コーヒーと登山とカフェ巡りのブログ

同じ趣味や共感を持てた方などお気軽に友達申請してください^^¥

全体表示

[ リスト ]

なんでこの銘柄は漢字なんでしょうね?
 
しかもふりがながないと知らない人は「バリかみやま」と読んでしまう。
 
由来は分かりませんがバリ島のバツール山は神が住んでいると地元の人が崇めているそうです。
 
この銘柄を「バツールマウンテン」ではなく、「ゴッドマウンテン」と名乗ろうとしたらしいですが却下されてしまったんでしょうね。
 
「ゴッドマウンテン」なんて銘柄があったら「間違いなく美味いだろう!!」と名前だけでインパクトを持ってしまう。
 
バツール山には高原があり、そこでコーヒーの栽培をしています。
 
高原の名を「キンタマーニ高原」と言います。
 
神の宿る山に破廉恥な名前の高原がありました。
 
そう感じるのは日本人だけでしょうが・・・・。
 
ちなみにキンタマーニ高原では超高級豆コピ・ルアックも取れます。
 
それにしてもインドネシアのコーヒーはいろんな有名銘柄があってすごいですね。
 
「マンデリン」「トラジャ」「バリ神山」「ガヨマウンテン」「コピ・ルアック」
 
取れる島が違うだけではないみたいです。
 
マンデリンとトラジャはスマトラ式の精製方法(いまいちよく分からない精製方法)で生豆は濃い緑色をしています。
 
バリアラビカ、ガヨマウンテンは普通のウォッシュド精製みたいですね。
 
コピ・ルアックはまだ飲んだことがないので記事ネタとして取っておきます。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事