お知らせ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全129ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

上掲チラシの通り、1月10日(木)19時から21時まで、東京都・武蔵野市の本町コミュニティ・センター3階で憲法を学ぶ会主催の「第198回憲法を学ぶ会」が開催され、私が「自民党の緊急事態条項についての改憲案にはどのような問題があるのか」というテーマで講演をします。内容は、様々な観点から改憲4項目案の一つ、緊急事態条項について批判的に検討するものです。

吉祥寺(武蔵野市)周辺の方でご関心のある方は、ぜひご参加ください。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

11月18日ブログに、11月17日に佐賀で開催された、平和フォーラム系の「憲法理念の実現をめざす第55回大会実行委員会」主催の「憲法ではなく、政治を変えよう! 憲法理念の実現をめざす第55回大会(略称・第55回護憲大会)」でのメイン企画のことを書きましたが、上掲画像の『社会新報』2018年12月5日号に記事が掲載されました(上掲画像は12月5日号の一部で、「ヘッドライン」の4面のところです)。パネリストの私・飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)・清末愛砂さん(室蘭工業大学大学院准教授)の写真付きです。

『社会新報』では、11月28日号で1面を使って11月17日の開会総会の記事が載り、今回の12月5日号では2面を使ってメイン企画、11月18日の第1分科会と第5分科会の内容を伝える大変大きな記事が出ています。『社会新報』は週1回刊のタブロイド判で8ページしかないというのに、この記事の扱い方は力を入れていますね。内容もよくまとめられています。『社会新報』の読者が増えるといいですが。
http://www5.sdp.or.jp/publicity/publicity.htm

共産党も、「本気の市民と野党の共闘」と言うなら、『しんぶん赤旗』が護憲大会を取材して、記事にすることで、その本気度がよく伝わると思うのですが。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

私が世話人を務める「九条の会」が上掲画像の新しいリーフレットを作りました。B4判4つ折で(上掲画像は開いた状態で、1枚目が表、2枚目が裏です)、内容は「九条の会」アピール、憲法第9条の条文、「九条の会とは」の解説、9人の呼びかけ人の顔写真、そして新たに12人の世話人の顔写真とメッセージを掲載しています。新リーフレットは1部30円、100部以上25円、1000部以上20円です。ぜひ、ご活用ください。
http://www.9-jo.jp/

お申し込みは事務局まで。
電話 03-3221-5075 FAX 03-3221-5076
東京都千代田区西神田2-5-7-303 〒101-0065
mail@9jounokai.jp

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

上掲チラシの通り、12月20日(木)18時から21時まで、東京都・品川区の南部労政会館で戦争・治安・改憲NO!総行動実行委員会主催の「戦争・治安・改憲NO!総行動12・20討論集会」が開催され、私が「今、改憲とどう向き合うのか 私たちは、いかに闘うか」というテーマで講演をします。基本的に内容は運動論のようです。

東京周辺の方でご関心のある方は、ぜひご参加ください。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

上掲チラシの通り、11月23日(金・祝日)10時20分から15時30分まで、山形県・南陽市の南陽市沖郷公民館で第17回子育て・くらしを考える交流集会が開催され、私が午前中に「憲法『改正』 その先にあるもの」というテーマで記念講演をし、午後の分科会にも参加します。南陽市へのアクセスは、山形新幹線の赤湯駅になります。

南陽市周辺の方でご関心のある方は、ぜひご参加ください。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全129ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事