全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

楽勝

イメージ 1

シャキーン!

TFOブルーウォーター#12+Tibor

第2回目の養魚場バラマンディー釣りはこの道具立てで楽勝。

4Kgのバラマンディーなんか引っこ抜いちゃうよ!

トップにこだわって、Fミノーとガーグラーでも釣れた!



しかし・・・・

今日朝起きると・・・

何右腕が変だぞ・・・#12のせいか!

開く コメント(12)

イメージ 1

皆様今年もよろしくお願いします。

皆様の健康と幸運をお祈りいたします。

開く コメント(26)

なめてました

イメージ 1

タイに来てはじめて釣りに行ってきました。

釣具屋さん主催のツアー「バラマンディーを養殖池で釣ろう」

内容を読むと、バラマンディー(なにその魚)養殖池(管釣りじゃないの)大きさは4・50cm、3・4kg(#8と3号の糸で十分だろ。糸はそれしか持って来てないし)




どこを走ったのかいまいち判らないうちに釣り場に到着。



管釣りではなく養魚場に到着。ほんとに養魚場です。

まあいいや釣り開始。風も強く、池の周りは背の高い草や木、ないところも3本の電線が、

1.5mくらいの高さを上限に3本走っている。ラインは水の中にたらすことも難しく悪戦苦闘。

ルアーの方はすでに魚を掛けてファイトしている。

えら洗いにテールウォークとなかなか豪快だ。

水がにごっているので、黒系のディープクラウザーを投げてスローショートストリップをしていると、

ゴンと当たったがあっという間にラインブレーク。3号では完全に無理だ。

ガイド(ルアーだけ)にいってリーダーをもらうと彼は50ポンド!を使っている。

ここにはいないけど9kgのものも釣れる事があるのでこれが安心だと言っていた。

こんな太いのフライのアイに通らないよと思いつつ何とかセットする。

リーダーの先を斜めに切り落とさないと通すのも難しい。

釣りを再開すると、フォール中にも食ってきているので、フライ着水の後軽くアクションを入れると

またもやゴンと当たった。池が浅く作ってあるのか、魚がすごく走る。

リールファイトに持ち込んで、やり取りを楽しむ。強い魚だ。

が一回顔を水から出してやると結構おとなしくなってランディング成功。

記念すべき一匹目だ。

その後はつり方も少しわかってきて釣果も伸びそうな気配がしたが・・・

4匹目を掛けてファィト中に、魚の顔を水から出した瞬間、

「バキッ」という音がして竿が折れてしまった!!!!!

なめすぎてました。

その後はガイドの竿を借りてルアーなどやってみましたが、魚は釣れてももりあがらず

苦いデビュー戦になりました。

釣りの帰りにお店に寄って、釣り情報などを仕入れて帰ってきました。

この国でもいろいろな経験ができそうです。



誰か#8の竿くれないかな?

開く コメント(29)

移動中

イメージ 1

タイでの生活も3週間が過ぎました。

まだ慣れるのには時間がかかりそうですが、

月曜から上海近郊に出張し今帰る途中香港で乗り継ぎ中です。

写真は今が旬の上海蟹です。

楽しいときは終わり明日からまた苦界です。

開く コメント(16)

着きました ケータイ投稿記事

イメージ 1

タイ料理食べて満腹です。明日から仕事です。

開く コメント(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事