全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

たまに英語のレシピも楽しいんです。写真もないけど文字から想像する味もまた楽しい♪
作るとも作らぬとも決めぬまま、ページを捲ってはたまに楽しんでいるんですけど、ギリシャ風のポテトに今回は注目。オレガノやらオリーブオイルやら、なんかイタリアを感じつつガーリックはないのよね。
気になるので早速、作成〜♪

これは以前、習っていた英会話の先生がとても料理好きで彼が貸してくれた料理本のコピーから作りました。本の名前を控えておけばよかったな。


材料  ジャガイモ中4〜5個・玉ねぎ大1/2・オリーブオイルとサラダ油各大1・塩小1/2
    コショウ少々・オレガノ小1・レモン汁1/4個分

作り方
1.玉ねぎは荒みじん、ジャガイモは皮を剥き5ミリ程度の輪切りにして水にさらします。
2.鍋にオリーブオイルとサラダ油を入れ、玉ねぎを2〜3分炒めます。
3.2に水気をふき取ったジャガイモを加えて少し歯ごたえが残る程度に炒めます。
4.3に塩コショウとオレガノ、レモン汁を加えて味を絡ませれば出来上がり。
        

案外あっさりした感じです。是非お薦めってほどじゃないけど、異国の雰囲気を味わいたいならたまにはこんなのもありかな。

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

ジャガイモ料理はなんでも好きなのです!異国の雰囲気を味わいたいなぁ・・・

2008/2/22(金) 午前 10:50 のほほんさん(フェル) 返信する

いつもポテトは、焼いて塩かけるだけなので、
たまには違う感じで作ってみようかな〜♪
へ〜ギリシャ風ですか〜^^

2008/2/23(土) 午前 9:45 mE 返信する

顔アイコン

フェルさん、たまには異国の雰囲気もいいでしょ。でも案外普通味だったけど。

2008/2/23(土) 午前 10:09 coico 返信する

顔アイコン

mamiさん、じゃがいもはベーコンと炒めたりするけど、これは結構あっさりした一品でしたよ。

2008/2/23(土) 午前 10:09 coico 返信する

へ〜♪「ギリシャ風」ですか〜^^v
雰囲気が変わって、なんかいいかも♪

2008/2/23(土) 午後 0:33 きゃん 返信する

顔アイコン

これはまた美味しそうですね♪おいも、好きです☆
オレガノって、私聞いた事なかったです。オリーヴオイルの仲間なのでしょうか...

2008/2/25(月) 午前 2:24 Tiger 返信する

顔アイコン

CLOVERさん、イタリアと海を隔てて直ぐの場所に位置するギリシャはどこか共通する香辛料とかがあるみたいで楽しいですね。

2008/2/25(月) 午前 9:12 coico 返信する

顔アイコン

Tigerさん、オレガノは香草です。バジルなどと同じようにイタリア料理には良く使われるんですよ。

2008/2/25(月) 午前 9:12 coico 返信する

「雨ポテト」という名前の由来はなんでしょお?
ギリシャやトルコの料理(お菓子は除く)もおいしいですよね。

2008/2/25(月) 午後 0:02 金魚 返信する

顔アイコン

↑金魚さんに同じ!「雨ポテト」の由来お教えくださいませ♪

2008/2/25(月) 午後 3:27 gar*ul*usl*dth* 返信する

顔アイコン

金魚さん、ほんとだ!「雨ポテト」になってる。変換間違えです(笑)でも面白いからそのまんまにしておきま〜す♪

2008/2/26(火) 午後 3:45 coico 返信する

顔アイコン

garruさん、勝手に変換してくれた我がPCに聞いてみたけどその由来なんて教えてくれませんでした(涙)

2008/2/26(火) 午後 3:46 coico 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事