ここから本文です
ココンのココンところ
おもいのままをダラダラと綴るブログです・・

書庫全体表示

記事検索
検索

全75ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

日常の始まりの前に

1月1日もおせちを作るという
昔の私には考えられない幕開けで始まった
年 
 
去年から新しくて広い娘の家に出掛け
夫の誕生日も済ますをパターン化で
3日におせちを持ってご挨拶でした
 
娘のおせちって好きじゃないのよね〜
の言葉が待ってましたが
イメージ 3
 
手土産はワークショップで作った北欧スタイルの造花のフラワーアレンジ
暫くは飾ると言ってます
 
イメージ 4
向って左から
牛肉のちらし寿し
スペアリブと生ハムとパイナップル
(パイナップルを生ハムで巻いても美味しいですよ)
伊達巻:数の子:くりきんとん:田作り:さしみでカルパッチョ
右上は婿ママのローストビーフ(被らずホッ)
若者バージョンを取り入れて

イメージ 1
モロゾフのケーキは丁度良い大きさ
ローソクの数に意味は有りません
家に二本しかなかった・・お店で頂くの忘れて〜
イメージ 2
飾りは暮れに友人の為に作った物を残してました
お互い長居は疲れるので
3時間ほどで切り上げました
 
次の日からは実家に戻りましたが・・
デイもすっかり生活の一部になった母は、楽しく元気に過ごし
有難い事です
 
 母と年齢の距離を感じてたのが
最近では
こころと身体のどちらのゾーンが逆転しても変わらない
感覚にハッですが
マダマダ元気いなくてはわたくしが
 
ギリギリまで迷った友人とのランチですが
折角誘って貰い
出掛ける〜と直前でしたが
駄目もとで誘ったところOKで
大好きな犬山ホテルでランチして
初詣も済ませちゃい・・
何度目の高速と・・毎度の会話して
拓郎の音楽聴いて
今年のお正月も無事に良い時間を過ごせました

イメージ 5
 
右手方向にチョコンと犬山城



イメージ 6



イメージ 7



イメージ 8



イメージ 9



イメージ 10
 
レストランの窓からの澄み切った木曽川と青空
桜の季節は見事な顔を見せてくれます



イメージ 11
 



イメージ 12



イメージ 13
 




イメージ 14
 




イメージ 19




イメージ 20



イメージ 15



イメージ 16
 
手前が犬山ホテル
奥に成田山
そして明治村・モンキーパークと見所が、かなり有ります。
最寄駅は犬山遊園です。
名古屋から名鉄で30分程の距離です。
隣の駅ではJR高山線鵜沼駅と連絡してるので
JRで下呂・高山方面に足を延ばすのもお勧めです



イメージ 17



イメージ 18


この記事に

開くトラックバック(0)

新年

あけましておめでとうございます。

今日の富士山と未完成のおせちです
良いお天気に恵まれて新年を迎えられる事に感謝です。
少々霞んでますが、雲の先の真ん中辺りです(^^;;

イメージ 2




イメージ 1



11月と12月はバイトに専念で
12月は29日まで❗️
30日はバテテ寝てました💤
我ながら頑張ったなあバイトです😅

進まない旅日記をサクッと終えるのが、年頭の目標という、、
何だかなぁ〜のブログですが、今年も宜しくお願いします^_^

この記事に

開くトラックバック(0)

タップリの時間をのんびりと味わい
家族一緒に夕食タイムです。

イメージ 2

沢山のレストランから
長崎と言えばちゃんぽんでしょうと
「悟空」に入りました。
時間が早かったので客の姿もまばらです。

イメージ 3
 
入ったり出たりのハウステンボスで
夕食後はハウステンボス歌劇団のショー見物がメインです 
アトラクションタウンに有るミューズホールに向います。 
建物の中にはファンからの花輪が並んでます。
ミュージカル好きな私の楽しみの一つでしたが
母も好きなのをココ10年で知りました。
母は初クルーズで観た初ミュージカルが気お気に入りに
母の意外な一面を発見でした。
 
