Take It Easy

天然おやじのツーリング日記

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

みちのく1人旅





2018.09.18




9日目...。




実は今回の旅。
当初から10日を目処に考えていました。

そして今は、福島県の郡山市の宿にいます。


予定通りなら、明日は帰路という事になります。



それに、ここに泊まらずに真っ直ぐ帰る事も出来たのですが、身体の疲れもあり、夜間は走らないシバリがあるので...。

泊まっちゃいます(^.^)

で、明日帰るか...な...??











でも...。



やっぱりまだこの旅を終わらせたくない!σ(^_^;)






なので、明日ももう少しフラフラ走ります!

(*´∇`*)






嫁さんにさっき報告しました!

いーよー
ゆうてましたわ(^。^)







では、今日のログを..。





岩手県気仙沼市...。

あっ違った🤭





イメージ 1
この日も朝食バイキング。

でもここのホテルは、少しだけバイキング。(*'▽')
ある程度のおかずはついていました。





イメージ 2
宮城県気仙沼市のホテルを8時45分くらいに出発。


目指す第1目標は、宿からバイクで5分くらいの場所。








イメージ 3
AM9:08
シャークミュージアム!
と、気仙沼の物産館。







ここでお土産など買って、ついでにサメの博物館を見学に来ました(⌒▽⌒)






イメージ 4
こんなのとか...。





イメージ 5
こんなのがいました。











イメージ 6

本物もいるのかと思えば、本物はいませんでしたねσ(^_^;)




ここの入り口入ってすぐは、主に震災の記録を展示してありました。

オイラ、こーゆうの苦手なので、見るのは嫌いなんです。



チラっとだけ見ました(-_-;)








イメージ 7
さてと、そしてお土産選び♪




イメージ 8


イメージ 9

だけど、あまりピンとこなくて...。

見ただけ〜(*´∇`*)







R45を快走して、その後向かったのがこちら!





イメージ 10
AM11:54
石ノ森萬画館!





イメージ 11
なんだかすごく混み合ってます。

しかも、外人さんばっかり。



オイラ完全アウェーです(;´д`)


実はこちら、以前家族で訪れた事があったので、内容は分かっていました。
なので、今回は孫へのお土産だけ買おうと来て見ました。




この日の動画はほんの少し、ここで盗撮しただけ…。

見ます?(;^ω^)














イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14
どれがいいかな...?(^.^)




そして用を足して、バイクのそばで一服
( ´Д`)y━・~~



すると...。

「新潟からっすか!」
と声をかけられました。
振り向くと隣の工事用の小屋から1人の男性がやってきました。



話をすると、ご自分もバイク乗りだとの事。

バイクの話だと、初めて会っても会話になるから良いですよね。
そしてそこから色々話が広がるしね。


この時も、オイラの旅の事を説明して、実はウニ丼食えなかったんすよ〜って話しました。


すると、だったらここから20分くらい言ったところに“女川丼”っての食わせるとこあるから行ってみ。
と教えてもらえました。


ウニだけじゃなくて色々乗ってるから美味いよ!との事。



では言って見ましょう(*´∇`*)



「それから、そこの近くに、ピンクのダンボルギーニがあるから、それも見てきな!」
「俺の後輩が作ったんだよ」

あっ、それ!
なんかテレビで見た事ある!

ダンボールで作った、原寸大のランボルギーニですね?
確かディアブロだったかな?

じゃあそれも見に行きましょう!!



そして、石ノ森萬画館から、女川駅前まで約20分かけて行きました。
正直言って、戻ってんですけどねσ(^_^;)






結果から言いましょう。




女川丼は食べました(^.^)

だけど、ウニは乗ってませんでした(;´д`)






イメージ 15


イメージ 16

オイラが食べたものより高級な女川丼、特選女川丼というのもあったんですよ。

たぶん、そっちにはウニも入っていたのかもね(;^ω^)



でも美味かった!!




そしてランボルギーニは、どこにあるか分からなかったσ(^_^;)

残念!







イメージ 17
PM1:31
シーパルピア女川

女川港の目の前にある『お魚いちば おかせい』さんで食べられますよ(^_^)v





で、ここで女川丼食べて、大体午後2時過ぎ。


やばい!




また日暮れまでに間に合わない!













