ここから本文です
CongoSax
Saxのリペアやレッスン及び演奏等思いつくまま書いてます。闘病記更新中。HPはhttp://www.congo-sax.com/

書庫全体表示

13日〜16日までの福井県本覚寺でのお御堂コンサートは盛会のうちに無事終了した。
従兄弟が住職を務めるこの本覚寺でのコンサートは12年前から定期的に行っている。
今年は地元新聞やラジオ局が事前に記事として報道してくれた為か例年より客数が多く感じた。
住職の精力的な活動の結果だと思う。
 
ツアーメンバーはミュージシャンの家族や生徒さん、それに写真家の荒谷氏や書道家の中谷翠泉先生にお弟子さん達。
いつものように温泉三昧と福井の旨いものを楽しんだツアーとなった。
温泉は三箇所行った。
初日の有名な漁火温泉での夕日は最高だった。
越前海岸から見る日本海へ吸い込まれるように消える太陽。
夜の越前海岸。
後ろは山。
 
本覚寺は山の頂上にある。
風の通り道に位置している為クラーはいらない。
実際クーラーは設置されてない。
また車や電車等の人工的な騒音は一切聴こえない。
 
夜は星や月の光で真っ暗闇というわけではない。
淡い光が周りをかすかに照らしている。
満月でもあったので月光浴ができた。
この月に照らされた周りの緑も夜のコンサートには独特の効果を出す。
 
庭での夜の打ち上げ。
バーベキューの合間に空を見上げてみると流れ星が見える時がある。
 
 
 
 
今回のコンサートでは荒谷氏と中谷先生の作品の展示も行った。
音楽、書、写真のコラボレーション。
 
1部の最後に荒谷氏による自作作品についての感動的なお話。
話の裏にピアノとビブラフォンの演奏。
 
2部の頭には中谷先生の書にピアノの林あけみが曲をつけた。
先生のお話も聞けた。
 
アンコールで演奏した曲が「夜空のむこう」、、、、。
できすぎか、、、、、笑
 
いつものように本覚寺の家族には温かいもてなしを受けた。
であるのでこのツアーに参加する人には本覚寺家族のファンも多い。
 
本覚寺玄関の蓮の花
これだけの大きなつぼみを何本も見たのは初めて、、、。
豪華で美しくしかも上品な花。
この花が数多く咲き誇っているそこは極楽浄土、、、、、。
 
イメージ 10
本覚寺お御堂コンサート。
これも考えてみれば亡くなった父、金剛宗休や本覚寺住職の父金剛宗照の作ってくれたぐるっと回った不思議なご縁か、、、、。
ありがたいことです。
 
あ〜、楽しかった。
 
 
 
 
イメージ 2
従兄弟夫婦
いいね、、、、。
イメージ 3
 
ドラムのタカオちゃん。
 
イメージ 4
 
ベースの秀ちゃん。
 
イメージ 5
 
ワガンのアフリカンパーカッション。
 
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 1
 
荒谷良一氏の撮ったミュージシャンとオーディエンスの皆様。

この記事に

  • 素晴らしい!
    音楽と話し声と拍手が伝わってきますね。
    精力的なご活動には頭が下がります。
    ポチです!(笑

    あらら

    2011/8/17(水) 午前 7:41

    返信する
  • 顔アイコン

    あららさん
    おはようございます。
    ポチありがとう。

    いつかあららさんもご実家のお御堂で演奏なさる時が来ると強く感じます。

    CongoSax

    2011/8/17(水) 午前 8:01

    返信する
  • 顔アイコン

    聴衆の方々の表情がとてもいいですね。
    演奏する側も楽しかったのではないでしょうか
    蓮の花も美しい・・・。
    ぽち

    かとらん

    2011/8/17(水) 午前 11:16

    返信する
  • 素敵な写真がいっぱいですね。

    数年前、ここのブログで関西女子4人集まって京都のお寺でジャズライブ聞きに行きました。
    それ、思い出しました。

    お客さんのイイ表情から音楽が聞こえて来ます。
    大きなポチ。

    [ くぅ〜 ]

    2011/8/17(水) 午前 11:22

    返信する
  • 顔アイコン

    カトランさん
    蓮の花を趣味で栽培してる檀家さんがたくさん持って来て下さいました。
    生け花やフラワーアレンジされる方にとっては一度は使ってみたくなる花ではないのでしょうか、、、。
    ただ花屋さんではほとんど見かけませんよねぇ。。。