イメージ 1
 
歌劇団を後に外に出ると
そこには一面のイルミネーションの世界が広がっていました
ウワ〜ッ!
と歓声を上げる母に一緒に来て良かった〜
と思うのですが・・
来なければ・・
と思うシーンもあるには・・大いにあります^^;
イメージ 4

イメージ 5
 
ホテルのコンサートで知ったチェリスト
彼女とホテルで軽く話し
軽く理解した事で
コラボ演奏をすると教えて貰い
その演奏に間に合う様に行かなくては・・ハリーアップ
手に湿布薬を張り痛々しい姿でした!
演奏に傾ける情熱はコチラにヒシヒシと伝わって来ました。
その時の写真がこちらです 。 

イメージ 6
 



イメージ 7

そろそろ母を部屋に送り
夜の大人の時間を楽しまなくては・・
妹と二人で
アムステルダムステージの舞台を見に戻りますが
寒くて寒くて・・
脇で営業しているお店で
甘酒を飲みながら音楽鑑賞でした。
 
寒さが堪える!
部屋に戻ろうか〜
と歩きだすと・・
何処にいたの・・と思う人だかりが
 
何か有るね〜
と暫く待っていると
始まりました。
プロダクションマッピング
 

目一杯楽しんでハウステンボスの一日は終わりました

イメージ 8



イメージ 9



イメージ 10



 



イメージ 11




この記事に

開くトラックバック(0)

食事の後、母には部屋で休んで貰い
テンボス散策です。
お散歩おさんぽとハウステンボスに入ります。
こんな時にホテルヨーロッパは便利です♪
ホテルアムステルダムは園内に有ります。
 
イメージ 1
 

イメージ 4
(ヨーロッパで催されている演奏スケジュール)
 
お土産を物色してブラリぶらり♪ 
ソロソロ仮面舞踏会の時間です。
ディスコダンスにGOです。
 
イメージ 2
 
 汗をかいてストレス発散です!
その後は音楽鑑賞が待ってます。
ナカナカ質の高い音楽を聞かせてくれます。
クルーズでもですが
こういった音楽の質の高さに驚かされます!!
 
ふらりプラリと過ごせるのがハウステンボスです
 
イメージ 3
 
 
 
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

素晴らしいお花を見て
心豊かの後はお腹を満たす番です
 
ホテルヨーロッパ
フレンチレストラン「デ・アドミラル」
を電話予約してます
 
席に案内されて
ランチコースで伺ってます
 
最初ランチコースで予約しようとしたのだけれど・・
料理はその時にお決めくださいとの事で
席の予約のみに変更した認識の私でした。
 
その事を話すとそうでしたか・・
で係りの人とは終わりでしたが・・
 
家族から
変更して無いんじゃないの
口撃に
全ておんぶに抱っこの人から言われたくない
とプチ切れた私です
この際言った言わないは意味が無い
取り間違いは有る
そんな事もあるわ〜くらいでジ・エンドにして欲しい
出来れば間違えられたのね〜
と私の味方をして欲しいのに・・
さすがに妹は全部任せて有難いと言いましたが
全てが記録の世の中!
ボイスレコーダーが欲しいと思う私です。
生演奏を聞きながらの
優雅な雰囲気に似つかわしくない場面です
今回の様に日程がタイトで高齢の母を連れての旅では
ツアーの様にきめ細かな工程を組み
車椅子を押し気を使って・・
疲れてたのも有りの怒りでした。
でも溜めこんでるとこんな旅行を何度もは
出来ないとも思います
 
母からは来年の話が出てる〜
また〜と言いながら
元気ならば・・計画・実行する私でしょうね〜
 
妹と私はランチコースで
夫と母はそんなに食べられないと
カレーを注文でした。
ホテルカレーは美味しい認識の我が家です。
 
料理が運ばれ一口食べて
先程までの怒りは何処かに消えて行きました。
評判通りの美味しさでした。
カレーも裏切らない美味しさで、全員が完全でした
 
イメージ 8


イメージ 1



イメージ 2
 
 
イメージ 4




イメージ 3
 



イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7


この記事に

開くトラックバック(0)

全75ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事