イメージ 18
そこで、いつも下道ライダーのオイラですが、この旅で初めての高速マグロライダーになりました(*´∇`*)








イメージ 19


イメージ 20
PM4:22
菅生PA


女川ICから、郡山南ICまで、バイクの給油を兼ねて1回の休憩で走り続けた結果。



イメージ 21
無事に夕暮れまでに宿に着く事が出来ました!
(*´∇`*)





イメージ 22
PM5:36
郡山市内からは少し離れてますが、翌日の為に少しでも関東よりに宿を取りたいと思ったみたいです(;^ω^)


レトロな旅館( ゚д゚)





もう少し余裕あったら、復興フラッグにも会いたかったんですが...。



また改めて会いに来ます。














イメージ 23
本日の走行距離
313km





結構走ったね(*´∇`*)






さて、明日はどこ行こっかなぁ...(°▽°)






終わり




以下はヤフブロ時代に頂いていたコメントです。


福島県の浜通りには来られなかったんですね〜
次回は是非!
何もありませんが(^_-) 
2018/9/28(金) 午後 9:21 Shubow 



> Shubowさん

当初の予定では浜通りを走るつもりでいたのですが、思いのほか時間を食っちまいまして...。
辿り着けず...でした(^◇^;)

なかなか近いようで遠い福島浜通りです(;´д`) 
2018/9/28(金) 午後 10:57 [ akira ] 


みちのく1人旅







2018.09.17






8日目...。




また日ずけがずれました(;´д`)
昨日はちょっと予定より遅く宿に到着。
しかも2時間半、マグロライダーで走りっぱなし(-_-)
マジで疲れました(-_-;)

で、寝落ちしてしまったという訳。
しかも今は朝6時。
しかもスマホ入力。

持ってきたミニPC、昨日はホントに役に立たず、動きが遅すぎて諦めたって理由もあります
σ(^_^;)

では、今回は極々簡単に...。





青森県三沢市〜宮城県気仙沼市

主に海沿いを走行。



目的はもちろんウニ丼。


昼時に時間を調節しながら、適度に寄り道&休憩。







イメージ 1
この日も朝食バイキング♪

食べてからゆっくりと準備(^^♪







イメージ 2
AM9:28
青森県三沢市内の宿を出発!

プリンスホテルじゃないよ、“プリンセス”ホテルですよ(;^ω^)






この後オイラ、痛恨のミスを犯してしまいました(。-`ω-)


実は…。



オイラ、いつもヘルメット被ってから眼鏡をかけるんです。

この日も当然いつものようにそうしたつもりだったのです。


そして走り出して約5分程たって気が付きました。
あれ? 俺、眼鏡してない?!(◎_◎;)


慌ててホテルにUターン!!


シートバックの上に置いたまま、走り出してしまったらしい…(^^;)




ホテル前に戻って辺りを探してみますが見つかりません(-_-;)


まさか!
と思って車道を見てみると…。

!!ありました!!!!

と思った瞬間、数台の車に踏まれて…。

パリッ、パリン!!!



イメージ 3


イメージ 4
今まで一緒に旅をしてきた相棒の、無残な最期でした…"(-""-)"




まあ、オイラの不注意ですけどね(^^;)



この眼鏡、度付きのサングラスなんだけど、予備に持ってきておいた眼鏡は普通の眼鏡で、少し眩しいんですが、こうなった以上贅沢は言えませんね(^▽^;)






と、朝からやらかしてしまったオイラでしたが、三陸海岸目指して走ります!










ホテル前の道路からR338−K19−K1






イメージ 5


イメージ 24
AM10:21
青森県八戸市の港







R45に出て、ここで少し休憩



イメージ 6
AM10:40
道の駅 はしかみ





R45−K268







イメージ 7
岩手県久慈市 久慈湾にて










イメージ 8

海岸沿いの道がすごくいい!!

笹川流れやシーサイドラインに似てるけど、まったく違う。






つい停まって景色見ちゃうんです(^^♪





イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11















イメージ 12



そして、たどり着いたのはここ!



イメージ 13
AM11:52
岩手県久慈市 小袖海岸

NHKの朝ドラ 『あまちゃん』のロケ地だそうです。





イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


ここならウニ丼食えるかな?


