ここから本文です
ココンのココンところ
おもいのままをダラダラと綴るブログです・・

書庫全体表示

記事検索
検索

全70ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ギンザ シックスのオープン日❗️
オープンに合わせてランチして来ました
といっても
ギンザシックスって⁉️の私です^^;

銀座松坂屋があった場所です。

この日がクルーズ好きの皆さんとの食事会でした。
さすがの幹事さんが
この日にギンザ シックスでランチ設定してくれました。

ランチに合わせて11時頃に銀座でしたが
お目当てのビルに向かう人・人
ビルに入るまで待ちを横目に
ランチ予約客として仕切りロープを外してもらいビル内に入りました。

イメージ 1

エスカレータでレストランに向かいます。
エスカレーターからは
草間彌生さんの🎈が吹き抜けでフワリ.フワリと出迎えてくれます。

イメージ 2


蔦屋も和テイストの香りで良いですね〜

イメージ 3



この記事に

開くトラックバック(0)

ザ・ソウドウは
ランチの品数は少ないけれど、美味しいものばかりでした^_^

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

バス移動にも慣れた京都ですが、バスでは間に合いそうにないと
タクシーを拾いタクシー移動でした。

1人700円強のタクシー代で、ドライバーと
楽なタクシー移動が良いですよ〜進言されたりの
お喋りしながら大徳寺に着きました。

イメージ 4

大徳寺聚光院
ネット予約の、時間指定で見学でした。
現地で拝観料2,000円を支払いました。
グループ毎に説明を受けながら回り、40分位で終わりでした。
次の予約客が回るので自由に見ることは出来ませんでした。
荷物を預け、手ぶらでまわります。
写真撮影もNGです。

修復されて里帰りですが
とても古い歴史の有る絵というのが解る位で…
情けない(・_・;

最後に千住博さんの襖絵「滝」を見ましたが
色鮮やかに迫ってくる躍動感と共に
今でもこちらの日本画は思い出せます^^;

www.trip.kyoto.jp/event/news/jyukoin_450thanniversary_20160301/



この記事に

開くトラックバック(0)

ランチのザ・ソウドウに向います。
近くには居るのだけれど場所が分からずで
予約時間ぎりぎりで到着でした。
友人のお穣さんお勧めのイタリアンです。
私など・・京都=豆腐OR精進懐石料理の発想です^_^;
とってもリーズナブルなお値段設定で
1500円のランチをチョイスですが、お値段以上です。
こちらは結婚式も行われるレストランです。
広〜いお庭の
日本画家旧竹内栖鳳邸です。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
イメージ 9

イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
お庭を少し散策して、急いで今回のメインイベント会場
大覚寺に向います

この記事に

開くトラックバック(0)

日目
 
ホテル集合9時
この日は御主人と神戸に来ていた東京の友人が、襖絵を見たいと合流でした。
朝食を食べ、私はホテルから荷物を東京へ送り友人は京都駅へ送り
身軽に京都2日目を楽しみます。
 
イメージ 5
 
まずは京都御所の散策です。
月曜日は御所内へは入れませんが
散策は出来ると言う事で目の前に有る御所へ・・
昨日も今日も寒過ぎること無く、絶好の行楽日和に恵まれました。
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
人も少なく冬の空気感の残る御所の散策
出来るとは思わず、ホテルの人の案内で良い散歩にができました。
 
東京の友人の一押しのレストランが東山です
昨日も訪れた東山に向いますが、時間までプラプラしましょうね〜
 バスを下りてコッチ行こうかな〜で街歩き開始です
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
のれんをくぐり何だか良さげですよ〜
通り過ぎる友人を手招きで、ショッピングの始まりでした。
 日本ぽぃ包装紙と味満載のチョコを、皆でお買い上げ〜でした。
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 
 
イメージ 12
 
イメージ 13
 
 
イメージ 14
 
 
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

夕食をホテルで食べ、夜の東山へ向います。
 この時期、東山はライトアップされて美しい姿を見せてくれます
 
何年か前・・
夫の実家に帰る途中、京都泊して偶然ライトアップのシーンに会い
夜の東山に出掛けるのも目的の一つになってました。
 
タクシーで700円少々・・
それ程の料金でなく1時間チョッとの散策を楽しみました。
お店も開いててショッピングも楽しめます。

イメージ 11

偶然出会った狐の花嫁を慌てて写して・・ボケボケ
円徳院には、今回初めて入場料500円を支払い入りました。
桜の季節・紅葉の時期は見事でしょうね
これから色んな色が出て美しくなる京都でしようが
さほど混みあわず、この時期ならではの京都を楽しみホテルに帰りました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
 
イメージ 10
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

全70ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事