ラング趣味の日記

夏はキャンプ・バイク 冬はスキー年中遊びまくりのオッサンです。

てる坊ライダーズ走行会、今回は十勝岳温泉カミホロ荘温泉入浴の旅です。
前回と同じく平取町ローソン集合 8:50に着いたのですが、驚きました
バイクが30台前後並んでいるではありませんか、みなさん札幌からお越しと言う事でした、

今回初の走行会のテーマでBluetooth対応のスピーカーマイクと携帯をつないでLINEで通話をするための設定を行い9:15出発

私の購入したスピーカ―マイクこれをへルメットの中に埋め込みました
イメージ 1
イメージ 2

止まっているときは、ハッキリ聞こえるのですが、走り出すと雑音が入り
スピードを上げると聞き取りづらくなります、これは私の購入したものが良くないのか、今後検討が必要ですね、それとスマホが県外になると切れてしまいます、再接続は止まって行わなければなりません、

私はスマホをナビ代わりに使っているのですが、その音声ははっきり聞こえます、音楽も聞くことが出します、これは満足いくものでした。

そんなこんなで日高の道の駅樹海ロードで小休止をして富良野市小玉屋本店に向かい昼食を取ります、

私の注文したのは、天ぷら蕎麦大盛 (ふつう盛でよかったです量が多い)
イメージ 3

富良野市から上富良野を経由して十勝岳温泉カミホロ荘に着いたのは
13:15回りはまだ雪が有ります、寒
イメージ 4
イメージ 5


イチイ材の浴槽良いですよね、(露天風呂です)、なぜ てる坊ライダーズなのかお判りでしょうか? 私には言えませんもうすぐ仲間入りですから、
イメージ 6

風呂から上がって湯冷めしない内にと早々に山を下り来た道をひた走り帰ってきました、帰りはLINEの通話も少なくみなさんお疲れ気味でしたね。

走行距離 362km このぐらいがちょうどいいかな。



この記事に

開く コメント(2)[NEW]

おやじの悪だくみ

こんな物を隼に取り付けました、このパッケージを見てなんだかわかる人は、マニアですね、
イメージ 1
イメージ 2

まずは、サイドカウルを外します、
イメージ 3

次にエンジンの真横付近にある、車速センサーのカップラーを外し
取り付ける製品のカップラーを割り込ませます、
イメージ 4
イメージ 5

次は、燃料タンクを上げて下にあるギアポジションセンサーのカップラーを外して製品のカップラーを割り込ませます、この時、右上の方に同じようなカップラーがあるので要注意です、
イメージ 6

次は、ECUの黒カップラーの黒緑線を切断、切ったカップラー側の線に本製品の緑線をつなぎます、切ったもう一方の線に本製品の青線をつなぎます、また接続はギボシを使い、元に戻せるようにしておきました、
(作業時は念のためバッテリーを切断しています)
イメージ 7

最後に、本体をリア―シートの下に両面テープで固定して設定機具を取り付け、設定して終了です、設定はモード1 Fギア18 Rギア43になります。
イメージ 8

もう皆さんお分かりと思いますが、○○を解除する製品です、この製品の恩恵に与ることはほとんどないでしょう???

車検も通りますし、整備不良でつかまることもないようです、
その前にマフラーが車検対応ではありませんでした・・・・

この記事に

開く コメント(0)

RD90修理

愛車のRD90がオイル漏れ(涙)
イメージ 2

よく見るとミッションオイルの疑い???
イメージ 1

ばらして確認 やはりドライブシャフトからのオイル漏れです
イメージ 3

オイルシールがだめですね
イメージ 4

オイルシールを抜き取りサイズ確認
イメージ 5

抜き取ったオイルシールが硬化してボロボロです
イメージ 6

ネットで探すとありました、YAMAHA純正 内径26㎜ 外形38㎜ 厚さ5㎜
イメージ 7

新品のオイルシールを取り付け(シリコングリスを塗って押し込みます)
イメージ 8

塩ビパイプを使ってさらに押し込みます
イメージ 9

オイルシール交換完了
イメージ 10

ギアを取り付け カバーを元に戻し完成
イメージ 11

イメージ 12

まだまだ修理したいところがあるのですが、取り敢えず走れるので
暇を見て少しずつ仕上げます。

この記事に

開く コメント(2)

