタートとなっています。
わたしの幸せとは、とてもハードルが低い様です。こんなことで幸せで精神的な安らぎを得られるなんて、お得な人生だ。これは長生きするに間違いありません

お正月はまたまた母と東京に2泊3日で旅行しました。
冬のカラカラなよく晴れたスカイツリーからは、富士山が良く見えて、見晴らしが良かったです。
海外旅行に行きたいところですが、ピアノを弾いていると、世界に浸れるので行かなくて大丈夫なんです。飛行機に何時間も乗らなくても、東京で十分なんですよ なんてお得!

ラフマニノフ 音の絵 op.33-9
その後、頑張りまして、あとちょっと・・・というとこまで来ました。仕上げまでではなく、"楽譜どおりに弾けるまで"ですけど
前回、この曲で先生にはじめて手を壊さないようにと心配をいただきました。今まで、『あなたは手を壊すほど練習してないでしょ』てな感じだったんですけど。
今日は、曲のもってき方やペダルの入れ方などなど教わりました。
この曲怒ってるみたいで派手な曲だけど、中身ないよね。でもかっこいいよね。弾けたら最高だわ〜

バッハ 平均律第2巻第2番
プレリュードの構成や、フーガのテーマ、テーマの反対型や重なり、頑張らなければならないところなど教えていただきました。フーガはナチュラルしてないなど音間違い3箇所もありました・・・。2巻はCD持ってないので、買おうと思います。
You tubeにいいのいっぱいあるのに。』といわれましたが、Wifiなくデータ容量限られてるので、気軽に聞けないんですよ・・・

昨年は2巻5番1曲しかやらなくて、1曲集中型はしんどいし、48曲制覇できない恐れがあるので、1年に3曲くらい学習したいと申しまして、次の課題をいただきました。①1巻6番→②2巻6番→③1巻15番 です♪やる気が出るわ〜

ベートーヴェン ソナタ32番 1楽章
なんだか大好きな曲になりまして、隙あらば時間を忘れて練習してしまいます。隙がなかなかないのが悲しいのですが。もういい歳なので、無理はきかず夜はちゃんと寝ないといけないので、要注意な曲です。
おかげさまで、全貌をみていただき、『兆しが見えてきた。弾けそうだよ。』と!(先生、わたしが弾ける気がしなかったのですね
中間の難関トリルは、トリルの数を減らそう作戦となりました。プロはそういうわけにはいかないらしいけど、速く弾けばそれなりになるからと。弾けるようになったら余裕があれば増やせばよいからとなりました。

次の生徒さんもおらず新曲準新曲ばかりなので実感がなかったのですが、2時間弱お邪魔させていただいておりました・・・。長々と申し訳ございませんでした。ありがとうございました。この御恩は必ずお返しいたします


\¤\᡼\¸ 5

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

大晦日、滑り込みでまだまだ更新中・・・
Y先生のレッスン2回分記事です。

<228回目♪>
ラフマニノフ 音の絵 op.33-2
音楽的に弾く方法などアドバイスいただきましたが、お終いでよいことになりました。

ラフマニノフ 音の絵 op.33-9
最後まで根性で音を拾いましたが、さっぱり分かりませんでお手上げ。
助けていただきました。。

バッハ 平均律第2巻第5番
拍が遅れる原因のトリルは外すことになりました。
でも良い感じ。と・・・

<勉強会&発表会♪>
サークルから引きずり込んだNさんが、美容院でセットしてもらうというので、私も美容院でセット(カット)して挑んだら、盛りに盛ってくれてしまい、頭がデカい人になりました。。。
バッハ 平均律第2巻第5番
緊張してしまい、なんかテンポが揺れてしまった気がしますが、アンプで挑み、成功したので満足です。
先生のお弟子さんや音大目指す高校生、将来有望な小学生の上手なこと・・・。先生の鐘も、見事でした。
勉強会で指摘されたことを本番で見事に修正してきた生徒さんの頑張り、素晴らしかったです。
たくさんの刺激を受け、このままではいけない、わたしも見習おうと心に誓いました!

<229回目♪>
ラフマニノフ 音の絵 op.33-9
頑張るも練習時間が足りず・・・最後もぐっちゃぐちゃ。
練習方法を教わりました。音の鳴りの良い角度を部分的に見つけてそこを確実に当てていく。
3センチ上からのところとか。
今年の音大3年生の前期の課題曲だったそうです。音大3年生は譜読みに2週間ぐらいで弾き込み、3か月ちょいで仕上げるのだって すごい・・・

ベートーヴェン ソナタ32番 1楽章
32番にしました。まだヨタヨタで、決めるべきポイントをいろいろ教えていただきましたが、弾けるのだろうか?
フーガになるところとか色々諸事情があるだろうけど、左と右でおんなじに弾いてねだとか・・・。
2楽章は禁じられていたはずなのに、『これ2楽章もやるのかな?』と!全楽章やります

〜〜〜〜
今年もピアノ頑張りました。結果は出なかったけど、打ち込めることができて、楽しい1年でした。
来年も頑張ります。皆様、よろしくお願いいたします

\¤\᡼\¸ 5

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

時間をかけて育んだ、2巻5番です。
プレリュードは転ぶわ、フーガはテーマが至る所に出てくるわ声部がたくさん交るわで大変でした。お友達の師匠、T先生のお力をお借りして初めて知ることがあったり思い出の曲となりました。
わたしの力量では早すぎた難曲だった様です。T先生は強く"見開き2ペーシで弾けるのから選んだほうが良い"とおっしゃっておられました。でも、弾きたかったんだから、今弾いておいて良かったと思ってます。


11月に地元のホールの"イベント"で録音したものです。(スタインウェイのフルコンでーす)
先週の発表会で終わりになりました。その間、T先生の含めて2回のレッスンがあり、アップグレードしていたはずですが、録音する気力がありませんでした・・・

良く弾いたよと思うんですが、バッハって、これじゃいけないんだって。
自分でまぁまぁ良く弾けた演奏に対し、過去最悪の評価をいただきまして、目指すものが良く分からなくなってきた今日この頃です。。
 
\¤\᡼\¸ 5

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事