全体表示

[ リスト ]

こんにちは
気が付いたらブログの更新が滞っていましたが
ご機嫌麗しくお過ごしでいらっしゃいますか?

先週末、総本山大石寺にて中高等部合宿がありました。
そのサポートスタッフとして私も同行させていただきました。

中学生高校生の方々が総本山に集まり
1泊2日で信行を鍛える合宿です。

この日は代表で全国より約900名の中高生が集まりました。

私は高校生7名を担当し、共に行動いたしました。

担当させてもらったのは主に中国・九州地方の方々でした。
遠方からの移動できっと疲れていたと思いますが、
とっても礼儀正しく元気でした。

なかなかハードな日程でしたが
一生懸命眠いのをこらえながら
講義を聞いたり、唱題行に
励む姿はさすがだなと思いました。

ほとんどが信心をしている家庭で育った子たちで
私にとっては信心の先輩にあたります。
本当に学ぶことが多かったです。

初めて会ったメンバーも多かったのですが
お互い気持ちよく過ごせるよう
気遣いあっており、最後にはラインも交換していました。

一生の仲間ができたのではないでしょうか。

信心をしている若いみなさんの特徴として、
自分らしさを活かした自然体でいきいきとした笑顔
が印象的だと感じました。

サポートスタッフとして参加したはずが
何度も皆さんの笑顔にサポートされてしまいました。

逆にサポートさせちゃってごめんね、ありがとう
と思いました。

体験発表も聞かせて頂きました。
学校生活と信心両方で活躍をし、
功徳の生活を送っている様子に
尊敬の念を覚えました。

もちろん目の前の願いが
叶うことも有り難いのですが、
本当の功徳とは、
「頭の中がすっきりとして判断力がついた」
「支えてもらった方々の顔を思い浮かべて
感謝の思いでテストを受けた」
「人間関係がうまくいかないのは自分にも原因があったことに気が付いた」
など六根清浄の功徳と感じました。

また、当日は台風12号の影響により
天候が心配されました。

しかし、暑すぎるわけでもなく
雨が降りすぎるわけでもなく
考えられるベストの状態だったと思いました。

中高生の方々の安全を考え、
丑寅勤行への参加は見送ったのですが、

「寝る時間が増えて嬉しい」
ではなく、
「丑寅勤行楽しみにしてたのに」
とがっかりした声がたくさんあがって
とても心強く嬉しく感じました。

また、共にサポートについた全国の
青年部の方々の信心も刺激になりました。

初めてお会いした方もいらっしゃいましたが、
台風が接近し、臨機応変な対応が求められる中
異体同心し助け合うことができました。
とっても疲れましたが胸がいっぱいです。

この充実感はどう言葉にしていいものか。

総本山での御奉公は本当に有り難いし
自分自身の信心が大きく変わると感じました。

この合宿に当たって担当の御尊師がたは
何か月も前から綿密な計画を立てて下さいました。

暑さ・台風のため、予定も
何パターンにも細かく変化できるように
段取りくださいました。

そのおかげでつつがなく
下山することができ、感謝の気持ちでいっぱいです。

最後に猊下様の御言葉としては
立正安国論の御文を引かれ
「中高生の皆さんも勇気をもって
破邪顕正の精神に立ち
折伏に励んでほしい」
との力強い御指南をいただきました。

その後、中高生の皆さんは
「好きな人をどう折伏するか」
など、
身の回りの大事な人たちをどのように救うか
を自然と相談しあっていました。

信心には年齢は関係ないと感じました。

私も今後悩むことが出てきたら
彼女たちの顔を思い出し、
全国に頑張る同志がいることを
思い出せると思います。

御一緒してくださった皆さん、
また応援してくださった皆さん
本当にありがとうございました。

もし周りに中高生の方がいる法華講の皆さん。
ぜひ来年の合宿へ誘ってあげてもらえたら嬉しいです。

また、高校を卒業されて大人になった皆さん。
ぜひ来年サポートスタッフとして御一緒しましょう!

胸がいっぱいで言葉にまとまりがありませんが
今日はこのあたりで失礼いたします。

Have a good day!
Keep smiling

ご連絡・ご相談は
colorful.smilife@gmail.com
まで。
秘密厳守いたします。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事