過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

こんにちは★




本日は仕事で得意先の会議に出席しております。




ただいま会議中なのですが^^;





アーリントンCにおける≪厳選の一頭≫が出揃いましたので、こっそり発表させていただきます。





■ネッケツ
13レト



■ガンリキ
01フラガラッハ



■アナズキ
10キョウエイアシュラ



■ガチガチ
03ザタイキ



以上になりました。



サラリーマン4人組の熱い挑戦!



上記4頭の馬単BOXで挑みます!




↓お手数ですが、クリックのご協力をお願い致します。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ(文字をクリック)

開く コメント(0)

こんばんは★





今回はアーリントンCの最終検討をさせていただきます。





雨ですか・・・





天気予報では午後にも雨は上がりそうですが、さすがに残りますよね^^;





応援したいザタイキですが、不安にさえなってしまいます。。。





とりあえず、晴天良馬場の開催でもザタイキには幾つかの不安点が存在しています。





そのため、応援と勝負事を半々で考えていたのですが^^;





今回は応援9割勝負1割の気持ちに変更になりそうです。





■結論:◎03ザタイキ

父:アグネスタキオン
(ヘイロー系)

母父:トニービン
(グレイソヴリン系)


一番の見所は、牝馬三冠馬スティルインラブの母にあたるブラダマンテと、父の父サンデーサイレンスの呼応による血統構成。


『近親』の二文字でおさまらない共通性を感じます。


Haloとロイヤルスキーのスピードに、RobertoやHornbeamのスタミナのバランスの良さは素晴らしく、『斬れる脚』のイメージもあるかもしれませんが、将来的には長い脚を使える可能性さえ感じます。


今回は相当の人気を集めることになりそうですが、とにかく無事で変な負け方さえしてくれなければ満足なような気がしています^^;


外回りになる前から、アーリントンCでは父サンデー系は【0,2,4,21】と、勝利に届いておりません。


今年は16頭中ザタイキを含む7頭が父サンデー系に該当しますが、どのような結果になるでしょうか。



そんな中、ザタイキが勝ってくれたら嬉しいんですけどね^^



相手にはダート2勝の○12ペガサスヒルズ。



Nijinskyの4×3から強調される母父ラムタラと、祖母ユキノローズのスピード、スタミナの影響により、タイキシャトル産駒の中でも距離の融通性は期待が持てそう。



これまではいずれもダートでの勝利ですが、芝でも十分に走れる内容に期待します。



▲09ダノンハラショーはアーリントンC『穴のロベルト』に期待します。



脚質からは期待できないんですけど^^;



Hail to Reasonの4×4が欧米系をまとめ、Nasrullahを軸にBull Leaや欧州系のスタミナを受け継ぐ流れを形成。



瞬発力勝負は分が悪く、重い芝は歓迎といえる内容に期待します。



本当は斬りたかったデュランダル産駒2頭のうち、☆01フラガラッハを加えます。



きっかけと全体の流れは異なりますが、ザタイキと同じくHornbeamのスタミナが魅力。




以下、まとめさせていただきます。




◎03ザタイキ
○12ペガサスヒルズ
▲09ダノンハラショー
☆01フラガラッハ
△11シゲルモトナリ
△07コスモセンサー


倶楽部活動の≪厳選の一頭≫におきましては、印上位優先とさせていただきます。



個人馬券:馬連
◎−流し5点


オッズ次第ですが、相手を絞ってワイドも検討してみます^^



↓お手数ですが、クリックのご協力をお願い致します。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ(文字をクリック)

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事