お知らせ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

〇8月4日愛媛9条の会主催講演会

上掲1枚目チラシの通り、8月4日(日)13時から愛媛県・松山市のコムズ大会議室で憲法9条をまもる愛媛県民の会主催の講演会と総会が開催され、私が「アベ9条改憲の何が問題か、どう立ち向かうか」と題する講演を行います。愛媛周辺の方でご関心のある方は、ぜひご参加ください。

〇7月6日全国憲シンポ

また、上掲2枚目チラシの通り、今日(7月6日)13時半から17時まで、東京都・専修大学神田キャンパス1号館302教室で全国憲法研究会憲法問題特別委員会主催の「憲法改正問題と報道の自由」というシンポジウムが開催されます。東京周辺の方でご関心のある方は、ぜひご参加ください。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

上掲文書の通り、改憲問題対策法律家6団体連絡会では、7月1日14時から東京・参議院議員会館103号室で「市民連合との政策合意を支持し、立憲野党と会派を応援する法律家の共同記者会見」を行うことにしました。発言者がそれぞれ問題の専門家で、多岐にわたるテーマということもあり、一般市民の方も傍聴可としました。ご関心のある方は、ぜひご参加ください。

●自民党はここまで落ちたか〜『トンデモ野党とメディアの非常識』

自民党本部が党所属議員事務所に配布している『フェイク情報が蝕むニッポン トンデモ野党とメディアの非常識』という冊子を私も入手しました。
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/318072?rct=n_politics

全体は3部構成で、第1部が野党批判(このよだれを垂らした枝野立憲民主党代表や犬のような志位和夫共産党委員長のイラスト、小沢一郎氏や社民党を「オワコン」と表現するなど、かなりひどい内容です)、第2部が朝日新聞などメディア批判、第3部が安倍政権の成果。自民党って、このような冊子を作るほど危機感を抱いているのか、品のない政党だったのか、よくわかりませんが、これは本当にひどい冊子です。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

以下の2つのシンポとアクションがあります。前者は、法律家6団体院内集会でお世話になったジャーナリストたちの取組なので、私も行きます。後者は、当日の発言を頼まれたのですが、会議と重なっていて参加できません。両企画とも、ご関心のある方は、ぜひ参加してください。

〇「新聞労連 新聞研究シンポジウム」
日時:6月22日(土)13時30分〜16時30分
場所:東京・文京区民センター3A会議室
主催:新聞労連

○「6・26年金払え!官邸前緊急アクション」
日時:6月26日(水)18時30分〜19時30分
場所:首相官邸前
主催:憲法9条を壊すな!実行委員会&市民有志
http://kyujokowasuna.com/?p=3248

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

まだ先ですが、上掲チラシにある通り、9月20日に東京都・町田市民フォーラム3階ホールで、2018年にノーベル平和賞を受賞したデニ・ムクウェゲ氏を描いたドキュメンタリー映画『女を修理するお男』の上映会があります。私も頼まれて、この上映会を協賛することになりましたので、紹介しておきます。ご関心のある方は、ぜひ、見に行ってください。

●『社会新報』6月19日号に2つの記事

『社会新報』6月19日号に、6月7日ブログに書いた6月6日西暦併記を求めるアピール記者会見と、6月11日ブログに書いた6月10日法律家6団体院内集会の記事が出ました(両方とも写真付き、私の発言も紹介されています)。ご関心のある方は、ぜひ読んでください。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

上掲チラシの通り、6月27日(木)18時半から東京都・練馬区の練馬区立区民産業プラザココネリ3階の研修室1で憲法を考える会(フリージアの会)主催の「憲法集会 自民党改憲案を許さない!」が開催され、私が2の国政野党各会派国会議員発言時のコーディネーターを務めます。依頼されたのがつい最近で、当日の内容も随分と丸投げ状態なので困惑しましたが、やってみることにしました。

練馬周辺の方でご関心のある方は、ぜひご参加ください。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事