ここから本文です
ココンのココンところ
おもいのままをダラダラと綴るブログです・・

書庫全体表示

記事検索
検索

全72ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

父の日

世の常と同じで、父の日は有って無い我が家でしたが
娘夫婦からの誘いで夕食を一緒しました^ ^
昨日の事で、場所は木曽路です。
全て若い人にお任せは、楽で良いです
予約してくれてます。
早めの到着の老夫婦です😅
娘達を待つトイレの帰り、目に入ったのは確かに婿殿ですが
その隣の女性は⁉️
近ずいて覗き込んで..娘です(^^;;
髪切った・・纏めただけだよ〜
少し痩せた⁉️体重変わらないよ〜にホッの親ですが、、
何だか視線を感じましたと言う婿殿に
隣の女性が分からない親で、すみませんの私です(^^;;
予約してるのに・・待たされてますと言う婿殿に
席に行きましょうと誘って、乾杯でディナーが始まりました

頂いたのはすき焼きコース♪  

イメージ 1



イメージ 4



イメージ 2



イメージ 3

暫くお喋りして、婿殿がサッと会計してくれて、ご馳走様でしたですが
娘にソッとお金渡して、これで美味しいもの食べてね〜です!
これじゃご馳走の意味が無いという娘に
ジャア返してと少し意地悪な言葉を掛けて
お小遣いあげるのを楽しみで、バイトしてるから良いのよ〜の私です^_^

早めのお開きでタクシーを拾い
娘夫婦を自宅に送るねと、、言って乗り込んで
婿殿はスマホ?をピッとしてお支払いで(この先、世の中に付いていける‼️)
ウウン・・全員で降りてしまいましたが
上がりこむと夫は寝てしまいます💤
このまま帰るねっ〜とまたタクシーに乗り込み
駅までタクシーで行き、現金でお支払いで、テクテクと電車で帰りました〜
梅雨だというのに雨が降らず涼しい毎日で
爽やかな夜風に吹かれて
幸せだね〜って夫と話しながら
優しい気持ちで帰って来た穏やかなディナーでした。

この記事に

開くトラックバック(0)

府中「大国魂(おおくにたま)神社」の流鏑馬を見て来ました。
和馬に乗り的を射る!
迫力が有り、的に当たると気分がスーッとするのに
ビックリの初体験でした
流鏑馬の前には、居合い抜きのイベントを見学でした
こちらも迫力大です!
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3
 
今回は木曽馬達でした。
どの子も可愛い
大人しくて頭の良い馬だそうで
こんな馬に乗る乗馬教室に通ってみたいな〜

       

万ペイホテルを後に
軽井沢駅のアウトレットに着いても
雨が止む気配は有りません。
 
イメージ 6
 
スーパーには一緒に行きますが
洋服等の買い物は嫌がるので、一緒に見る事は無いのですが
今回は仲良く
ウインドーショッピングの予定が・・
珍しく夫の品を購入して
今回のメインイベントの場所に向います。
着いて雨だったら諦めよう
 
近ずくにつれ雨は上がり
その時には良い天気に
晴れ女更新出来ました
 
初体験の夫に
後ろからコウシテ〜アアシテ〜
と指図の余裕の私は
1時間余りの
お馬さんの
トレッキングを楽しみました。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 

この記事に

開くトラックバック(0)

連泊したい〜と
泊まって尚更思った万ペイホテルでした
でも取れなかった
 
色々と検索して・・
出発の車の中で取ったのは、ホテル鹿島の森」でした。
 
万ペイホテルでの夕食は値段が豪華なので
軽井沢銀座で取る事に
 
場所はやはり婿殿から教えて貰った「川上庵」
夫が蕎麦を注文しご飯を其々に取り
天ぷらを2人でお召し上がりでした
イメージ 5

 
イメージ 1
 
イメージ 6
(酢重はお隣です)
 
余分な照明が無いので道は暗いけれど
お爺さんとお婆さんは、テクテクと10分程の散歩で戻れる
便利の良いホテルでもありました
 
イメージ 2
一夜明けた軽井沢は、小雨が降ってます。
こんな風情も味わい深い
部屋からの景色も味わいあるアートです
イメージ 7
 
イメージ 3
 
イメージ 8

歴史あるダイニングで、せめて朝食は食べたいわ〜
夫はアメリカンブレックファースト
私はサラダモーニングを注文し
新緑を眺めての食事は気分もアップですが
雨音が気になります
 
