鈴鹿山脈を歩く

近郊の鈴鹿の山を中心に歩いています。2010年から山歩きを始めました。

全体表示

[ リスト ]

 5月の例会の下見に5名が集まり、くろそ山、古光山に登った。本番には参加できず、下見に参加した。後古光山までであれば、例会適合だが、古光山への道は険しく、鎖場等危険個所が多数あり、安全第一の例会にはちと不向きであると感じた。でも、それをこなして古光山に登れた達成感に満足した山旅であった。

コースタイム;駐車場発(8:20)−日本ボソ(9:20)−倶留尊山(9:48) 休憩 (10:05)発ー日本ボソ・イワシの口(10:30)-亀山(11:10) 昼食 (11:45)発ー後古光山(12:36)−古光山山頂(13:30)休憩ー後古光山(14:21)−駐車場(15:00)

イメージ 1

イメージ 2
駐車場には桜が、準備体操を済ませ、登りだす

イメージ 3
曽爾(ソニ)高原の案内図 地図にあるお亀池は小さくなっている

イメージ 4
山焼きをして、新たな新芽がここ一面に広がる。素晴らしい景色

イメージ 5
料金所のちかっくにあったタムシバ?

イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8
無効に見えている山が今日、挑戦する古光山

イメージ 9
亀山で昼食を済ませ、本日の核心、古光山に向かう、車道を横切る

イメージ 10
いきなり天にまで続こうとする階段を一歩一歩登っていく、下山には楽に感じる

イメージ 11


イメージ 12
古光山に到着、後古光山からここまではかなり危険個所が満載であった。ここに立つことに達成感を感じる。

イメージ 13
途中はこれほどの急登、ヤマツツジが咲いていることに気づかず登っていたのだ、帰りに気づく

イメージ 14
こんな、鎖(ロープ)場が数か所あり、危険

イメージ 15
   下山後立ち寄った、お亀の湯の近くのカフェ、ソフトクリームを頂き、反省会

リーダーの るみさんを初め参加の皆様 素晴らしい下見、楽しかったです。感謝!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事