時間もちょうどお昼時。








では食堂へ♪







イメージ 17

ガーーーーーーン( ゚д゚)



聞くと、今日は海が荒れていて潜れないからだそうです。

確かにすごく荒れた感じに見えました。


オイラの中の太平洋のイメージじゃないくらい荒れてました。

どんなイメージ???
σ(^_^;)




それでも昼時だし、せっかく来たのでこれを食べましたよ。





イメージ 18
ウニご飯

ウニとホタテが入った炊き込みご飯。
磯の香りは少なめ。






イメージ 19
イチゴ煮

これ、初めて食べました。
磯の香りがして、美味しかったです。
ウニとアワビが入ってました。





では、この日の動画です。

良かったらどうぞ。



みちのく1人旅 8日目 青森県:岩手県:三陸海岸








この後は宿を予約している気仙沼市に向かうのですが...。




オイラ的には、岩手県で1泊するつもりでいたのです。

でも、気仙沼ってもう宮城じゃん!!

ビックリです(;´д`)

もうこんな自分にビックリですよ(^◇^;)





予約入れてしまったので、向かうしかないです。

予約入れる時には、時間や距離もちょうどいいかと思ったんです。
場所もまだ岩手県だし、とか思ってた。
σ(^_^;)





オイラの中では、暗くなる前に宿に着く!...というシバリがあるのです。

実際、このシバリで考えると、3時間弱を休みなく走る必要があります。
休憩したいけど、時間が読めなくなりそうで怖いので(;´д`)


とにかくGoogle先生にお任せお任せ(*´∇`*)



K268−K217−R45−K44−R45




イメージ 20

PM2:37
道の駅 みやこ


そうは言ってもトイレには行きたいので、こちらでちょっと休憩を...

こういう表示って、オイラのように通り過ぎるだけの旅人には、なんとも歯がゆい感じがするのです。


鎮魂の意味と捉え、心で手を合わせました。

...(-_-;)






と、ここからはGoogle先生によると2時間半以上かかるらしい。



この時点で14時43分。






イメージ 21
気持ち焦りながら、マグロで走ります!








なんとか暗くなる前に到着!



イメージ 22
PM5:00頃
気仙沼市内のホテルに到着




無事に朝を迎えられました。
今日は宮城の海沿いを通過して、いよいよ福島県入り。





もう旅も終わりに近づきました。








帰りたいような、帰りたくないような...。

ここからなら今日中に帰れるんですが...。




いや!まだだな!
( ̄ー ̄)








イメージ 23
走行距離
296km








終わり









みちのく1人旅





2018.09.16




7日目、一週間ですな…。




一週間もフラフラさまよって、その愚行を世界中にさらしていると…。





こんな馬鹿がいてもいいのか…?





ま、いっか(^_-)-☆


B型だし(*^^)v






イメージ 44
やっぱ朝食付きはいいですね〜

食べた後にゆっくり準備出来ますからね。(^_^)v







では今日の行程…。


むつ市にあるホテルを午前8時頃に出発。

目指すは…?
大間…?






K272−R338−K4










イメージ 1
恐山に向かう道。


なかなかのクネクネ道でした(;^ω^)






イメージ 2
途中にあった清水が出てる場所 恐山冷泉



もうここだけでも恐ろしげですねぇ

絶対夜には走れないな(。-`ω-)
…コワイモノ







イメージ 3
やがてこんな場所に…。 三途の川…(◎_◎;)







イメージ 4
その隣には…。

鬼?






イメージ 5
そしてこの川を渡ると、あの世です。










イメージ 6
AM9:08
恐山バイク駐車場



安心して下さい!
あの世にもちゃんとバイクの駐車スペースがありましたよ(^^♪




この時間、まだバイクはオイラだけでした。
だけど、さすが日曜日ですねぇ。

この後この場所に停めきれなくなるほどのバイクがやってきます(´・ω・`)

人気のスポットですな。















イメージ 7
霊場 恐山





ここ来たかったんです。

イメージ 8


イメージ 9



イメージ 10
この荒々しい景色。








イメージ 11
そして見るからに恐ろし気な雰囲気。









イメージ 12


イメージ 13
中央の参道の両脇には、温泉があります。
本堂に向かって右手が男湯、左手が女湯みたいです。

ちゃんと確認してないので、オイラの情報は鵜呑みにしないでね(^_^)v








イメージ 14
山といえばのイタコの口寄せ…。

貴方なら誰を呼び寄せてみたい?


信じるか信じないかは貴方次第!!( 一一)






ぐる〜っと一周して回れる参道があるんですが、ゆっくり見て回ると1時間以上かかるみたいで…。


時間がもったいないので速足で見て回りました。

もう汗だくですわ( ̄▽ ̄)









イメージ 15
途中にあった訳の分からないもの。

木になぜか布がいっぱい括り付けてある。


なんか意味ある?








