Cookie’sどんぶり勘定

税理士受験の事and私生活について、たま〜に書きとめるブログです。更新・ご訪問遅れてすいませんm(u.u)m

全体表示

[ リスト ]

1/2の可能性

法人1年目の本試験直前。
 
講師の予想問題や試験までの準備、心得、持ち物などが書かれた冊子を専門学校からもらいました。
 
そこに書かれていた言葉に衝撃を受けた記憶があります。
 
その言葉・・・昨日、そして今日、友達の結果を見て甦ってきました。
 
その言葉とは。。。
 
「本試験当日に合格ラインに達している人・・・2,000人。その中で合格する人・・・1,000人」
 
合格するくらいの実力があって、その中の1/2の人が合格できる。
 
逆にいえば1/2の人は、合格するくらいの実力があっても、あっさり不合格をもらうことになる。
 
合格する実力をつけただけでは合格の可能性は1/2しかない。
 
ちょっとくらい躓いてもこけても、合格を掴んで帰ってくるくらいの答案を作れる実力があって、
 
ようやく合格可能性はUPする。
 
 
今回、不合格だった人の実力が足りなかったとは、私は決して思ってない。
 
だって、1/2の可能性しかないから。
 
来年は、何が起きても合格する答案を作れるだけの文句のない実力をつけることを目標にしてください。
 
 
何とか前を向いて進みだして欲しい。
 
応援してます。
 
がんばってください

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事