ここから本文です
maronのブログ
★単身サラリーマンの放浪旅の記録★自ら旅した観光地や鉄道散策、グルメ、趣味のあれこれを綴ったマイブログへようこそ!

書庫全体表示

皆さん、こんにちは
鹿児島県の志布志駅〜宮崎県の南宮崎駅間を走るJR日南線の全駅を順番にご紹介しています。
今回は始発駅の志布志駅から数えて25番目の「木花駅」です。
駅は国道220号線から少し離れた木花小学校近くの住宅地の中にあります。
駅の入口にはステンドグラスを配した庇が突き出ており、可愛らしい印象です。
木花駅はサンマリンスタジアムの最寄駅であり、宮崎大学(木花キャンパス)からも2kmほどの圏内にあるため、アパートや戸建て住宅が多く、駅の利用者も数百人程度いるようです。
待合室。
時刻表。
朝の通勤時間帯は1時間に2本、それ以外もおよそ1時間に1本程度はあるので、ローカル線にしては使い勝手が良いと思います。
運賃表。
近年は利用者が増加しているのでしょう。
構内に踏切を新設して、自動券売機をホーム上に移動するなど、利便性が向上しているようです。
踏切新設に伴い、ホームへ続くスロープも滑り止め加工を行うなど、新しくなっています。
"右側通行にご協力ください"と足元に書かれています。
朝の通勤時には混雑するほど乗客が多いのでしょうか。
ホーム上に設置された自動券売機。
ホームは1島2線ですが、錆びて使われていなさそうな待避線もあります。
駅名板。
新設された構内踏切。
電車がホームにいる間は遮断機が下りているので、利用客にとってはタイムロスになりますが、安全確保のためにはやむを得ない措置でしょう。
駅前広場は歩道の舗装工事中(2月26日まで)でした。
駅裏側に設置されている駐輪場。
自転車の圧倒的な数からも、駅の利用者が多いことが判ります。
バスは駅裏側ロータリーに乗り入れています。
この木花駅は日南線で唯一、乗客の増加が見込める駅ではないかと思います。
明るい話題のない日南線ですが、一部区間は生活路線として、なくてはならない市民の足となっていることを実感しました。

次回は「南方駅」編へ続きます。
<JR日南線 木花駅>
宮崎県宮崎市大字熊野10569
開業:1963年(昭和38年)5月8日

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事