TOP

すべて表示

日体大教員情報データベース

今はだいたいどこの大学でも、所属している専任教員の情報を公開しています。日体大でもホームページに教員一覧があります。 http://www.nittai.ac.jp/gakubu/kyoin_list/index.html ここからさらに各教員をクリックすると、教員情報データベースが開きます。私の場合は、以下のものです。 https://n-pass.nittai.ac.jp/kg/japanese/researchersHtml/Rmwd8278/Rmwd8278_Researcher.html 講演依頼をされる市民団体・労働組合などや、取材依頼をされる記者の方などは、まずはこのデータから私がどんな研究をしているのかなどを確認していただければと思います。 (掲載写真:2016年8月南房総市岩すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

5月26日にブログに、5月25日に一般社団法人東京自治問題研究所の第37回定期総会が開催され、私が「安倍改憲とは何か 改憲阻止のために私たちは何をすべきか?」というテーマで記念講演をしたことを書きました。 https://blogs.yahoo.co.jp/constimasahikos/35155912.html この講演録が、上掲画像の東 ...すべて表示すべて表示

上掲チラシの通り、7月22日(日)14時から、神奈川県・相模原市の相模原教育会館3階大会議室で「戦争いやだ、9条まもれ!」相模原連絡会主催の「安倍9条改憲NO!7.22講演&パレード」が開催され、私が「アベ政治と9条改憲―日本とアジアの平和を考える−」というテーマで講演をします。 相模原周辺の方で、ご関心のある方は、ぜひ、ご参加ください。 ...すべて表示すべて表示

本作品は、1843年から48年までの、20代の若きカール・マルクス(アウグスト・ディール)とフリードリヒ・エンゲルス(シュテファン・コナルスケ)が出会い、『共産党宣言』を共同で執筆するまでを描く作品。ラウル・ペック監督による2017年フランス・ドイツ・ベルギー映画。 これは本当に見ごたえのある映画ですね。マルクスは新聞記者として貧しい庶民の枯れ枝採 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事