イメージ 16


イメージ 17
ずっと岩山を歩いてくると、やがて湖にでます。

ここは極楽浄土を表しているそうです。











イメージ 18
そしてあちこちにこうした石積みがあって、かざぐるまが差してあるんです。

これがまた不気味な雰囲気になるんですよねぇ(^^;)









ここでも動画撮ってみました。


良ければご覧下さい(^.^)













恐山を堪能しました(^_^)v

で、駐車場に戻ると…。


イメージ 19
大量のバイク…(^^;)

出発の準備をしている時、数台のマスツーが来て、この場所はもっと大量のバイクに埋まっていました(;^ω^)






イメージ 20
ふと隣を見たら、新潟ナンバー!


キャンプツーリングのようです。

若者ですね(^.^)








念願叶いました。





大間は4年前に行ってるし、今回は行けなかった場所を責めます(^^)/







さてこの後は…。








実は前日の夜、ツーリングカーマップルを見ていて気が付きました。

ここってむつ市、昔は斗南。

つまり、あの会津藩が取り潰された後に流されて移り住んだ場所。


幕末期の斗南藩のあった土地です。

という事は、どこかに史跡があるのではと調べてみました。




むつ市内の円通寺が史跡となっているようです。




自称 会津武士の生まれ変わり(足軽クラス) と思い込んでいるオイラなので、これは是非とも行かねばなるまい!!







恐山からK4を真っすぐに行くと、やがてこちら。




イメージ 21
AM10:35
斗南藩史蹟地 円通寺





イメージ 22
この場所に斗南藩庁が置かれたんだそうです。








イメージ 23
ここには会津藩士招魂之碑があります。




イメージ 24
この碑の裏に書いてある文章を見て下さい。


会津藩の生まれ変わりとしては、思わず泣けてしまいますよ( ノД`)シクシク…


えっ?見えない?
ですよねぇ〜( ̄▽ ̄)



これをどうぞ。

イメージ 25

あぁ、こういう場所に来ると、つい当時を偲び、歴史のロマンに浸ってしまうんですよねぇ…(*´▽`*)







では次に行きます。





4年前に大間、そして今回は竜飛岬。

本州の北の端っこがもう一つこの下北半島にあります。


そうです、尻屋岬です。




そして、そこに向かう途中にも実は史蹟がありまして…。(^^;)




ついでにそこも寄ります♪






で、こちら。







イメージ 26
AM10:58
斗南藩史跡地





イメージ 27


イメージ 28
切ない歴史がありますねぇ…(ToT)




この場所からもう少し先に行くと、もう1ヵ所史跡があります。



でもそこは…。





イメージ 29
AM11:01
斗南藩墳墓の地



いわゆる墓地ですね。






イメージ 30
駐車場も完備です。








イメージ 45
墓です。

この画像…。


左下の赤い光に意味なんてないよね?(◎_◎;)






イメージ 31
追悼の碑がありました。


そして、お墓もいくつかありました。

今も子孫がいて、そのお墓を守っているようでしたので、さすがに画像に収めるのは遠慮しました。


だけど、それぞれの墓には墓誌があって、そこに墓の歴史が刻まれていました。



その中の一つを見てみると…。





イメージ 32
合掌…(_ _)











さて、気を取り直して、尻屋埼へ向けて走りましょう。






そしてそこは寒立馬の放牧地になってる場所だそうです。



野良馬が普通に道路を歩いたりしてるそうです。

楽しみだなぁ(^^♪





K6を快走。

少し雲が出てきた気がしますが、気にせず行きましょう!






イメージ 33


イメージ 34
途中にあったこんな道。

なかなかの直線っぷり♪





気持ちいいっす(^_^)v







イメージ 35
AM11:32
尻屋埼ビジターハウス (@GoogleMap)



イメージ 46
(@GoogleMap)
このゲートを越えると放牧地が広がっているようです。









イメージ 36
ここは入口から入ってすぐの場所ですが、ここの入口にゲートがあって、馬が外に出れないようにしてあります。






イメージ 37
馬に会った時の注意点も書いてありますね。







ここから先に行くと、馬が歩いてたりするんだそうです。

では行きます。




てゆうかここ、すごく北海道チックですよ。

ここに来るまでの道も真っすぐな道だし、放牧されてる場所も北海道っぽい。












イメージ 38
AM11:40
尻屋埼灯台




すごく景色は綺麗なんだけど、ここまでちっとも馬に会えません。

楽しみにして来たのに…。



しばらくここにいればどこかから来るのかなぁ…。

それとも他の場所にいるのかと、もう少し先に行ってみます。









イメージ 39
すると、車が数台停まってる…と思ったらその脇に1頭の馬が!!