    この荒谷という写真家は普段着の一般の方の表情を撮るのが上手いです。

    なお先ほど五音音階と五角形の共通語のこと書きましたが消しました。汗

    ポチありがとうございます。

    CongoSax

    2011/8/17(水) 午前 11:47

    返信する
  • 顔アイコン

    くぅ〜♪さん
    ありがとうございます。
    写真、やはり専門家の撮ったものだと判りますよね、、、

    関西ガールズ4人!
    うわ〜、メチャ騒がしやろおねぇ。笑

    もう関西弁は喋れなくなりましたが、関西語のなかにいるとやはり耳が楽ですわ。

    個人情報が気になったのですが、あまりにも皆さん好いお顔されてるので出させてもらいました。

    大きなポチありがとお!

    CongoSax

    2011/8/17(水) 午前 11:59

    返信する
  • 顔アイコン

    いやぁ〜!
    素敵なショットからコンサートの臨場感が伝わって来ますね!

    なれど、CONGOさんショットが無いのが残念ですねぇ。

    是非ともアップの追加をお願いしたいものでございまする。

    (私も鶴居村のお寺さんにて、この夏Trpを吹かせて頂きましたよ)

    [ まっぴらさん ]

    2011/8/17(水) 午後 5:31

    返信する
  • 顔アイコン

    まっぴらさん
    ありがとうございます。

    僕の写真ですかぁ?
    いやいや、、、
    趣が半減しますのでまた今度ということで、、、汗

    (それはそれは、ご苦労様でございます。お寺も開かれたものにするにはライブ等どんどんやるべきだと思います)

    CongoSax

    2011/8/17(水) 午後 9:01

    返信する
  • 顔アイコン

    素晴らしいお写真の数々、ありがとうございます。
    荒谷さまの福岡での写真展に伺ったのは丁度2年前でしたね。

    一瞬の表情が素晴らしく輝いていますね。

    少年の真剣な眼差し、青年の心から楽しんでいる様子も、若いお嬢さんの輝く瞳、純粋な少女の憧れ・・・

    どれも計算して作ろうとしても作れるものではありませんね。

    そこに金剛さんの音楽があるからでしょう。

    傑作です。

    [ 竹やん ]

    2011/8/19(金) 午後 7:38

    返信する
  • おはようございます、

    親戚に松田聖子さんがいらっしゃるとは。

    聴いてるひとの顔の表情で音楽が聞こえますね、

    マサの場合でしたら、もがき苦しんでる表情が目に浮かびますよ。

    martinkingsax

    2011/8/20(土) 午前 7:51

    返信する
  • 顔アイコン

    竹やん
    おはようございます。
    そうですね、、、、。(福岡写真展)
    早いですね、、、、。
    そう考えると時間の経つのの早いこと早いこと。

    音楽や写真、絵画、書、映画、ダンス、、、
    そして、スポーツ
    やはりいいものですよね、、、。

    CongoSax

    2011/8/20(土) 午前 8:23

    返信する
  • 顔アイコン

    マサさん
    おはようございます。

    笑 笑 笑
    あっ!なるほど、、、気がつかなかった。
    マツダセイコ。

    実際写真の彼女は綺麗ですが、、、。

    マサさんの音楽は完全にマサワールドです。
    これが一番大事で、マササックスワールドを皆さん楽しんでいらっしゃると思います。

    CongoSax

    2011/8/20(土) 午前 8:40

    返信する
  • みなさんの表情が、この演奏会が“とってもよい空気”であったことを物語っています。
    こんな空気を一緒に吸いたいものですねぇ〜。
    そうか、ここは“極楽浄土“だったか!
    動画はMapleさんのブログで拝見しました。優しさにあふれる演奏でした。

    [ friendly ]

    2011/8/23(火) 午前 7:45

    返信する
  • 顔アイコン

    friendly さん
    おはようございます。
    リコメ遅くなり申し訳ありません。

    ありがたいコメントありがとうございます。
    横浜なら多少近いので一緒に空気というか、ビールでも飲みましょう。するとそこは極楽浄土、、、、、です。笑

    CongoSax

    2011/8/26(金) 午前 8:16

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事