◇トラブル交渉術

すべて表示

”沈黙”

イメージ 1

”沈黙の交渉術”

 交渉がこう着状態になったときの最後の打開策は?と問われれば、それは沈黙。と答える。人は長

い沈黙にあまり耐えられない。だから交渉の場で急に沈黙すると、新しい情報を引き出せることがある。

沈黙を武器に相手の出方を見る。効果的な交渉術だ。

雄弁が役に立たないときにも、純な、無邪気な沈黙が、かえって相手を説得することがある。
シェイクスピア 「冬の夜ばなし-二幕二場」

 ちなみに沈黙の戦術が有効なのは、こちらに「手持ちのカードがない」とき。もし「製品の単価

を上げてくれ」「給与を上げてくれ」と言えるだけのアピールポイントがあるのなら、普通にそれを主張

すればいい。もしなければ、沈黙の戦術を使って相手が「上げる」と言うのをじっと待つ。

沈黙は、自己に信用のもてない人には最も確実な才策である。
ラ・ロシュフーコー 「道徳的反省」


 沈黙。このときは文字通り「何もしゃべらない」のがポイント。何も言わずに、背筋をピンと伸ば

して、じ〜っと相手を見る。5分でも10分でも。これをやられたら、普通の神経の人であればかなりの

確率で折れるはず。沈黙はその一方で、交渉相手の頭をクールダウンさせる、という効果もある。交渉の

行き詰まりを打開するには一石二鳥。是非、一度お試しを・・・・。

 最後に。先人の貴重な訓えを・・・

心にもない言葉よりもむしろ、沈黙のほうがどれほど社交性を損わないかもしれない。
モンテーニュ 「随想録」

その他の最新記事

すべて表示

”父の命日”

2019/5/13(月) 午前 3:26

”父の交通事故死”  37年前、1982年5月13日、父は、羽田空港の勤務先に向かうため、いつものように9時過 ぎに自宅を出た。母によりると、父はその日、前日に自分で買い求めた白いスニーカーを履いて自宅を出 たという。  父が自分自身で使用するものを自ら購入することは珍しく、「珍しいことをするな」と母は思ったそう だ。 ...すべて表示すべて表示

『果てしない欲望の先にあるものは?幸せ?』 欲望という無限のエネルギーを素に、『止まらない車』を運転している。それが現在の私達?  近代ヨーロッパを支配した原理、 『歴史は進歩する』 。と。  目覚しい技術革新のおかげで、私たちのまわりにある物質は、日々豊かになり、私たちの乗る飛行機や 鉄道は加速度的に速くなりまし ...すべて表示すべて表示

謹賀新年

2019/1/1(火) 午前 0:00

あけまして おめでとうございます!! 旧年中は大変お世話になりました。 本年も宜しくお願い申し上げます。 皆様のご多幸をお祈りしております。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事