人間が近寄っても逃げようとしないし、てゆうかあんまり動きません。

本物?






その後出口のゲート近くに1頭いただけで、思ったよりいないもんですな(;^ω^)







では、動画をどうぞ(^.^)













この後ですが…。

ずっと北上してきましたが、ここからは太平洋側を南下していきます。




つまり…。


ここからは帰り道って事になりますな。

そんな風に考えると、なんか急に終わりが見えてきたようで、少し寂しくなりますねぇ…(;^ω^)



でもゆっくり行くつもりですから(^^♪






K6−K248−R338−K170





そして…。
4年前にも訪れた、斗南藩ゆかりの道の駅。


イメージ 47
PM12:59
道の駅 みさわ


ここで昼飯食べて、少しゆっくりしようと思っていたんですが…。

雲が広がり、少し暗くなってきました。


やがて少し雨があたってきて、何となく気持ちが焦ってきました(^^;)



雨雲レーダー見ると三沢市内方向は大丈夫そうです。

何故かじっとしてられずに、もう三沢市内へ向かいます!!
(;^ω^)







今日の宿泊地は三沢!


そこは三沢空港や米軍基地もある街。





そして1度来てみたかった三沢航空科学館があります。

雨宿りもかねて行ってみます。




K170をゆっくり爆走!



雨があたってきたので、焦りながらも到着!











イメージ 40
バイク置き場に屋根があって良かった(^^♪






イメージ 51
PM1:46
三沢航空科学館







今日は連休という事もあってか、家族連れが多いですね。





イメージ 48


イメージ 49


イメージ 50


なんかゆっくり見れなくて…。





イメージ 41


イメージ 42
特別展示してたゼロ戦はゆっくり見れたけどね。




小さなくそガ…、いや小さなお子様がチョロチョロする中、速足でみて回りました。




雨も少し降っただけでしたから、予定より早いけど三沢市内のホテルに向かいました。








イメージ 52
PM4:53
三沢市内の宿に到着











イメージ 43
本日の走行距離
158㎞









明日から岩手県です。

主に海岸線を走る予定。



今度こそウニ丼食べたい!!!








終わり






以下はヤフブロ時代に頂いていたコメントです。



大間だと思ったら 行かなかったんですね〜

大間も恐山も 馬の🐎放牧の所も 皆さんのブログ見て

行ってみたいと 思いながら 今年は行けそうにないなぁ💧

海岸線南下 良いですね〜🎵
ウニ丼 牡蠣 海鮮丼 美味しいの沢山ですね〜 
2018/9/17(月) 午前 8:14 [ 猫ブサ ] 



顔アイコン
七日目にして取り敢えず折り返しですか❓なんとまー羨ましいと言うか贅沢と言うか、何より奥様に感謝ですね。これからも安全運転でいいレポしてしてください。 
2018/9/17(月) 午後 2:40 [ cel***** ] 



顔アイコン
> 猫ブサさん
はい〜、すいませーん(;^ω^)

大間は4年前に行ってるし、今回は他を行きたくて…(*´з`)

思ったより馬に会えなくて残念でした(+o+) 
2018/9/17(月) 午後 8:17 [ akira ] 



顔アイコン
> cel*****さん

感謝してるっつうの!
俺ほど母ちゃん大事にしてる男はいないっつうの!!

(*^^)v 
2018/9/17(月) 午後 8:20 [ akira ] 


みちのく1人旅




2018.09.15



6日目ですな( 一一)






だいぶ疲労もたまってきましたよ(^_^.)


まあ好きで走ってんだから、それはしょーがない(*'▽')







という事で、この日の行程は…。



イメージ 1
あっ、とうとう海を越えちゃいました!!!(*'▽')










さて、本当のところはどうでしょう?(^_^.)














では…。




弘前市内の初体験だったカプセルホテルで、となりのいびきに負けない位のいびきをかいたオイラです。

だけど、やっぱりなんか寝れなくて…。



何度か起きてしまいますね〜( 一一)


これも慣れ?