イメージ 4
 
 
イメージ 9
 
チェックアウトを済ませて
まずは軽井沢駅のアウトレットです。
買う物は無かったけれど
夫がシューズが欲しいと言い
ナイキのシューズを購入し
電話を入れます。
 
先方は雨でも合羽着て出来ますが・・
いや〜それは無理
ココから少々離れた場所で
着けば雨も止むかな〜
晴れ女を信じるかな〜
掛けるしかない
車を走らせました
 



 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

軽井沢へ

毎日が日曜日になった夫と
この先どう過ごすのかな〜
悶々と過ごす毎日でした。
 温泉にでも行きたい〜とは思うものの
気持ちが全く乗りません!
 
そんなところに
軽井沢万ペイホテルの格安宿泊券の案内が届き
これは行くべしと
最安値で空いてる日をゲットして出掛けて来ました。
こんな時に毎日が日曜日は有難いです。
 
どうせなら2泊しようと
次のホテルを決めたのは、軽井沢に向う車の中でした。
こうして
軽井沢2泊実家1泊の
3泊4日のショートトリップが始まりました
 
軽井沢は東京から2時間の程良いドライブコースの避暑地です。
 
滞在は30年ぶりくらい
 歳を取るはずです。
出発もノンビリの2泊の余裕旅です
丁度ランチタイムの軽井沢到着でした。
娘夫婦から聞いていた「酢重」です。

イメージ 9


イメージ 1

 
イメージ 2
 
ランチ後は軽井沢銀座を散歩ですが
思いのほか人が多いです
イメージ 8


イメージ 3
 

イメージ 4


イメージ 16

ボチボチ行きますか〜と
最初の宿
「万ペイホテル」に向いました。
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 

イメージ 7
 
イメージ 17


イメージ 18
 
クラシカルな
ロビーも然りの第一印象のホテルでしたが
チェックインして、お部屋に一歩足を踏み入れて
このホテルにして大正解の空間が広がってました
ウスイ館クラシックタイプのお部屋
シャワーブースがあり独立したトイレブースを持つ
シックリと落ち着いた佇まいに、癒しの時が流れて行きました。
イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


この記事に

開くトラックバック(0)

少し歩かないと・・
食後の散歩は案内します〜
と皇居へ連れて行ってくれました。
日比谷から皇居東御苑までの道すがら
これは○ビルあれは△ビルと
周りの景色の説明を受けて(個人ガイドさんです)
歩きます
 
イメージ 1
日比谷シャンテのゴジラ
 
イメージ 2
ペニュンシラホテルのロールスロイス・・現役ですね〜
イメージ 3
お馴染の東京駅
 
イメージ 4
 
手荷物検査を受けて東御苑に入ります
入場料は無料です。

イメージ 22



イメージ 11



イメージ 12



イメージ 13



イメージ 14



イメージ 15



イメージ 16



イメージ 5
 
 
イメージ 6
 

 
イメージ 7
 

イメージ 8
 
イメージ 9
 天守閣跡からの景色

イメージ 24


イメージ 10

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 23

御苑の中も御主人のアテンドでスムーズに回ります。
小さいながらも売店も有ります。
和蝋燭をお買い上げして、ユックリと巡りました。
 
三菱一号館でお茶しましょうと誘われて・・
今話題のマリオカーと・・
途中花嫁さんにも遭遇して・・
外人さんが一杯の2階建てバスを見・・
何とも気持ちの良い散歩です。
中央郵便局のKITTEとJPタワーには目を見張りました。
(こちらも見所満載の様です)
 
お茶三菱1号館〜
混んでます。
そういえば三菱一号館に去年来てました・・
わたし・・中庭を見ながらランチ食べました。
今さらですが・・シャネル展で来てました^_^;
じゃあ他に行きましょうと・・スタバでお茶して
また行きましょう〜ね〜
 
GWの都心の穴場を楽しみ帰りましたが
ストレスの無い本当に楽しい休日でした。


イメージ 19
 


イメージ 20
KITTEとJPタワー 

イメージ 21
三菱一号館
↓去年のシャネル展の様子と中庭

イメージ 25



イメージ 26


この記事に

開くトラックバック(0)

全72ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事