今年初ツーリング

今年初の てる坊ライダーズ走行会、リーダー(正規てる坊)が所要のため欠席の中 3人で走ってきましたよー、9:00平取町ローソンまり合わせ、私は8:40到着、え〜もう来ているのー、しばし立ち話&ルート打ち合わせ、日勝峠を越えて、清水町−帯広−大正(とかち大正二輪館)−大樹町−天馬海道−帰宅の予定で決定、時間的にはゆとりがあるので、のんびりと休みはがら行きます、

日高町の道の駅樹海ロードで休憩、予定よりかなり早い
取り敢えず、日勝峠十勝側のドライブインまで走ることに
イメージ 1

ドライブイン到着10:30、清水町で牛トロ丼をいただく予定でしたが、ちょっと早すぎと言う事で、もう少し走ってから探そうと言う事で、結局帯広まで来ちゃいました、

昼食はリーダーの好物のインディアンカレーにしました(リーダーいなくて残念)
イメージ 2

次は とかち大正二輪館、ここは三年前に一度来ています、展示品はほとんど変わらないようですね、

陸 王
イメージ 3
こちらも陸王
イメージ 4

大正から帯広・広尾自動車道に乗り大樹町の手前で降り国道236号で
天馬海道を超えます、トンネルの中の寒いこと寒いこと、このころになると私の体が悲鳴を上げたいました、バイクは至って扱いやすく、乗りやすいのですが、何十年もアップハンドルばかり乗っていたので、前傾姿勢で乗るセパハンは、背中・首・がパンパンに、これは慣れるまできついかな??
峠を降りて、日高幌別で給油、静内に向かいますが、ちょっと流れが悪い
この時期は、馬を積んだトラックが多いの忘れていました、車の後ろをついて走るのが 辛い やっとの思いで静内について仲間と別れ帰宅
後半はバテバテでしたが、事故もなく楽しいツーリングでした、もう少し首と背中の筋肉を付けないとだめですね。

走行距離   422km
燃費      22km/ℓ



この記事に

開く コメント(4)

さようならFZ1

三年間仲間や単独でツーリングに行った相棒を手放すことにしました、


ヤマハ FZ1フェザー いざ手放すとなるとさびしいですねー
イメージ 1

バイク降りるわけではありませんよ。
次のお相手は・・・・・

スズキ 隼 GSX−1300R (L4)
イメージ 2

アルティメットスポーツと言われるジャンルのバイクに一度は乗りたくて
隼のしました、本当はL3系逆輸入車がほしかったのですが、お手頃の中古が見つからず、やむなくL4系にしました、俗に言う国内仕様です、
パワー197ps と逆車と同じですが180kmのリミッターが付いています
実際は210kmできくようですが・・・ETCも標準装備です、リミッターは解除しちゃいますけどね。

さっそくカスタム??? カスタムされたアップハンドルを純正に戻します
イメージ 3

純正のセパハン・トップブリッジはネットオークションで調達
イメージ 4

この社外品のドデカイスクリーンを交換
ついていたのはゼログラビティ―:スポーツツーリング
イメージ 5

同じゼログラビティー:ダブルバブルスモークに交換
イメージ 6

ナンバープレートのついているフェンダーを取り外しフェンダーレスにする
イメージ 7

フェンダーレスキットはデェイトナ:LEDフェンダーレスキットに交換
イメージ 8

最後はマフラー どうもこのマフラーは好きになれない、重たすぎる
イメージ 9

選んだのが、ヨシムラ:レーシングスリップオンTri-Ovalサイクロン(チタン)
車検対応ではありません、ちょっと大人げなかったかな???
9kgも軽くなります。
イメージ 10

今シーズンからこの隼であちこち出かけます。

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事