イメージ 2
AM8:46  
宿を出発。





さて、弘前市内からR7を走り、途中からK38−K196−K156−R339

この辺の道を米マイロードというみたいで、時々青カンにこの文字が出てきます。

しかし、とにかくずーーーーーーーーーっと長い直線が続きます。


何にもなければ200㎞くらい出せるのに…。   ウソウソ(*‘∀‘)




やがて…。


イメージ 3
AM10:42
道の駅 十三湖高原


ここでトイレと休憩と(-。-)y-゜゜゜




ここに着いてから時々牛の鳴き声がするんです。


確かに周りの感じは牧場を感じさせますが、パッと見には牛の姿は確認できませんねぇ…。



イメージ 4
建物も牛っぽい…。



イメージ 5
ん?


イメージ 6
ん???

なんか牛の声が近くなったような…。




イメージ 7
見つけた!(^^♪







そしていよいよR339の海岸線へ。



途中にあったこんな道の駅や…。
こんな道の駅に寄りながら…。




イメージ 8
AM11:15
道の駅 こどまり

イメージ 9

 

イメージ 10

実はここの道の駅にもウニ丼がありまして…。

もちろんここでも迷いましたが、まだ先にもあるだろうと…。


この時の俺に言ってやりたい。

食っとけ!…と。






いや!
一路目指すは竜飛岬!!!




R339をひた走るぞ!






オイラの勝手な思い込み。
ずっと海岸線を進むもんだと思ってた。



途中からすごい山越えワインディングロード!!!




それがR339、竜泊ライン。




イメージ 17
竜泊ラインから見た竜飛岬






なかなか面白かった(*^^)v









そして、いよいよこちらに到着!!!




イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13
AM11:42
青森県竜飛岬








イメージ 14


イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21






そしてもう一つ。




竜飛岬といえば…。



階段国道 R339



もちろん!


…降りません(^_^.)



イメージ 15

イメージ 16

イメージ 18


そこそこ人はいたけど、土曜日の昼時にしては少な目な感じ?

いつもどうかは分からんけどね(^_^.)






では、竜飛岬といえば…。





動画編集するスペックが、持ってきたミニPCにはないので、そのままUPしました。

ちょっと長いけどよろしければお聞きください。

石川さゆりで、ご存じ“津軽海峡冬景色!!!”
(^^)/

この動画、勢いでUPしちゃったけど、著作権とか大丈夫だと思います?
(;・∀・)

無理っぽかったらすぐ消します!

ってゆうか、消されちゃう?

結果を言えば、YouTubeから警告のメールは来ました。
だけど、特におとがめ無しでした。

このまま上げていても良いみたいだけど、一応降ろしときました。

代わりの物を上げときます。






イメージ 22

イメージ 23
津軽海峡冬景色の歌碑と歌(^^;)





編集版です。

良かったらどうぞ。








ここにいたのは少しの時間だったけど、その間ひっきりなしにこの曲が流れていました(^_^.)



















さてこの時でだいたいお昼12時過ぎた頃。


フェリーの時間がせまっているので、ウニ丼食いたかったけど、間に合わなくなると困るので出発します。








R339−R280−k14






途中、道の駅があったので寄り道…って?!






イメージ 26
ホントの駅じゃん!!?




イメージ 27
PM1:11
道の駅 いまべつ




実は、本当の北海道新幹線の駅、いまべつ駅と、道の駅いまべつは入口同じで隣り合っているんですねぇ(´・ω・`)


ちょっと面白いから寄ってみたけど、ただ撮影だけして次に向かいました。

なので詳細はWEBでどーぞ( ̄▽ ̄)



K14−K12




なんとか出航20分前には到着。


イメージ 28
PM2:40
蟹田港フェリーターミナル


腹減らしながらフェリー乗り場に到着!!



イメージ 34








イメージ 24
これも人生初!
初めてのフェリーです(^_^.)






実はオイラ、船酔いするんです。

遊覧船とかでも酔ったりするんですよ。






イメージ 25

だからフェリーとか避けてきたんですが、今回酔い止め飲んで乗り込みましたよ
(^^♪



フェリー乗り場に向かう途中、薬屋があって良かった(;^ω^)










やがて…、無事に出港しました。






イメージ 29


イメージ 30


この海には時々イルカが来るそうです。

船と一緒に泳ぐんだそうです。


イメージ 31

しばらく探してみたけど、気持ち悪くなってきたので、席に戻りました(;^ω^)

でも昨日寝れなかったせいか、乗ってる間寝てしまったので酔う暇なかったです。








初めてのフェリー、はしゃいで動画撮ってみた。

良かったらどうぞ(;^ω^)














さて…。



着いたのはどこでしょう?


北の大地?

それとも新潟に帰っちゃった?



なんてね(*‘∀‘)




もう分かりますよね?



青森県 竜飛岬の反対側、下北半島です!!



実はショートカットしました(^^)/





こんな感じ ↓



イメージ 32


これもぐうじさんに教えてもらいました。(^_^.)


オイラ的にはぐるっと走っても良かったんですが、初めてのフェリーもいいかも?
なんて思いまして(^_^.)



時間も1時間くらいだし、実はショートカット出来て助かったかもしんないっす(*‘∀‘)









イメージ 33



イメージ 35
PM3:13
脇野沢港フェリーターミナル




イメージ 36


と、無事に下北半島に到着!




ここからは、R338でむつ市内。




いつも楽天トラベルから宿を予約していたけど、この日の宿は、直接電話で予約いれました。

つまり、楽天では取れない程ホテルが埋まっていたのかも。


現にこのホテルが取れる前に、2軒のホテルから断られてましたからね(;^ω^)




画像なかったけど、多分PM4:30頃にホテル着







で、今はむつ市内のビジホでブログ書いてます。




いよいよ明日は大間でマグロ丼!

4年前のリベンジ??






イメージ 37
本日の走行距離
187㎞ 

海の上
21㎞







楽しい船旅だったよ    ネテタケドネ(´・ω・`)





とりあえず…。





終わり





以下はヤフブロ時代に頂いていたコメントです。



そうそう🎵 そのショートカット 良いですよね〜

猫は気が付かず 行きませんでしたが 今度こそ🎵

龍泊ライン🎵 楽しいですよね〜
でも 竜飛崎には 人影が少ない‥‥?
猫もそう 思いましたね〜 景色も良いのにね🎵

さぁ〜 次は あそこだな🎵 楽しみ〜🎵 
2018/9/16(日) 午後 8:40 [ 猫ブサ ] 



顔アイコン
> 猫ブサさん

ほんと天気が良くて景色も最高でした。

人が少ないと感じたのは、ずっとそこにいないからですかね?
引っ切り無しに車やバイクは来てましたからね(;^ω^)

え? どこどこ?
(*'ω'*) 
2018/9/16(日) 午後 10:01 [ akira ] 



みちのく1人旅




2018.09.14






5日目です。





もう5日ですね〜


早いなぁ…。




でもまだまだ頑張って走りますよー(^^♪





今日は、いよいよ秋田県を出て、青森県に入ります。


メインは岩木山スカイライン!!


ぐうじさんに教えてもらった場所。




地図で見ると、まるでスプリングか?って思っちゃいます。



イメージ 1
こんなですから(^_^.)

笑っちゃいますよね(*^▽^*)






でもまずは、北秋田市から能代市へ向かい、R7を日本海へ向けて、少し二日酔いな感じもしながら突き進みます。






イメージ 4

イメージ 5
AM9:26
途中マックで朝飯食って、R7からR101へ。





今日も天気が良くて気分良くなってきて、二日酔いもすっかり覚めましたよ(*'▽')








イメージ 6
AM10:54
道の駅 みねはま


快適に走り、途中にある道の駅にも寄り道しながら走っていました。









そして、いよいよ…。


イメージ 9
AM11:29
ようこそ青森県!!(^^♪






快晴の海沿いは気持ちいいなぁ♪







岩舘を過ぎた辺りで、不老不死温泉という看板を目にしたので、少し寄ってみました。









イメージ 11
海岸近くに建つ温泉宿ですね。
日帰り入浴もできるようです。




で、駐車場にはいってみると…。



驚きの光景が!!!



イメージ 7
海に露店風呂!!!





イメージ 8
PM15:05
不老ふ死温泉


イメージ 10
入ってみたかったけど、諦めました(^_^.)



イメージ 12
で、自撮りなどを…( ̄▽ ̄)







でもこれを見てやっぱり入ろうかな?なんて(*'▽')




イメージ 2
見えます?

そうです、みんな大好きな混浴って書いてあります。


それだけじゃないんです!!


なんとこんな光景が!!!




イメージ 3
見えますか?


なんと、シャワーキャップを被った、こんなに若い女性が一人で混浴の露店風呂に向かって行きますよ!!




マジで入りに行こうかとな悩んだのは内緒です(*‘∀‘)




この後、この女性は本当に入っていたようです。


ただし、後から彼氏らしき人も来ましたけどね(^_^.)








さあ気を取り直して、先に向かいます。


イメージ 13

気持ちよくR101を進んでやがてこちら。




イメージ 14
PM12:44
道の駅 ふかうら



ここで昼飯♪




イメージ 15
この時、1人のオッサンに声をかけられました。

古いBMWに乗った新潟県の人でした。


そういえば途中でぶち抜かれた人だなぁと思いながら話を聞いていました。


これから大間まで行くそうです。



なんだか旅慣れている感じがしたので、どこかで安くウニ丼食わせる店知りませんか?なんて聞いてみたりして…(*'▽')



…知らないそうです(;^ω^)





お気をつけてと、そのオッサンと別れ、オイラはこの道の駅で海鮮丼を食べる事にしました。

あっ、ここの海鮮丼を薦めてくれたのは、さっきのオッサンでしたよ(*'▽')



イメージ 16

イメージ 17
日替わり3種海鮮丼 850円




あっ、もちろんいか焼きもありましたよ(;^ω^)

  





さて、腹も膨れたし、岩木山目指して走りましょう!



イメージ 18







R101からK3へ


イメージ 19
あそこに行きますよ。







クネクネをしばらく走って…。
するとこんな場所に…。



イメージ 20
この少し先に料金所があります。


バイクは1,000円です。



高い!!!!






で、冒頭にある画像のクネクネをひたすら登ります。





イメージ 21
PM2:02
津軽岩木山スカイライン バイク駐車場


イメージ 22









大パノラマってやつです。

前日の八幡平、その前の寒風山、さらにその前の鳥海山に続いて、岩木山での大パノラマ!!



聞くと見るでは大違い!
まさに百聞は一見にしかずってやつですね。



画像じゃわかんないです。
自分で見ないとね(*'▽')


そして、往復で900円のリフトに乗ってもう少し上まで行きました。







イメージ 23
ま、こんな感じで(^_^.)




イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27
リフトの高さはこんなもんです。


このくらいなら何かあっても飛び降りれますよ(;^ω^)











スカイラインのクネクネというより、8合目からの風景動画です。

良かったら…(^^;)













と、ひとしきり満喫して来た道戻ります。

またあのクネクネで…。






イメージ 28

実はこの入口の道路を挟んで向かい側に、2軒のとうもろこしを売ってる店がありました。
どちらも生のとうもろこしを売っているんですが、片方のお店が茹でたとうもろこしも売っていたので、とうもろこし好きなオイラとして、つい寄らずにいれませんでした(^^♪



イメージ 29


この辺ではこの頃が最盛期のようで、この先弘前に向かう道路沿いには、いっぱい似たようなお店が並んでいました。



甘くて美味かった(^^♪









そして今日の宿がある弘前市へ向かいました。



K3からK28

今日の宿は、なんとカプセルホテルです。



オイラの人生初です!!

初めてのカプセルホテルです(^_^.)


イメージ 32
PM4:20
弘前市内のカプセルホテル着。






イメージ 30
一応個室な感じですが、ドアはカーテンだし、寝る場所はというと…。



こんなです(^_^.)


イメージ 31


寝れるんだろうか((+_+))









イメージ 33
走行距離
167㎞  

もうすっかりトリップメーターを戻す事すらしなくなったオイラです(*‘∀‘)










終わり













以下はヤフブロ時代に頂いていたコメントです。



不老ふ死温泉、混浴の隣に小さめの女性専用があるのです〜
去年行った時、混浴に入る勇気がなかった💦

引き続きお気を付けて( ̄^ ̄ゞ 
2018/9/15(土) 午後 5:34 [ Guruguru ] 



顔アイコン
> Guruguruさん

ありがとうございます。

なるほどね。
女性用もあるんですね〜

ちなみにここは女性もまっ裸ですかね?

なんて…、どーでもいいですよね(^_^.)

失礼しました(*'▽') 
2018/9/15(土) 午後 7:12 [ akira ] 



笑笑ʬʬʬʬʬʬ
ですよ𐤔𐤔
ただ。。。湯浴み着!?みたいなのの貸し出しカウンターがあった気がする🤔
私が入ったのは女性専用だったので、皆さんすっぱでした😊 
2018/9/17(月) 午前 11:06 [ Guruguru ] 



顔アイコン
> Guruguruさん
変な疑問に答えて頂き、ありがとうございました(;^ω^)

最近は100%混浴の所でも、女性は水着OKな場所もありますからね〜。

って、ますますどーでもいいすね(+o+) 
2018/9/17(月) 午後 8:27 [ akira ] 



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事